1歳の誕生日を終えてホッと一息ついたらあっという間に1歳半を迎えて、動きも活発になってきますね。

 

そんな子供にどんなおもちゃを与えればいいのか、悩んでしまうママも少なくないのではないでしょうか。


今回は、1歳半の子供が夢中になる、室内遊びにおすすめのおもちゃをご紹介します♪まだまだ長時間外出するのが難しいので、室内おもちゃは大活躍!ぜひ参考にして下さい。

 

この記事の目次

1歳半はどんな時期?!


1歳半は、自治体でも幼児検診も行われ我が子の成長の確認ができる時期です。


ただ、ママにとっては、周囲の子との成長の差が気になってしまいがちですが、個人差があるため神経質になりすぎないようにするのがポイント!


子供の得意なことを見つけ、伸ばしてあげるのがおすすめです。


1歳半の言語能力

1歳半になると、周囲の人の真似をして、「ワンワン」「ママ」「パパ」など簡単な言葉を話し始めるようになります。


言葉が早い子供は、簡単な会話ができるようになっていますよ!


1歳半の遊び方

さまざまな遊びができるようになり、積み木やクレヨン、乗り物、絵本など遊べるおもちゃの種類も増えてきます。


おままごとをしたり、動物の真似をしたりすることもありますよ!


そのため、この時期から少しおもちゃのレベルアップを試みるご家庭も多いですよ。



室内遊びで大満足してくれる!1歳半の子供におすすめのおもちゃ15選


さっそく、1歳半の子供が室内で楽しく遊べるおもちゃを一気にご紹介します!


1.いたずら心を満たしてくれる「いたずら1歳やりたい放題セレクト」


我が子も、夢中で遊んだおもちゃの1つです。


ティッシュやコンセントなど、1歳半の子供のいたずら心を満たしてくれる仕掛けがいっぱい♪


Amazon価格:¥2,175(税込)

購入はこちら:Amazon


2.大好きなアンパンマンに大興奮「アンパンマン おおきなよくばりボックス」


18種類の楽しい遊びがいっぱいのアンパンマンのおおきなよくばりボックス。


1歳半に大人気のアンパンマンと好奇心を満たされるアイテムが合体した最強のおもちゃです。我が子は意外にもマヨネーズがお気に入りでした!


Amazon価格:¥4,091(税込)

購入はこちら:Amazon


3.集中力が高まる知育玩具「コンビ コップがさね」


不思議と子供が集中するおもちゃの一つが、コップを重ねる行為


コップを積み上げたり、重ねたりして夢中に遊んでくれます。遊びながら大きさの認識力、色の違いの理解力が育ち、知育玩具としてもおすすめです!


Amazon価格:¥701(税込)

購入はこちら:Amazon


4.はじめてのお絵かきおもちゃ「アンパンマン 天才脳らくがき教室」


1歳半はクレヨンやペンを持って、お絵かき遊びを始める時期。


大好きなアンパンマンと一緒にお絵かきやスタンプができて、親子で楽しめるおもちゃになっています。


またクレヨンだと口の中に入れてしまう恐れがあるため、こういったタイプのお絵かきグッズが1歳半ぐらいだとおすすめです!


Amazon価格:¥2,763 (税込)

購入はこちら:Amazon


5.雨の日も安心!お部屋が公園に変身「ロディ ジム&すべり台 No.3572」


1歳半は、「はいはい」からつかまり立ち・さらに歩いたり登ったりと運動が盛んになってくる時期。


お家にジムがあれば雨の日も、暑すぎる夏の日も退屈せずに室内で体を動かすことができますよ!


また、公園の遊具だと最初は危ないことも多いので、室内遊びで滑り台やジャングルジムを取り入れて慣れていくのもおすすめです。


Amazon価格:¥10,051(税込)

購入はこちら:Amazon


6.まるで冒険!大興奮の隠れ家セット「JPSOR 子供用テント3点セット」


カラフルな水玉模様のテントとトンネルとボールプールの3点セット。


トンネルをくぐったり、別売りのボールを購入してボールプールにすれば、自宅でもハイテンションで遊んでくれます!


収納バッグが付属されており使わない時は折りたたんでバッグに収納できるため、ママにとっても嬉しい遊びアイテムですよ。


Amazon価格:¥2,580(税込)

購入はこちら:Amazon


7.あんよの練習におすすめアイテム♪「yasushoji 木のおもちゃ」


せっかく遊ぶなら、ぬくもりのある木のおもちゃで遊んでほしいもの。


写真にあるような紐を持ってころころ引っ張って遊ぶおもちゃは、まだ歩くのがおぼつかない1歳半にぴったりのアイテムです


歩行トレーニングも、ただ歩くだけだと集中力がもたないこともあるので、遊びの中で歩く練習をしてみるのがおすすめですよ!


Amazon価格:¥3,120(税込)

購入はこちら:Amazon


8.一石二鳥!歩行練習とおもちゃが合体!「Vtech sit-to-stand学習ウォーカー」


こちらは、歩行トレーニングと触って楽しい仕掛けが合体した贅沢なおもちゃ。


1歳半は、椅子や段ボールなど何かを押して歩くのが大好き。我が子は押して家中を歩き回って、疲れたら遊んでを繰り返していましたよ♪


Amazon価格:¥3,580(税込)

購入はこちら:Amazon


9.カラフルでかわいいフィッシャープライスのおもちゃ♪「フィッシャープライス バイリンガル・ラーニングボックス」

こちらは、おしゃれで安全性の高いフィッシャープライスのおもちゃ。


8個のカラフルなブロックの形合わせしたり、絵本や音楽がなる機能もあり、遊び要素満載で飽きることがありません。


2歳ぐらいになっても遊べるおもちゃなので、今の時期に購入するのがおすすめ!


