離乳食を作ることに慣れてきたものの、「メニューがマンネリ化している」・「子どもの好き嫌いが出始めた」なんていうお悩みありませんか?


食事は毎日のことなので、レシピを考え続けなければいけないのは意外と大変だったりしますよね。


限られた食材のなかで、栄養があってお子さんがおいしそうに食べてくれるか、日々奮闘されているママも多いはず。


そこで今回は、実際に先輩ママが作った離乳食レシピを4つご紹介します。


材料も少なく手順もシンプル。料理が苦手なママや手抜きしたいなと思っているママも『これならできる!』と思えるはず。


ぜひ参考にしてみてください。


★★引き続き離乳食レシピ募集中です!★★

アンケートに採用された方全員Amazonギフト券プレゼント

→→こちらよりご回答お願いします。←←


この記事の目次



簡単レシピ1:肉じゃが風の煮物

----------------

目安月齢:生後7~9ヶ月

----------------


最初にご紹介するのは、「肉じゃが風の煮物」。


離乳食を始めて、少しずつ野菜のレパートリーが増えてくると煮物に挑戦してみたくなりますね。


離乳食初期なら、じゃがいもの味で十分。薄味をお好みならお醤油やだし汁で調整してもよさそうです。


材料

・にんじん 大さじ1


・玉ねぎ 大さじ1


・じゃがいも 大さじ1


(・お醤油 適量)

作り方

1.にんじんは、レンジで柔らかくして粗みじん切りする


2.じゃがいもは、レンジで蒸かして潰す


3.玉ねぎは、レンジで柔らかくしてブレンダーでペーストにする


4.1~3を混ぜたら完成!


★ポイント★


・離乳食初期なら、味付けはなしでOK。


・味付けが物足りないなら、お醤油で整えると良いでしょう。


・冷凍保存も可能。それぞれ大さじ1くらいずつ冷凍しておき、使うときに容器に入れてレンジで加熱するのがおすすめです。

レシピ提供のママから一言!


❝同じようなものしかできなくて、でもじっくりする時間もなくて困ります。❞


(京都府在住ママ)

簡単レシピ2:さつまいもりんごきんとん

「栗きんとん」なら知っている方も多いと思いますが、さつまいとりんごを使ってもきんとんを作ることができるんです。


ほんのりさつまいもとりんごの優しい甘味が、お子さんに人気のようです。

材料(4人分)


・さつまいも 1本


・りんご 半個


・塩 ひとつまみ

作り方


1.さつまいもは輪切りに、りんごはいちょう切りにする


2.蓋つきのお鍋に、下から、りんご、さつまいもの順に敷き詰めて、塩をふる


3.小さじ1杯の水を入れて、蓋をして弱火にかける


4.さつまいもに火が通り、りんごが透き通ったら、火からおろす


5.温かいうちにマッシャーかすりこぎでつぶし

※お子さんの月齢によって粗さは調整してください。


6.一口サイズに丸くまとめて、出来上がり。

レシピ提供のママから一言!


❝なるべく冷凍せず、作りたてをあげるのが大事だと思っています。


大人のごはんを作る過程で取り分けて、同じ材料で別に作ることが多いです。❞


(鹿児島県在住・リラン)

簡単レシピ3:野菜ジュースのリゾット

野菜ジュースも料理に上手に取り入れれば、リゾットに早変わりです。


最近では、子ども用のジュースも種類が豊富なので栄養バランスに合わせてジュースの味を変えてもレパートリーが広がりますね。


材料

・ご飯


・野菜ジュース


・ささみ


・人参や枝豆、パプリカやピーマン、コーンなどの野菜


・コンソメ


・粉チーズ

作り方


1.小鍋にご飯、ひたひたの水を入れ火にかけ温める


2.刻んだ人参や枝豆など野菜と、刻んだササミを入れ混ぜ、火を通す


3.水分が少なくなったから、野菜ジュースをひたひたになるくらい入れる


4.コンソメを小さじ半分くらい入れ、粉チーズを小さじ一杯入れる


5.最後に混ぜたら完成!

レシピ提供のママから一言!


❝子供が楽しく美味しく食べてくれるのを一番に ◡̈* ❞


(栃木県在住・smile ◡̈* )

簡単レシピ4:定番お粥

離乳食の定番お粥も、月齢が進んできたら味のレパートリーが欲しいですよね。ここではささみや野菜を使ったお粥を紹介します。

材料


・かぼちゃ


・ほうれん草


・人参


・ささみ


・お粥


・だし汁


作り方


・野菜とささみをカットする


・野菜とささみを茹でる(蒸してもOK!)


・だし汁と一緒にハンドブレンダーにかけたら出来上がり!

レシピ提供のママから一言!


❝野菜はなんでも食べさせてます!

食べることは楽しいって思ってもらえるように笑わせながら楽しんでます。❞


(埼玉県在住・mari)

身近な食材でレパートリーを上手に増やして

いかがでしたでしょうか。身近な野菜でも、あじつけや組み合わせ次第でレパートリーを増やすことも可能です。


今回紹介したレシピは、全て身近な食材で楽しめるものばかり。


どれも簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね!


【調査概要】
期間: 2017年10月20日~
方法: カラダノ―トママ部調査
対象: 妊娠中・育児中のママ部ユーザー


(Photo by:写真AC