赤ちゃんに与えるおもちゃの安全性が気になる。そんなママたちに人気なのが木のおもちゃです。


木のおもちゃには自然のぬくもりがあり、触っているだけでも赤ちゃんによい刺激が。


そこで今回は、出産祝いや誕生日プレゼント用に利用する人も多い、人気の木のおもちゃ専門店を10店に厳選してご紹介します。


この記事の目次

木のおもちゃが持つ3つの魅力


赤ちゃん用のおもちゃを探していると木のおもちゃをすすめられることが多いですが、具体的にどんな部分がいいのか説明をうける機会はあまりありませんよね。


そこで、まずは木のおもちゃの魅力についてご紹介します。


1.赤ちゃんの脳を刺激する


赤ちゃん用のおもちゃの素材はさまざまありますが、その中でも唯一「生きている」のが木です。


伐採されて木のおもちゃに加工されても、伸縮したり呼吸をしたり色が濃くなったり…遊べば遊ぶほど変化がありおもしろいですよ。


ほかにも、木のおもちゃには独特の香りや手触りがあり、いやしや温もりを感じることができるという特徴があります。


木のずっしりとした重さは赤ちゃんの脳をやさしく刺激。同じ大きさの積み木でも、木の積み木の方が指先から感じる刺激が大きいです。


2.天然素材で安心


赤ちゃんはおもちゃを口に入れることで感触を確かめます。ただ、使用されている素材がわからないと、害があるのでは…と不安になってしまいますよね。


そんな時、木のおもちゃなら安心。


天然素材であることに加えて、赤ちゃん向けのおもちゃに使用する塗料ははがれにくく害のないものを使っています。


3.壊れにくい


赤ちゃんはおもちゃを投げたり踏んだりします。おもちゃが壊れると、けがや小さなパーツによる誤飲の危険も。


しかし、木のおもちゃなら大丈夫。投げても踏んでも壊れることがほとんどありません。


木のおもちゃはデザインがシンプルなものが多く、お手入れも簡単。万が一壊れても、すぐに直せるおもちゃが多いです。


大人気!木のおもちゃ専門店10選


それではさっそく、ママやパパから人気のある木のおもちゃ専門店を見ていきましょう。


今回ご紹介している専門店に行けば、きっとお気に入りが見つかるはず!


ぜひ一度足を運んでみてくださいね。


1.品ぞろえ抜群!「木のおもちゃ専門店 こどもの木」


「木のおもちゃ専門店 こどもの木」は東京・武蔵国分寺にて1995年より営業している大人気店。人気の理由は、どの専門店にも負けない豊富な品ぞろえ


ヨーロッパからの輸入品を中心に、赤ちゃんに安心して与えられる木のおしゃぶりや積み木・ゲーム・パズル・オルゴールなどが所狭しと並びます。


国内作家がこだわって作った木のおもちゃも豊富。幅広く良質な木のおもちゃに触れられる専門店です。


<店舗情報>

木のおもちゃ専門店 こどもの木

住所:東京都府中市武蔵台3-32-5

電話:042-326-7650


2.おしゃれなおもちゃがいっぱい!「木のおもちゃwoodwarlock」


巣鴨にある木のおもちゃ専門店「wood warlock」にはヨーロッパで人気のある木のおもちゃが勢ぞろい。


ネフ社・BRIO社など世界で愛される上質な木のおもちゃが手に入ります。


赤ちゃん用の木のおもちゃのほかにも、ボードゲームや雑貨など常時2500種類以上の木製品が。


店内には6畳ほどのプレイルームも併設されており、実際に手に取って試せるのもうれしいです。

<店舗情報>

木のおもちゃwoodwarlock 巣鴨店

住所:東京都豊島区巣鴨1-22-7 藤谷ビル1F

電話:03-5976-0155


3.店主に子育ての相談ができる!「木のおもちゃ・くらふとMUKU」


東京世田谷区にある「木のおもちゃ・くらふとMUKU」はかわいらしい雰囲気の店構えが特徴的 。「木の香り」 「木のぬくもり」が立ち込めるすてきな専門店です


厳しい品質基準をパスした日本製・ドイツ製の木のおもちゃを中心に取り扱っているため、赤ちゃんに安心して与えることができますよ。


「木のおもちゃ・くらふとMUKU」の店主は、子育て&孫育て経験者。木のおもちゃを選ぶ合間に子育ての相談もできるため、子育てに疲れた時に立ち寄るのもおすすめです。


<店舗情報>

木のおもちゃ・くらふとMUKU
住所:東京都世田谷区南烏山4丁目7番1号

電話:03-3308-4310


4.知育に関心があるママにおすすめ「童具館」


羽田空港から15分ほどの糀谷駅にある木のおもちゃ専門店「童具のお店 WAKU-SHOP」。このお店は、NHK『すくすく赤ちゃん』などにも出演していた和久洋三さんが手がけるお店です。


