• 毎日の幼児食作り。朝・昼・晩と、栄養のバランスは偏っていないか、レシピがマンネリ化していないかなど気になることってたくさんありますよね。

離乳食を卒業すると、大人と同じものが食べられるようになる半面、栄養バランスについてはやっぱり気になるもの。

  • そんな日ごろのママの悩みや不安を少しでも解消すべく、今回はInstagramで離乳食や幼児食を載せているママをご紹介します♪

なんと今回は、フォロワー数3,000を超える人気インスタグラマー【asahinogohan】さんです。


インスタグラムを眺めているだけで、大人の私でも思わず「おいしそう!食べたい」と思ってしまうレシピばかり。


今回は、夜ごはんに食べたい3つの人気レシピを聞いてきました!


この記事の目次


asahinogohanさんのプロフィール


asahinogohanさんは、2016年2月21日生まれの男の子を持つママ。


2016年8月2日に離乳食作りを開始し、9月15日に2回食、12月1日に3回食をスタートさせました。


美味しいそうなごはんであるだけでなく、盛り付けもとっても参考になります。

簡単レシピ1:チキンのトマト煮

最初に紹介するのは、「チキンのトマト煮」。なんとasahinogohanさんの息子くんは、トマトが苦手食材とのこと。


しかし、このチキンのトマト煮なら、トマトが苦手な息子くんもぱくぱく食べてくれるそうですよ。


しっかりリコピンを摂取していきましょう!作り方もとっても簡単なのでぜひチェックしてみてくださいね。

材料

・トマト缶 1缶


・にんじん 1本


・コーン適量


・ほうれん草(茹でて冷凍してあるものを使いました)


・しめじ 1パック


・玉ねぎ 1個


・じゃがいも 1個


・鶏モモ 1枚


・バター 少々


・コンソメ 小さじ2


・ケチャップ 大さじ1


・砂糖 大さじ1


・塩 少々

作り方

1.材料にある野菜と鶏ももをバターで炒める


2.野菜がしなって水分がでてきたらトマト缶、トマト缶の空き缶に水をいれて鍋に入れる


3.コンソメ小2、ケチャップ大1、砂糖大1、塩少々を入れて煮込む


4.最後にとろけるチーズを入れてたら完成!


★ポイント★


・トマトはどうしても煮込みたてだと酸っぱいので、例えば午前中に作って放置しておくと酸っぱさが和らぎます。


・砂糖はあまり使いたくないので、チーズを入れてマイルドに仕上げました。


・鍋にたっぷり作って冷凍したり取り分けにしたりするので、分量は適当にしてます


・夏ならズッキーニとか、冷蔵庫にある野菜を消化するのがおすすめです。


・調味料は目分量です。味見して少しづつ調整してください。

簡単レシピ2:えびコーン入り肉団子

お次は「えびコーン入り肉団子」のレシピのご紹介です。肉団子は、ごはんと相性がよさそうですね。


多めに作ってお弁当に入れたり、スープに入れるのも良いかもしれません。海老の風味がしっかりしてたので、asahinogohanさんの息子さんは気に入ってぱくぱく食べてくれたとのことでしたよ。


こちらも作り方は簡単。ぜひチェックしてみてくださいね。

材料

・桜エビ 大さじ3くらい


・コーン 大さじ3くらい


・ひき肉 250g

・玉ねぎみじん切り 1/2個 


・たまご 1個


・豚ひき肉 200g


・かたくり粉 カレースプーン3杯分


・醤油 少々

作り方

1.豚挽き肉、玉ねぎ、たまご、コーン、乾燥桜えび、片栗粉、醤油をボールに入れて混ぜる


2.食べやすいおおきさに丸める


3.多めに油をひいてあげ焼きをする


4.火が通ったら完成!


★ポイント★


・初めてストック分で揚げ物にしてみた料理です。


・揚げた分表面が固くて最初食べるの抵抗してたのでちぎったら食べてくれました。


・気になるかたはケチャップ、ソース、砂糖、水を小鍋に入れてあたためた中に投入してミートボールみたくしても良いと思います。

簡単レシピ3:茄子と豚こまの味噌チーズ焼き

最後にご紹介するのは、「茄子と豚こまの味噌チーズ焼き」。


茄子×味噌×チーズとは、大人も食がすすむ一品ですね!

材料

・豚こま 150g


・茄子 3本


・えのき 1/2


・ピザ用チーズ ひとつかみ


・味噌 大さじ1


・みりん 小さじ1


・砂糖


・醤油 小さじ1


・オイスターソース 小さじ1

作り方

1.茄子は適当に切って水にさらす


2.えのき、豚こまも食べやすい大きさに切る



3.味噌、みりん、醤油、砂糖、オイスターソースを合わせておく!


4.フライパンで肉を焼き、さらに野菜を入れて炒めしんなりしてきたら3を入れる

※茄子が大きめで火がとおってなければ蓋をして蒸し焼きにしましょう。


5.4を耐熱容器に入れ、ピザ用チーズをかけます


6.トースターで加熱。チーズが溶けたら完成です!



★ポイント★


・豚こまがまだ食べれない子はひき肉でも美味しいと思います。


・茄子は小さく切れば食べやすくなります。

(我が家は噛み切るモグモグ練習中なので、大きめに切りました。)

最後に(編集部より)

今回は、asahinogohanさんに夜ごはんにおすすめのメニューを紹介していただきました。メインディッシュになるボリュームたっぷりのメニューで、我が家ならこれ1品のみのおかずで済ませてしまいそうです^^;


どれも簡単に作れるものばかりですので、ぜひみなさんも挑戦してみてください。


asahinogohanさん、これからも美味しいレシピがありましたらぜひ編集部までお声をお寄せください!みなさんもぜひ作ってみてくださいね。