数年に1度、子供たちの間でブームになる「トランシーバー」のおもちゃ。


子供の頃遊んだよ!というパパ・ママも多いのではないでしょうか。


おもちゃのトランシーバーはあのころから進化を重ね、最近はウォッチ型トランシーバーやぬいぐるみ型トランシーバーも登場。


そこで今回は子供たちに大人気!高性能でかっこいい・かわいいトランシーバーのおもちゃを厳選してご紹介します。


この記事の目次

トランシーバーのおもちゃとは


トランシーバーのおもちゃとは、無線電波を使った無線機を模したおもちゃのこと


送信機能と受信機能の両方を兼ね備えています。

 

おもちゃではない、本格的なトランシーバーであれば、周波数を切り替えて複数のチャンネルと会話をすることも。


山奥など携帯電話の電波が届かないところでも使うことができるため、サバゲ―などで使っている姿もよく見かけます。


本来、トランシーバーは無線を用いるため免許が必要。気軽に利用できるものではありませんでした。


しかし、微弱電波を使用して会話を楽しめるおもちゃのトランシーバーは免許は不要。子供でも気軽に遊べます!


トランシーバーのおもちゃ:失敗しない選び方


トランシーバーのおもちゃは、種類によって会話が届く距離が異なります。

 

数メートル離れると会話ができなくなるものから、500メートル以上離れても会話ができるものまでありさまざま。


そしてやはり性能が優れたトランシーバーのおもちゃは高額になりがち。

 

家の中で遊ぶのか、屋外で遊ぶのか遊び方を考え、最適なトランシーバーを選んでみましょう。


トランシーバーはおもちゃ屋さんで探してみて

ネット通販で免許不要で購入できる業務用無線機がありますが、おもちゃ屋で購入できる操作がシンプルなトランシーバーがおすすめ!


おもちゃのトランシーバーは子供だけでも安心して楽しめるよう工夫されているので、壊れにくい点も魅力です。


使いやすさ抜群!スタンダードなトランシーバーおもちゃ7選


小学生くらいまでは、おもちゃが壊れてしまうこともよくあること。


そのため、壊れても惜しくない価格帯のトランシーバーのおもちゃを選ぶことが大切です。


ここでは、小さな子供でも楽しく遊べるトランシーバーのおもちゃを厳選してご紹介します。


いろいろな色・デザインのトランシーバーがあるので、お子様と一緒に選んでみてくださいね♪


1.使いやすさ抜群!「はじめてのトランシーバー」


こちらのトランシーバーは2歳頃の子供向け。


デジタル表示画面やスイッチ類はシールで、実際に使えるのは電源ボタンと交信ボタンのみです。


物足りなく感じる子供もいるかもしれませんね。


商品名の通り、はじめてのトランシーバーおもちゃに最適な商品です。


※最大通話可能距離:20m


購入者レビュー

普通のマンションで、南側リビングと北側部屋でやってみましたが、ほとんど聞こえなくなります。


ドアを開けてやれば聞こえるかんじ。


同じ部屋でかくれんぼしながらつかったりしたら楽しいかな?


大人がフォローしてあげると会話ができました。


スピーカーからの音はノイズ交じりですが、おもちゃですし気になるレベルではありません。

 

Amazon価格:¥1,399(税込)

購入はこちら:Amazon

 

2.ペア通信 トランシーバー

 

黄色と黒の色味がおしゃれなトランシーバー。


こちらも、操作に関係するボタンはサイドにある交信ボタンのみです。


1,000円以下で購入できるので、トランシーバー遊びができるかどうかのお試し購入におすすめ。


※最大通話可能距離:30m


購入者レビュー

子どもが遊ぶのにはじゅうぶんです。
値段も安いので良かったです。


トランシーバーは、子どもが喜んで使っています、
オモチャとしては、お値段もよかったです。

 

Amazon価格:¥737(税込)

購入はこちら:Amazon


3.見た目がかわいい!「ミニオンWalkie Talkie」


映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』で大活躍した、囚人服のミニオンがかわいいトランシーバー。


万が一子供が飽きても飾っておけるので、「子供が長く遊んでくれるか不安」というパパ・ママにおすすめです。


通話可能距離も長いため、屋外でも楽しめます!


※最大通話可能距離:100m


購入者レビュー

お友達が来ると楽しそうに遊んでいます。可愛いし気に入りました!