子供の遊びや学びに役立つ用具を「童具」と呼び、店内には遊びながら学べるおもちゃがいっぱい


木のおもちゃだけでなく、知育おもちゃに興味があるママはぜひ一度足を運んでみてくださいね。


<店舗情報>

童具のお店 WAKU-SHOP

住所:東京都大田区西糀谷1-22-14

電話:03-3744-0909


5.木のおもちゃの老舗「クレヨンハウス」


クレヨンハウスは作家の落合恵子さんが手がけた木のおもちゃ専門店。赤ちゃんにやさしいお店のパイオニア的存在で、お店に足を運ぶだけでも満たされます。


地下~地上3階の全4フロアからなる店舗ですが、2階に行くと木のおもちゃが。

赤ちゃん用のおもちゃから知育おもちゃ、子供用家具まで専門店ならではの品ぞろえにはいつ行っても感動します。


<店舗情報>

クレヨンハウス
住所:東京都港区北青山3-8-15

電話:03-3406-6308


6.木のおもちゃの王道「ボーネルンド」


木のおもちゃといえば「ボーネルンド」ですが、その専門店があることをご存知ですか。


「ボーネルンド」にはカラフルでかわいい木のおもちゃが勢ぞろい!店舗も広々としているので、赤ちゃん連れでも遊びに行きやすいです。


「ボーネルンド」のお店は全国展開。デパートやショッピングモールに出店している場合も多いので、近所に木のおもちゃ専門店が見つからないというママは一度検索してみてくださいね。


<店舗情報>

ボーネルンド

住所:東京都渋谷区神宮前1-3-12 ジブラルタ生命原宿ビル1階

電話:03-5411-8022


7.かわいいものが好きなママにおすすめ「omochabako 自由が丘店」


元幼稚園の園長先生が作った木のおもちゃ専門店「omochabako」。


幼稚園の教室のような、かわいくデコレーションされた空間が、ママと赤ちゃんを迎えてくれます。


ドイツのシュタイナー教育に感化されてオープンした専門店ということもあり、豊かな感性を育てる木のおもちゃがいっぱい!


木のおもちゃのほか、ハーブティーなどママの一休みを応援するアイテムもそそっています。


<店舗情報>

omochabako 自由が丘店
住所:東京都世田谷区奥沢5-24-7 GREENHILLS自由が丘1階

電話:03-6421-4021


8.対面販売にこだわる「アトリエ ニキティキ」


「アトリエ ニキティキ」はドイツ・スイスから木のおもちゃを輸入し販売している木のおもちゃ専門店。


子どもの創造力を育むような、シンプルなおもちゃが多い印象です。


「アトリエ ニキティキ」は人気専門店にも関わらず、ネット通販を行っていません。これには「実際に木のおもちゃに触れながら選んでほしい」という強いこだわりによるもの。


お店は、吉祥寺の他東京に7店舗のほか、神奈川や大阪などにもあります。


<店舗情報>

アトリエ ニキティキ 吉祥寺店  
住所:武蔵野市吉祥寺本町2-28-3

電話:0422-21-4015


9.アットホームな専門店「木のおもちゃトナカイ」


「木のおもちゃトナカイ」は元保育園の園長がオープンしたアットホームな木のおもちゃ専門店。


木のおもちゃの相談だけでなく、子育てについての相談もできます


お店には、元園長がこだわりぬいて選んだすてきな木のおもちゃがずらり。赤ちゃんの月齢に合うおもちゃを一緒に選んでもらいましょう!


<店舗情報>

木のおもちゃトナカイ

住所:神奈川県川崎市高津区下作延2-35-1
電話:044-865-6669


10.皇室ご用達!信頼のおもちゃ「山のくじら舎」


木のおもちゃ専門店「山のくじら舎」は皇室で愛用されていることでもおなじみ。


高知県にある工房で1つ1つ丁寧に作られた木のおもちゃは、全国の百貨店のほか、ネット通販でも購入できます


木の味わいやぬくもりを感じられる木のおもちゃは、どれも職人の技が光る名品ばかり。ワンランク上のおもちゃで、赤ちゃんの好奇心を引き出してみませんか。


<店舗情報>

山のくじら舎

住所:高知県安芸市川北甲1967番地

※工房での商品販売はありません。

電話:0887-34-4500


木のおもちゃ専門店は出会いの宝庫


木のおもちゃ専門店に行くと、一般的なおもちゃ屋さんと異なり、店主や製造者のおもちゃへの思いを感じ取ることができます。


ただ、専門店というと敷居が高いと感じるママもいるかもしれませんよね。しかし安心してください。どの専門店も居心地が本当によいのです。


木のおもちゃはさまざまなお店で販売されていますが、専門店では上質なこだわりのおもちゃに出会える可能性が高いです。


すてきなおもちゃ・人・空間と出会えるおもちゃ専門店。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。


(Photo by Photo AC