皆さんは、「幼児教室」を知っていますか?幼児教室とは、小学校入学前の子供を対象とした習い事の事です。


小さい頃からしっかりとした教育を受けさせることによって、子供の持つ能力を大きく伸ばすことができると言われており、今は0歳児を対象とする幼児教室も増えてきました。


「うちの子ももう2歳。幼児教室に通わせてみようかな?」そう思っている方の為に、2歳の子が通うことのできる様々な種類の幼児教室をまとめてみました。


この記事の目次

2歳から幼児教室へ通わせることのメリット


3歳になれば、多くの子供が幼稚園へ通います。それなのに、2歳から幼児教室に通わせる必要があるの?と疑問を抱く方もいると思います。


ですが、幼い頃から教育を受けさせることによって、こんなにたくさんのメリットがあるんです。


2歳からの幼児教室は、お子さんにとっても、お母さんにとっても、良いこと尽くしなんですよ♪


メリット1:じっとしていることができるようになる

2歳の幼児教室に見学に行って、驚いたことがあります。皆お利口に座って先生の話を聞いていることです。躾が行き届いているからでしょうね。


幼稚園に入園すると、じっと座って作業をすることもあります。座っていることに慣れると言うことは、好奇心旺盛な2歳にとって、とても難しいこと。


だからこそ、座っていることに慣れるということは、幼児教室に通わせる最大のメリットだと考えられます。


メリット2:親離れをし、自立する

わがままな我が子が可愛くて、一緒にいるとつい甘やかしてしまいがちな2歳。


親元を離れる事によって、今まではしてあげていたことが自分でできたりと、子供は自立する力が成長していきます。


幼稚園に入園すれば、先生は大勢の子供を見なければならないため、なかなか一人一人に構うことができません。その前に少人数の集団で慣れさせておけば、安心して幼稚園へ通わせるできますよね。


メリット3:集団行動を通して社会性が身につく

2歳といえばイヤイヤ期。まだまだママに甘えたい年齢です。


ですが、幼児教室では、いつもはイヤイヤで通用していることが通用しません。


通い続けているうちに自然と我慢することや秩序を守ることが身につくのです。


急に知らない人と接すると、人見知りをしてしまうのも2歳の特徴の1つ。


今は核家族が多く、いつもママとばかり一緒という子が増えているのも原因かもしれませんね。


しかし、実際に幼児教室に通ったら、人見知りが治った!という声を聞きました。


幼稚園に、入る前に社交性を身につけておけば、園に入ってもすぐにお友達を作ることができるかもしれません。


メリット4:能力を伸ばすチャンス!

プロの目線で子供の能力を伸ばしてもらうことができます。


「何か得意なのか」「どのように教育すればいいのか」時には親も生徒となって、先生から学ぶことができるのです。


幼児教室へ通わせるタイミング


周りにいる2歳の子が幼児教室に通っていたとしても、子供の発達には個人差があります。家族や、教室の先生によく相談し、その幼児教室を続けていけるかどうかを判断しましょう。


多くの幼児教室が、2歳の子を通わせることができるとしている目安を紹介しますので、参考にしてみてください。


1.先生の話が理解できる

先生の話を聞いて理解し、指示通りの行動ができることが必要です。


ご家庭で、「お茶碗を片付けてね」「お出かけするから靴を履こうね」などの簡単な指示を聞くことができていれば問題ないでしょう。


2.意思表示ができる

言葉を話すのが苦手でも、首を縦に振る、横に振るなどの「YES」「NO」の意思表示ができることは、先生とのコミュニケーションを取る上で大切です。


「これがいい」「イヤだ」などの子供の気持ちは、親なら簡単にわかることですが、学ぶ上ではしっかり自分から意思表示をすることが必要です。


3.順番を守れる

集団で学ぶ幼児教室においては、順番を守ることも大切です。家族や、同世代の子供と遊ぶ上で、順番を意識した遊びを取り入れてみましょう


これらのことが難しい場合、親と一緒に学べる幼児教室もあります。そちらも紹介していきますので参考にしてみてください。


2歳から始めるのにおすすめの幼児教室


2歳児が通える幼児教室には、どういったものがあるのでしょうか?