Amazon価格:¥2,154(税込)

購入はこちら:Amazon


10.大興奮!子供が大好きなリモコン「フィッシャープライス わんわんのバイリンガル・リモコン」


本物のリモコンをおもちゃにしてしまうので困っている、というママも多いのではないでしょうか。


1歳半はなぜか家庭のリモコンに興味を示しますよね。本物そっくりのこちらのリモコンおもちゃは、日本語と英語の楽しい歌やおしゃべりをしてくれます。


思ったよりもかさばらないので、外出先でのぐずり対策としてかばんに忍ばせておくのにおすすめです!


Amazon価格:¥954(税込)

購入はこちら:Amazon


11.初めてのパズルはこれできまり!「くもんのジグソーパズル STEP1」


こちらは、公文独自のスモールステップ方式で、乳幼児でも無理なく集中力と作業力を伸ばすことができるパズル。


2ピースから始め、達成感を味わいながら楽しく遊べます。


「せっかく買うならおもちゃよりパズルがいいかな」と軽い気持ちで買いましたが、我が家ではこのシリーズは人気のおもちゃです!


=パズルを早期に取り入れたママの声=

私が個人的にパズルが小さい頃好きだったため、室内遊びとして1歳からパズルを取り入れてみました。


すると、2歳では80〜90ピースを一人でできるように。


想像力と記憶力がパズルを通じて伸びが気がするので、1歳半ぐらいから簡単なパズルを取り入れるのがおすすめです!


Amazon価格:¥1,382(税込)

購入はこちら:Amazon


12.言葉も学べるパズル♪「ボーネルンド オリジナルピックアップパズル」


こちらは、子供のおもちゃの代表格・ボーネルンドのオリジナルピックアップパズル。


指先あそび、パズルあそびの入口として欠かせないアイテムです。


木のぬくもりを感じながら、「おひさま」・「とけい」などの身近な物を組み合わせていくので、言葉の練習にもなりますね。


==実際に購入したママの声==

木のおもちゃはトゲが気になりますが、さすがボーネルンド!質感ばっちりで、子供も1歳半ぐらいから毎日遊んでいました。


また、ピックアップパズルがきっかけで普通のパズルができるようになったので、ぜひチャレンジしてみて下さい!


Amazon価格:¥1,944(税込)

購入はこちら:Amazon


13.手先を使って脳を刺激!「ジョイトーイ ルーピング ファニー」


いつまでやっても飽きがこない不思議なおもちゃ。ビーズを掴んでくねくねの道を右へ左へ動かします。


手と目の協応運動を促すことで脳を刺激し、思い通りに指を動かすことを身に付けることができるため1つは持っておきたい1歳半向けのおもちゃです。


Amazon価格:¥4,860(税込)

購入はこちら:Amazon


14.本格派の木琴で耳を鍛えよう!「ボーネルンド オリジナルおさかなシロフォン」


プロのマリンバにも使われる素材を用いた本格派の木琴。


もっとお手頃な木琴も販売していますが、音に敏感な子供がはじめてふれる楽器だからこそ、本物にこだわりたいものですよね。


1歳半では音を鳴らして遊ぶ程度ですが、小学生になったらメロディを叩いてくれるかも。長く使えるおもちゃとしておすすめです!


Amazon価格:¥10,584(税込)

購入はこちら:Amazon


15.定番商品。初めてのクレヨンはこれ「ベビーコロール 12color」


持ちやすくていろいろ遊べる、子供が初めて使うクレヨンとして人気のベビーコロール。 


キッズデザイン賞キッズセーフティ部門最優秀賞「経済産業大臣賞」受賞しており、ママ友の間でも鉄板商品です


使いやすいのはもちろん、持って歩いても口に入れても安心なのがいいですね♪1歳半ぐらいからお絵かき遊びもできるようになるので、ぜひ取り入れてみてください!


Amazon価格:¥1,382(税込)

購入はこちら:Amazon


室内での遊び方に悩んだら幼児教室の体験にいくのもおすすめ


1歳半ぐらいになると、子供の理解力も高まり、少し知育要素のあるおもちゃで遊ばせたいな、と考えるママも多いのではないでしょうか?


そんな時は、幼児教室の体験などに行ってみて、どのような道具を使ったり遊びをすればいいのかリサーチするのもおすすめ。


ベビーパークという親子教室は、ママたちに人気の幼児教室の一つ!


IQを伸ばすことを目指しているため、子供の脳にたっぷりと刺激を与えてくれますよ!


今ママびよりから無料体験にお申し込み頂くと、育児に役立つアイテムを全員にプレゼント♪


この機会にぜひチェックしてみて下さい。


↓↓お申し込みはこちら↓↓


1歳半がおもちゃのレベルアップの目安!


1歳半は、動きも活発で、色々なことが理解できるようになったり、赤ちゃんから幼児へと変化が見れるとても面白い時期です。


そのため、1歳半のこの時期から少し手を細かく動かしたり、身体を使うおもちゃを追加するご家庭も多いもの!


ぜひ今回ご紹介したおもちゃを参考に、新しいおもちゃを探してみて下さい。



 (Photo by:写真AC