アクセスが良く、話題のお店も多い大井町線・東横線沿線の自由が丘駅。ベビーカーでも気軽に自由が丘を楽しみたいですよね。


自由が丘は二子玉川や武蔵小杉ほど大きな商業ビルがないですが、街歩きしながら、素敵なお店を発見する楽しみにあふれています。


そんな自由が丘で1歳前後の子どもと「子連れランチ」する時に気になるのは、ベビーカーで入店OKか、というところではないでしょうか。


そこで今回は小さい頃から自由が丘に住む私が、実際に子連れでよく足を運ぶからこそおすすめしたいランチのお店をご紹介!


子連れでも気負いなくランチを楽しめる場所ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


この記事の目次

自由が丘の店先は、意外と段差が多い


まだ歩けない月齢の赤ちゃんはもちろん、歩ける赤ちゃんでもベビーカーで寝てしまって起こしたくないこと、ありますよね。


子どもが小さいうちはベビーカーのまま入店OKという条件は、なかなか重要です。


実際に私が自由が丘で体験したことですが、「ベビーカー入店OK」のお店でも、入り口に辿り着くまでに階段を使わないといけないということがよくありました。


そのため今回は、ベビーカーのままスムーズにランチができるお店を実体験をもとに厳選しました。


他にもベビーチェアやオムツ替えスポットの有無など、ママが知りたいポイントもあわせてお伝えしますよ。


1:個室も完備!SHUTTERS Luz 自由が丘


こちらは、スペアリブとアップルパイアラモード(焼きたてアップルパイの上にアイスクリームとフルーツソースをのせたもの)が有名なお店。


子連れに優しく、ベビーカーのまま入店できるのでママから絶大な人気があります。テラス席や個室があるのも魅力です。


ママ友と❝個室利用❞しました!

出典:SHUTTERS Luz 自由が丘(公式HP・スペアリブ料理)


お店に着くと、「急遽予約キャンセルになったので個室はいかがですか?」のご案内が!親子3組だったのに、個室を案内されラッキーでした。


今回注文したのは、「やわらかスペアリブの焼きカレー」セット・1349円(税抜)。お手頃価格で、やわらかなスペアリブを味わえて大満足でした。


個室だと、ママ同士思いっきり話せたり、子どもが多少騒いでも安心してみてられますよね。授乳も気兼ねなくできたのでありがたかったです。


店員さんの対応がとても親切

店員さんも子どもに慣れている感じで、すぐに子ども用食器を持ってきてくださったり、熱いものを子どもから遠いところに置いてくださったりと、子連れには細やかな心遣いがとても嬉しかったです


親も子どもたちもリラックスしてランチを楽しめる、貴重なお店だと思います。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 3F

【電話】03-5731-0101

【営業時間】11:00~23:00

【その他】

キッズメニュー:ランチタイムのみあり

キッズチェア:あり(ベルトなしタイプ)

おむつ替えスペース:あり

【HP】http://www.ys-int.com/


2:話題沸騰!イートインもある「パンとエスプレッソと自由形」


表参道の大人気カフェ&ベーカリー「パンとエスプレッソと」の姉妹店が2017年11月に自由が丘にオープン!


1階はテイクアウト専門ベーカリー「なんとかプレッソ」、3階がカフェ「パンとエスプレッソと自由形」になっています。


1階のベーカリーに入ると、おしゃれにレイアウトされたかわいらしいパンの数々が目に飛び込んできます。


カフェではお得なランチセットが充実


むうさん(@mou_htbt)がシェアした投稿 -

出典:パンとエスプレッソと自由形・公式Instagram


3階のカフェではお得に優雅な気分を味わえる1日5食、10:00~12:00限定のブランティーセットや、パニーニのランチセットが1,000円前後で楽しめます。


子連れにとってすごくありがたい!と感じたのは、1階で買ったパンを3階で食べられること。(3階カフェにて1ドリンク制。)


子どもが小さいと、イートインコーナーは本当に助かります。


子連れに嬉しい心遣いがいっぱい!

