保育園の入園準備は、何をどうやってそろえたらいいのか悩んでしまうというママも多いのではないでしょうか?


今回は、保育園の入園準備に必要な持ち物や、入園準備にあると便利なアイテムをまとめました!


便利アイテムを使って保育園の入園準備をスムーズに進めましょう♪


この記事の目次

保育園の入園グッズは余裕をもって準備!


保育園によって必要なものが違うこともあるので、事前に確認してから準備をはじめましょう。


多くの場合、保育園の入園説明会などで必要なものが案内されます。


ギリギリの準備だと気に入ったグッズが売り切れてしまうこともあるので、余裕をもっての準備してくださいね。


便利グッズを利用することで、保育園の入園準備もスムーズに進められるのでオススメですよ!


保育園の入園準備には「お名前グッズ」が便利


保育園では自分の持ち物すべてに記名が必要


入園準備をするときは、必要なものをそろえるだけではなく、タオルやコップ、ハンカチはもちろん、下着や紙おむつの一枚一枚にまで名前を書く必要があります。


素材によっては書きにくかったり、名前がすぐに消えてしまうことも。そこで便利なのがお名前グッズです!


用途に合わせて便利なお名前グッズを選びましょう!


アイテム1:お名前スタンプ

洋服やハンカチなどの小物に名前をつけるときは、お名前スタンプが便利タグなどにポンポン押すだけで、すぐに記名できますよ♪


布だけでなく、プラスチックにも直接スタンプできます!


【なんでもお名前スタンプS】


価格(税込):2,000円

>>保育園の入園準備に便利!なんでもお名前スタンプSはこちら<<


アイテム2:フロッキーシール

靴下やタオルには名前を書きにくいことが多いので、アイロンで接着できるフロッキープリントのシールが便利。洗濯やクリーニングにも強いのが特徴です。



【お名前シール フロッキーネーム】


価格(税込):1,620円

>>保育園の入園準備に便利!フロッキーネームはこちら<<


アイテム3:おむつスタンプ

保育園では、おむつにも記名が必要。毎日何枚も使うおむつの名前つけには、おむつ専用のお名前スタンプが便利♪一枚一枚手書きする手間が省けますよ。


【おなまえスタンプ おむつポン】

価格:1,659円

>>保育園の入園準備に便利!おむつポンはこちら<<


アイテム4:耐水性お名前シール

コップやスプーンフォークなど水洗いするものは、名前を書いてもすぐに消えてしまいます。


そんな時に便利なのがお名前シール。水洗いしても平気な耐水性のあるシールを選びましょう♪


【おなまえシール工場 耐水お名前シール】


価格(税込):1,150円

>>保育園の入園準備に便利!耐水お名前シールはこちら<<


アイテム5:ゼッケン・名前テープ

袋物には縫いつけタイプのゼッケンが便利♪


シールタイプやアイロン貼りつけタイプもありますが、洗濯を繰り返すうちにはがれることもあるでしょう。


少し手間はかかっても、縫いつけるタイプの方が長く使えることが多いようです。


【なまえテープ】

価格(税込):243円

>>保育園の入園準備に便利!なまえテープはこちら<<


保育園の入園準備に必要なものリスト


続いて、保育園に必要な持ち物をチェック!保育園で使う道具は、子供の使いやすさを重視した道具であることがマストです。


ここでは、購入ポイントや注意点も合わせて紹介します。


アイテム1:コップは「プラスチック製」で


保育園で使うのは、プラスチック製で持ち手のついたものを準備しておくのがオススメ!子供も持ちやすくて、割れにくいので便利ですよ。


アイテム2:ループつきタオル

出典:Amazon


保育園ではタオルを引っかけて置いておくことが多いので、ループつきのタオルが便利。


普通のタオルでも、紐をつけたりループつきワッペンをつけると使えます♪


アイテム3:お箸&スプーン・フォークのセット

出典:Amazon


お箸やスプーン・フォークのセットは、子供が自分で開閉しやすいスライド式だとお弁当の時間もスムーズに扱えて便利ですよ♪


アイテム4:お弁当入れやコップ入れなどの袋物

出典:Amazon


袋類はサイズ指定があったり、既製品OKまたは手作り推奨など、保育園によって細かく指定されるケースもあります。よく確認してから準備しましょう。


アイテム5:ハンカチ・ティッシュ


ハンカチやティッシュは、子供のポケットに入る小さめサイズが便利大きいと、出し入れしづらいこともありますよ。


アイテム6:下着

出典:Amazon


入園したばかりのころは、排泄で失敗することも多いので下着の替えは多めに用意しておきましょう。


トイレトレーニングが完了している子でも、汗をかいたり飲み物をこぼしたりと、下着の替えが必要な場面は多いので、しっかり準備が必要です!


アイテム7:歯ブラシ

出典:Amazon

食後の歯磨きに必要です。年齢に合わせた歯ブラシを用意しましょう。


アイテム8:お昼寝布団

出典:Amazon


保育園にはお昼寝の時間があるので、お昼寝布団を用意しましょう。


お昼寝用布団は敷布団、シーツ、掛け布団が必要。夏場はタオルケットが必要な場合があったりと、保育園によって違いがあるのでよく確認してくださいね。


アイテム9:オムツ


トイレトレーニングがまだの子は、オムツが必要。


保育園によって、紙オムツか布オムツを指定されるケースもあるので確認しておきましょう。オムツとあわせて、お尻ふきも必要です。


アイテム10:ビニール袋

出典:Amazon


汚れものや、使用済みおむつをいれるのに使います。我が家はこちらのBOSを愛用してますよ!ニオイが漏れないのでおすすめです。


アイテム11:帽子


お散歩のときに使います。夏場はとくに、熱中症予防のためにも必須です。


帽子は園側指定のものを購入するケースが多いので、こちらも説明会でチェックしましょう!


保育園の入園準備:手作りなら代行サービスも活用して


保育園によっては、手作りを推奨しているところもあるでしょう。


でも、思うように時間がとれなかったり、そもそも手作りが苦手というママもいるのではないでしょうか?


そんなときは、手作り代行サービスを利用すると便利


好きな生地を選んで、サイズを指定することで手作りの入園グッズを作ってもらえます。


こういった便利なサービスもあるので、忙しいママはぜひ活用していきしょう♪


100均グッズも活躍する!


保育園に必要な入園グッズをすべて揃えると、結構な出費になります。


そんな時は、100均グッズを活用して、上手に準備を進めましょう。


【100円ショップで買える入園グッズの一例】

・コップ

・歯ブラシ

・ぞうきん

・コップ入れなどのきんちゃく袋

・汚れものを入れるビニール袋


ほかにも、手作りグッズを作るときの手芸糸やアップリケなども100円ショップで買えますよ♪


保育園の入園準備は便利アイテムを活用しよう!


保育園の入園準備は、ママのお仕事復帰前と重なる場合が多く忙しいもの。


少しでも準備の手間を減らすために、便利グッズを使ってスムーズに入園準備を進めましょう。


100円ショップでも、かわいくて便利なアイテムが充実していますよ!ぜひ利用してみてくださいね♪


Photo by Photo AC