プレゼントとして購入しました!
子供の反応が良かった^ - ^


Amazon価格:¥3,800(税込)

購入はこちら:Amazon


4.迷子予防にも!「LEDライトつきトランシーバー」


イヤホンジャックやLEDライト付きの本格派トランシーバー。


ネックストラップをつけることもでき、携帯電話を持たせられない子供も迷子予防に持たせるパパ・ママもいる優秀なおもちゃです。


小さな子供の手にもすっぽり収まるサイズで、実用性抜群。


トランシーバーのおもちゃに慣れてから購入してもいいですね。


※最大話可能距離:3000m


購入者レビュー

トランシーバーの使い方はは簡単でして周波数を両機を同じくしてその設定をLOCKすればその後はTALKボタンを押しながら話すだけでして、子供に数分教えることで使えるようになりました


娘に購入しました。


公園に遊び行く時や、近くに住むお友達の家に行く時も使えたので、スマホはまだ必要ない我が子にはばっちりでした!


Amazon価格:¥2,980(税込)

購入はこちら:Amazon


5.耐久性抜群「Ourine子供用トランシーバー」


耐久性の強い素材を使用しているため、子供が落としても傷がつきにくいトランシーバーです。


ボリューム操作ができるので、親子のコミュニケーションにも使いやすいと好評!


ころんとした丸いデザインも、子供たちに人気の理由です。


※最大通話可能距離:1600m~3000m


購入者レビュー

けっこうな距離でも話せるのでビックリです。いい買い物だったと思いますね。


質が想像以上いいですが、幼稚園の子供たちと一緒に遊べ、本当にいい玩具です。


Amazon価格:¥3,069(税込)

購入はこちら:Amazon


6.操作しやすいサイズ感「小型軽量トランシーバー」


横幅が75mmとコンパクトなので、子供の手でも交信ボタンの操作が簡単。


交信ボタンを押したままでも相手の声が聞こえるので、会話がスムーズに進みます。


※最大通話可能距離:100m


購入者レビュー

物は単純明快 喜んでます。もう少し距離があってもつかえてたら最強!


Amazon価格:¥1,499(税込)

購入はこちら:Amazon


7.3人で遊ぶなら「トリプレットトランシーバー」


トランシーバーのおもちゃは2台セットがほとんど。


しかし、兄弟や友達3人で遊びたい!というときに困りますよね。


そんなときは、3台セットで販売されているトランシーバーがおすすめです。


3台それぞれ色が違うので、名前を書かなくても自分のトランシーバーがわかって便利!


※最大通話可能距離:30m


購入者レビュー

誕生日プレゼントでしたので、箱から出してすぐに遊べるよう電池が付属されているのは良かった。


1階と2階でも話が出来るのは面白い。子ども向けだが、大人も一緒に楽しめる商品です。


Amazon価格:¥1,735(税込)

購入はこちら:Amazon


使っている姿がかっこいい!ウォッチ型のトランシーバーおもちゃ2選


続いて、最近人気を集めているウォッチ型のトランシーバーのおもちゃをご紹介。


腕時計のように腕につけて使うため紛失する心配がありません。落とすことも少ないので、壊れる可能性も低いですよ。


1.デザインがかっこいい!「TWO WAYラジオトランシーバー」


液晶画面には時間を表示。腕時計としても使えるトランシーバーです。


アンテナは伸縮可能で、伸ばすことである程度通話範囲が広がります。


赤・青2色セットでデザインもかっこいい!男の子のごっこ遊びにもぴったりです。


※最大通話可能距離:50m


購入者レビュー

以前からトランシーバーに興味を持っていたのですがまさにコナンを連想させる形に惹かれました。


時計、トランシーバー機能に息子らは大満足です。


違法電波ではないので、子供達のオモチャとして購入10メートル位が限界でした。ま子供は喜んで遊んでいます。


Amazon価格:¥1,680(税込)

購入はこちら:Amazon


2.迷彩カラーがかっこいい「YEKOO ウォッチ型 トランシーバー」

 

迷彩カラーがかっこいい、ウォッチ型トランシーバーは大人気!

 

子供用のおもちゃとは思えない機能にも注目。虫メガネやコンパス、懐中電灯機能もついています。

 

※最大通話可能距離:150m


購入者レビュー

近所のグラウンドで遊んでいますが、アンテナを伸ばせば遠くまで聞こえるのでかくれんぼでも大活躍です。


小学生の子供がいるので、一緒に遊びましたが、おもちゃの割にはしっかり通信出来るし時計にもなるしで、家の中では親子そろって付けています。


息子は暗がりでライトを点灯して遊ぶのがお気に入りのようです。親子で遊べて、お得感の高い商品です。

 

Amazon価格:¥1.880(税込)

購入はこちら:Amazon


慣れてきたら使いたい!本格派トランシーバー3選


子供向けにトランシーバーのおもちゃを買ったものの飽きてしまった。



もっと遠くで会話を楽しめるトランシーバーも使ってみたい。


そんなときは、リーズナブルなトランシーバーを購入してみてはいかがでしょうか?