むうさん(@mou_htbt)がシェアした投稿 -


出典:パンとエスプレッソと自由形・公式Instagram


ベビーカーで入店できるのはもちろん、子ども用の水はテイクアウト用のプラスチックカップとストローで提供。娘は自分で水が飲めてご機嫌でした。


さらに1階で購入したパンを3階カフェで温め、子どもが食べやすい大きさにカットまでしてもらえて感動しました


パンもとても美味しかく、娘も「う~ん!」とうなりながらすごい勢いでパンを食べていました。親子でゆっくりパンを楽しむなら、こちらのお店がおすすめです!


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 3F

【電話】03-3724-8118

【営業時間】8:30~20:00

【その他】

キッズメニュー:なし

キッズチェア:なし

おむつ替えスペース:あり

【HP】http://www.bread-espresso.jp/shop/jiyugata.html


3:子連れに嬉しすぎるおしゃれカフェ!LATTE GRAPHIC(ラテグラフィック)

LATTE GRAPHICさん(@lattegraphic)がシェアした投稿 -

出典:lattegraphic・公式Instgram


こちらは、オーストラリアのカフェ文化にインスパイアされたカフェレストラン。モーニングからディナーまで楽しめ、多様な使い方ができるお店です。


2階にお店はありますが、エレベーターがあるのでベビーカーでも安心ですね。


客層もそれぞれ。老若男女問わず、思い思いの時間を楽しんでいるのが印象的です。ママはもちろん、おひとりさま、カップル、友達同士、団体さん・・・どんな人もウェルカムな空気を感じて非常に居心地のよいカフェですよ。


どの店員さんも笑顔で親切で、なんていいカフェなんだ!というのが第一印象でした。


子ども向けサービスが大充実!


こちらのカフェは、なんとキッズチェアに子ども用食器、さらには洗えるスタイやおもちゃまで貸してくれるんです。初めて行ったときは、本当に感動しました。

 

写真は、おむつ替え台のある授乳室。調乳用のお湯のポットまで用意されていました!こちらのお店の授乳室は、私が今まで利用したどの授乳室よりもおしゃれでした。


期待を裏切らないフォトジェニックで美味しいランチ!


私はスモークサーモンとパプリカのヘルシーピザ1080円(税込)を注文しました。


食後にはお得なランチのセットドリンク(+250円)の中からホットのカフェラテを注文。まろやかなカフェラテは美しいラテアートも楽しめます。


コーヒー類はプラス100円でデカフェにできるんです!妊婦さんや授乳中ママも安心ですね。


そして、カフェラテといっしょにサーブされたおしぼりの外袋には「すくすく元気に育ちますように」という手書きのメッセージが…!


優しい心遣いが育児に疲れた心に沁みました。


ママに嬉しい気遣いがたくさんのおしゃれカフェ、大人気なので特に土日は予約した方が確実です!


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘1-8-18 自由が丘ノーブル 2F

【電話】03-6421-2242

【営業時間】8:00~23:30

【その他】

キッズメニュー:あり

キッズチェア:あり

おむつ替えスペース:あり

【HP】https://www.lattegraphic.com/jiyugaoka

4:平日限定ビュッフェが嬉しい!TCカフェ


こちらは、ライフスタイルショップのタイムレスコンフォート1階に併設されているカフェ。1階のキッチン雑貨が並ぶ奥にカフェがあるため、隠れ家的雰囲気も魅力のお店です。


ベビーカー入店OKでキッズチェアの準備もあります。私が行ったときはちょうど娘がベビーカーで寝ていたのでとても助かりました。


食べ放題のランチビュッフェあり!<平日限定>

なんとこちらのお店、平日限定でサラダ・パン・焼き菓子が食べ放題のランチビュッフェがあるんです!食いしん坊なキッズのママにはとっても嬉しいサービスではないでしょうか。


焼き菓子は数に限りがあるそうなので、ランチビュッフェを楽しみたい方は早い時間帯がおすすめです。


トロトロオムライスも絶品!


私はデミグラスソースのとろとろオムライス~ほうれん草クリーム添え~1200円(税抜)を注文しました。ボリューム満点で、添えられたほうれん草クリームが濃厚でとても美味しかったです。


どのメニューも思わず写真を撮りたくなるようなおしゃれな仕上がりで、ママ同士のおしゃべりが弾むこと間違いなしです!


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-11

【電話】03-5701-5237

【営業時間】11:00~19:30

【その他】

キッズメニュー:なし

キッズチェア:あり

おむつ替えスペース:なし

【HP】http://www.timelesscomfort.com/shop/jiyugaoka.html


5:ゆったりとしたカフェ時間を楽しみたいなら「MELLOW BROWN COFFEE」


こちらは、コーヒーで有名なUCC直営のカフェ。抽出方法にこだわったコーヒーやワッフルパンケーキが評判です


自由が丘から少しだけ離れたところにあるので、街の喧騒を忘れてゆっくりランチをするのにピッタリ


広々とした店内には、ベビーカー同士のママがくつろいでいる姿をよく見かけます。


フォトジェニックなメニューは見た目も味も折り紙付き!



私はワッフルパンケーキ3種のベリーホイップ1130円(税込)とICE BREWED COFFEE、550円(税込)を注文しました。


特にICE BREWED COFFEEはアイスコーヒーなのに特製ワイングラスで提供され、クリーミーな泡も味わえるという、このお店でしか味わえない新鮮な美味しさが楽しめました。


気が利く店員さんが勢ぞろい!

店員さんも皆さん笑顔で娘に接してくださり、子どもウェルカムな雰囲気が子連れには本当に嬉しかったです。


子連れでも心から「ごゆっくり」というおもてなしを感じられる貴重なお店です。


キッズチェアはありませんが、ベビーカーのま入店可能ですし、ソファ席がたくさんあるので問題ないと思います。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都世田谷区奥沢2-12-10

【電話】03-5726-9805

【営業時間】8:00〜21:00

【その他】

キッズメニュー:なし

キッズチェア:なし

おむつ替えスペース:あり

【HP】http://www.ufs.co.jp/brand/mbc/store/jiyugaoka.html


6: 駅チカで野菜たっぷり韓国料理!妻家房 自由が丘メルサ店


自由が丘駅南口を出てすぐ目の前にあるメルサ自由が丘。こちらの3階にある韓国料理のお店です。


妻家房といえば四谷に本店を構える韓国料理店。野菜がたくさん採れてヘルシー志向のママにぴったりなお店です。

 

ベビーカーのまま入店OKで、子ども用の食器をすぐ持ってきてくれました。子ども椅子の用意もありましたよ。


チヂミ定食なら子どもと一緒に食べられる!


私はチヂミと冷麺のセット1450円(税込)を注文。チヂミは甘辛いタレがついてくるので、娘はタレなしで、私はタレをつけてと味の調節ができるものポイントが高かったです。


タレなしでも娘は野菜たっぷりのチヂミを勢いよく食べてくれました!冷麺もさっぱりしていてとても美味しかったです。


また、個人的には最初に出されたお茶が冷たいとうもろこし茶(ノンカフェイン!)だったのが嬉しかったです。


同じフロアのお手洗いにはオムツ替え台もありました。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘1-8-21 メルサパート1 3F

【電話】03-3724-0108

【営業時間】11:00~22:00

【その他】

キッズメニュー:なし

キッズチェア:あり

おむつ替えスペース:あり

【HP】http://www.saikabo.com/restaurant/jiyuugaoka/


7:子連れウェルカムな雰囲気が嬉しい!JUNOESQUE BAGLE CAFE(ジュノエスクベーグルカフェ)


こちらは、個性豊かなこだわりのベーグルが評判のカフェです。お店に入るとフルーツ、野菜、チョコレートなど様々な種類のベーグルやグラノーラが目に飛び込んできます。


私が行った時はかなり賑やかなキッズが3組くらいいましたが、店員さんも周りのお客さんも笑顔で過ごしていて、子連れにはありがたい雰囲気だなと感じました。


娘はベビーカーに飽きていたのでキッズチェアを希望しました。もちろん、ベビーカーのまま入店しているママもいましたよ。席を作る際に、娘と過ごしやすいように椅子の位置など調整してくださり嬉しかったです