免許不要で利用でき、比較的操作が簡単なトランシーバーを3つ厳選してみました。おもちゃとは違う品質をぜひ体感してみてください。


1.コスパ最強!「ブルーセンチュリートランシーバー」


ブルーセンチュリーのトランシーバーは子供用に購入する人が多いトランシーバー。


ボタンも少なく子供でも難なく使えます。


1km離れていてもクリアな通話を実現。アウトドア等でも活躍すること間違いなしです。


※最大通話可能距離:1000m


購入者レビュー

子供のおもちゃに購入。


もっとちゃちいのかと思ってたけど意外とちゃんとしたものでビックリ!子供が遊ぶのには十分すぎるものだと思います。


小学生の子供の遊具として使っています。価格を考えると十分な性能と品質で、壊れてもまた購入したいと思います。使いやすく、見た目も十分です。


Amazon価格:¥4,580(税込)

購入はこちら:Amazon


2.コンパクトで高性能「JunMiao 超長距離トランシーバー」


超長距離トランシーバーということで、最大5000mでも通話可能。


小型なので、子供の小さな手でも操作が楽々です。


SOSコールもついているため、屋外で子供たちを遊ばせるときにも便利


おでかけ時に携帯電話代わりに持たせるのにもぴったりです。


※最大通話可能距離:5000m


購入者レビュー

値段が安いのに使いやすく大変満足してます。


家から50mくらい離れた公園からも問題なく使えました。


電波の入りなど、性能がいいようでとても気に入っています。
この価格でこの機能GOODです。子供と楽しく遊んでいます。


Amazon価格:¥6,900(税込)

購入はこちら:Amazon


3.デザイン性抜群!「ELUTトランシーバー」


マイクに向かって話すだけで、自動に音声に反応して送信してくれるハンズフリー機能付き。

 

手を使わずに通話ができるので、遊びながらの使用にもぴったりです。

 

通話品質にもこだわっているトランシーバーなので、本格的なおもちゃをお探しの方におすすめ!


※最大通話可能距離:1000m


購入者レビュー

商品のクオリティがよく、2台セットでこの価格は、大人が使用する上でも、かなりコストパフォーマンスが良いトランシーバーだと思います。


子供用に購入しました!十分使えます!


欲を言えばチャンネルロックがあれば良かったのですが 2台でこの値段なので…満足しています。

 

Amazon価格:¥8,480(税込)

購入はこちら:Amazon


ぬいぐるみがしゃべる⁉最新トランシーバー


トランシーバーを子供とのコミュニケーション用に使いたい方におすすめなのが、ぬいぐるみ型トランシーバー「ヒミツのクマちゃん」。


ぬいぐるみと喋っているような気分を味わえると、子供たちに大人気です!

 

パパ・ママがトランシーバーを使って話しかけると、ぬいぐるみの中に内蔵されているスピーカーから声が子供に届きます。

 

普段なかなかママの言うことは聞いてくれない。


そんなときでも、クマちゃんを通したお願いなら、ちゃんと話を聞いてくれるかもしれません。


※最大通話可能距離:10m


購入者レビュー

とにかく可愛いです!凄くお買い得商品です!

くまさんが喋るなんて子供は感激していました。


面と向かって言いづらいことでも、クマちゃんになりきることで言えることもあるような気がするので、お子様と遊ぶ以外にも広くコミュニケーションツールとして使うと面白いかと思いました。

 

Amazon価格:¥5,399(税込)

購入はこちら:Amazon

 

【番外編】遊びを学びに変えるコツを学ぼう


トランシーバーを使った遊びでは、コミュニケーションの楽しさに気づけます。


せっかくならトランシーバーを使った遊びでもっと子供の力を伸ばしてあげたいと思いませんか。


そんなパパ・ママには、人気の幼児教室「ベビーパーク」で遊びを通して脳を育てる独自メソッドを教えてもらうのがおすすめ。


今なら、無料の親子教室に参加するだけでAmazonギフト券1500円分がもらえるキャンペーンも実施中


ぜひこの機会に、遊びを学びに変えるコツを学んでみてくださいね。


>>「ベビーパーク」無料親子教室の詳細はこちらから


トランシーバーで絆・心を育もう


子供にとってトランシーバーは貴重な通信手段。トランシーバーがあれば、パパ・ママに内緒の話もできてしまいます。


トランシーバーがあると子供だけでこそこそ遊ぶので、最初は何をしているか気になることもあるでしょう。


しかし、子供たちだけの想像の世界が広がることは想像力を身につけたり、子供同士の絆を深めることにつながります。


私の息子も、近所の友達数人とおそろいのトランシーバーを買って、かくれんぼをしたり探偵ごっこをしたりしていていましたが、その頃から「親友」とは特別仲がよかったです。


子供が使いやすいトランシーバーを選んで、子供の心の成長を応援してあげましょうね。


Photo by Unsplash