娘と一緒にランチセットを注文

出典:ジュノエスクベーグルカフェ・公式HP


私はアボカド&シュリンプセット、娘にはキッズプレート360円(税抜)を注文しました。

※離乳食が完了した子どもの食事の持ち込みはNGと記載がありましたのでご注意ください。


ベーグルサンドもスープも丁寧に調理されている印象です。サラダ、プチデザートもついていてお腹も心も大満足のひとときを過ごすことができました。


ベーグル以外にもヨーグルトグラノーラやアサイーボウルなどヘルシーメニューを楽しめます。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都世田谷区奥沢7-2-9

【電話】03-5758-2557

【営業時間】

平日 11:00~20:00 
土・日祝日 10:00~20:00

【その他】

キッズメニュー:あり

キッズチェア:あり

おむつ替えスペース:あり

【HP】https://www.junoesque.jp/c/cafeshop.php

8:老舗のレトロパンケーキ!花きゃべつ


こちらは、自由が丘の緑道沿いに位置するオリジナルのパンケーキで有名な老舗です。


30年以上、飲食店入れ替わりの激しい自由が丘で不動の人気を博してきたパンケーキは、流行に左右されないほっとする美味しさです。


長年の経験と研究の結果、開発されたという独自のパンケーキはもちもちとした食感。最近のパンケーキブームのずっと前から自由が丘で愛されるのも納得の味です。味の種類はなんと約50種類!選ぶ楽しさもありますね。


パンケーキセットを注文

入店時はランチタイムで混雑していましたが、娘が寝そうだったのでベビーカーのまま入店したい旨を伝えたところ、笑顔で対応していただきました。


ランチセット1000円(税込)は【選べるパンケーキ、サラダ、スープ、ドリンク】がついてお得


パンケーキはオムレットパンケーキにしました。大きめに焼いて半分に折りたたんだパンケーキが2枚、ふわとろのオムレツにはカットトマトとマッシュルームが添えられていました。


娘とランチセットをシェアしたのですが、十分おなかいっぱいになる量でしたよ。


5歳までなら「ドリンク付きのキッズメニュー」495円もあり(2種類)


もう少し娘が大きくなったら、今度はキッズメニューも注文してみたいと思っています。


また子連れに嬉しいのは絵本がたくさん置いてあるところです。パンケーキが焼きあがるまでの間、絵本を読みながら退屈することなく待つことができました。


自由が丘のマダムから、若者、小中学生の親子など様々な人であふれていた店内。長く自由が丘で愛されているお店なのだと実感しました。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘1-7-3 自由が丘第一マンション 1F

【電話】03-3724-0310

【営業時間】9:30~20:00(L.O.19:30)

【その他】

キッズメニュー:あり

キッズチェア:なし

おむつ替えスペース:なし

【HP】https://ameblo.jp/hanakyabetsu-pancake

9:店内広々!おしゃれなBOUL’ANGE 自由が丘店


ベイクルーズが展開する服飾ブランド IENAの旗艦店《Maison IENA》の1階にあるカフェ&ベーカリーです。こちらも子連れに嬉しいイートインがあります。


客席はかなり広々としており、大きめのベビーカーでもすんなり入ることができそうです。またパンをテイクアウトするお客さんが多いためか、イートインスペースは比較的空いているイメージです。


パンはおしゃれで美味しいものばかりで、目移りしてしまいます。おすすめは、パリパリとした食感とバターの芳醇な香りが楽しめるクロワッサン。リーズナブルな価格なのもおすすめです。


また炭酸水やジュース、牛乳などのパック飲料やペットボトルもパンと同時に購入でき、子どもの飲み物を調達したいママにもピッタリだと思います。


クロワッサン、春野菜のフォカッチャ、かぼちゃのマフィンを購入

こちらとパック牛乳を購入し、娘とシェアしました。


お手洗いは3階に広くてきれいな多目的トイレがあります。おむつ替え台、ベビーキープも完備されておりベビーカーごとトイレに入れるので子連れにはとてもありがたかったです。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-17 Gビル自由が丘A館 1F

【電話】03-5731-8041

【営業時間】10:00~20:00

【その他】

キッズメニュー:なし

キッズチェア:なし

おむつ替えスペース:あり

【HP】https://baycrews.jp/store/detail/1150


10:ピーターラビット ガーデンカフェ自由が丘


こちらは、世界中から愛されるピーターラビットの世界観を楽しめるカフェ。ピーターラビットにそこまで詳しくない私でも、問題なく楽しめました!


お店に入る前から楽しめる!

まず目を引くのは可愛らしいお店のエントランス。色とりどりの花が美しい庭は、イングリッシュガーデンを再現したそう。道行く人が立ち止まって「見て!かわいい~!!」と指さす場面が何度も見られました。


内装も細部まで造りこまれており、英国風のインテリアにわくわくしました。ウェイティングスペースには大きなピーターラビットとあひるのぬいぐるみがあり、娘も大はしゃぎ。


ベビーカーのまま入店したい旨を伝えるとテラス席に案内されましたが、外とお店の間は厚いビニールカーテンで仕切られているので寒さなどを感じることはありません。


ピーターラビットが相席!?


4人席のうち1席には、ピーターラビットの登場人物が相席してくれています!私たちの席にはピーターラビットの妹、フロプシーのぬいぐるみが座っていました。


料理を待っている間もフロプシーと遊んだり、各テーブルに1冊ずつ置いてある絵本を楽しんだりとワクワクするポイントがいっぱいです。


絵本は文字もやや多めのため、1歳8か月の娘には少し早かったかも。ですが絵をしっかり楽しんでいました!


ストーリーのあるかわいらしいメニューに舌鼓!


私たちは「ねむねむサラダプレート”彩り野菜のオムレツ”」1280円(税別)、「フルーツバスケットフレンチトースト」1580円(税別)を注文しました。


ねむねむサラダプレートは、ピーターラビットのお話の中で、畑のレタスを食べ過ぎて眠くなってしまった…というエピソードがあるそう。


サラダの覆いを取るとドライアイスの白い煙がもわーんと立ち上る仕掛けになっています。この煙は眠気を表現しているのだそうです。お話の説明も店員さんがしっかり説明してくれるので、嬉しかったです。


プレートのオムレツは野菜たっぷり、人気のラケルパンはたっぷりのバターがとろけていました。


お店を出るとき、娘は自らぬいぐるみたちにバイバイをしており、相当楽しかったのだと思います。


▼ ▼お店情報▼▼

【住所】東京都目黒区自由が丘1-25-20自由が丘MYU 1F

【電話】03-3725-41187

【営業時間】11:00~21:00

【その他】

キッズメニュー:あり

キッズチェア:あり

おむつ替えスペース:なし

【HP】http://www.peterrabbit-japan.com/cafe/

番外編:自由が丘と言えば…緑道のベンチもおすすめ!


気候がよくなってくる頃におすすめしたいのは、自由が丘駅の南口を出てすぐの緑道沿いのベンチ。


この緑道は九品仏から緑ヶ丘まで続いており、自由が丘周辺にはたくさんのベンチが並んでいます。


特に天気がいい日は陽だまりの中、子どもを遊ばせるママをよく見かけます。もちろんベビーカーのままでもOK。


緑道でちょっと食べられるようなものを販売するキッチンカーが止まっていることもありますし、今回ご紹介したお店でテイクアウトしてランチするのも楽しそうですね。


ベビーカーOKのお店で楽しい自由が丘子連れランチを!

日頃育児に追われているママがリフレッシュできる、素敵な空間がいっぱいの自由が丘。


ママにもベビーにも優しいお店を選んで、ベビーカーでも気兼ねなく子連れ自由が丘ランチを満喫してください!


(Photo by:写真AC