「どんな子に成長してほしいか」「教室で何を学ばせたいか」を明確にし、各教室の方針や特徴と照らし合わせてみましょう。


それでは、2歳におすすめの幼児教室を種類ごとに紹介していきたいと思います。


1.英語の幼児教室


2歳から英語と聞いて驚いたのですが、私の周りでも2歳から英語の教室へ通っている方、結構多いんです。


2歳からの英語の幼児教室では、どのような事を勉強するのでしょうか。


その例はこちらです。


・ABCの歌
・手遊び
・日常語(こんにちは、さようならなど)
・アルファベット

 

歌に合わせて楽しく、英語に慣れ親しむ事を目的とした幼児教室が多いようです。


子供をバイリンガルにするために、小さいうちから英語をと考えて、2歳のうちから英語の教室に通わせている方も多く、我が家も1歳8ヶ月ぐらいからインターナショナルのプレスクールに通わせています。


小さいうちから英語に慣れ親しむことによって、将来英語を得意とし、進んで学習するようになれば高校受験塾、大学受験にとても有利になる可能性が高く、早い段階から英語教室に通わせておくのがおすすめです。



【おすすめの英語幼児教室1】ペッピーキッズクラブ


ペッピーキッズクラブは、正しい発音が自然に身につく独自の英語発音習得法を導入しており、ネイティブに近いイントネーションを身につけることができます。


歌やお話が楽しめるオリジナル教材も魅力的で、子供が楽しく英語を学ぶことができる幼児教室です。


2歳の幼児教室はグループレッスンで、日本人の先生、ネイティブの先生がそれぞれついた、大勢で楽しい授業ですよ♪


詳しくはこちら▼
>> ペッピーキッズクラブ<<


【おすすめの英語幼児教室2】ベネッセの幼児教室「ミネルヴァ」


体験期間1ヶ月と長く、2歳の子供でも、続けていけるかじっくり考えてから決めることができます。「子供が英語に興味をもつか心配」などと考えている方におすすめです。


しっかりと英語力を身につけるためには、海外留学が必要だと言われています。ミネルヴァには、英語を使うイベントや、海外留学もサポートしてくれるシステムがあります


子供に、「将来英語を話せるようにしたい!」と本気で考えているなら、こちらの幼児教室を覗いてみてはいかがでしょうか?


詳しくはこちら▼
>>ミネルヴァ<<


総合学習の幼児教室


幼稚園、小学校のお受験対策に、勉強や社会性などを総合的に指導してくれる幼児教室を考えている方も多くいらっしゃるかと思います。


幼児教室によって、重視していることや学ぶ内容が違いますが、総合学習の幼児教室ではどのようなことを勉強するのか、例を上げてみましょう。


・語彙力の向上

・ひらがなの読み書き

・数

・我慢すること

・自分でやる力

・記憶力の向上

・表現力の向上

・運動(リトミックなど)

・集団行動


このように、総合学習の幼児教室では、勉強だけでなく、成長していく上で必要な様々なことを身につけることができます


今は、デパートや、ショッピングモールにも小さい教室が入っていたりするので、始めやすいですね。


【おすすめの総合学習幼児教室1】小学館 ドラキッズ


可愛いドラえもんと一緒にお勉強!ショッピングモールで目にすることが多いのが、小学館のドラキッズ。言葉や数字、社会性などを万遍なく教育してくれます。


教材も、ドラえもんのイラストが可愛くて、子供が自主的に学ぼうとする気持ちにさせてくれます


詳しくはこちら▼
>> ドラキッズ<<


【おすすめの総合学習幼児教室2】七田式教室


60年間幼児教室を手がけている七田式教育は有名ですよね!「子供の能力を伸ばす」「才能を引き出す」教育をしています。


七田式教育の教材は、インターネットでも売られていて、右脳を鍛えるフラッシュカードなどもとても有名です。そして、子供にとって1番の先生である親へプロがしつけや育児の指導をしてくれるのも魅力的です。


詳しくはこちら▼
>>七田式教室 <<


【おすすめの総合学習幼児教室3】ベビーパーク


ママと離れてお勉強をするのはまだ難しい…。そんな方には、親子幼児教室のベビーパークがおすすめです。


親も参加型の幼児教室なら、2歳でイヤイヤ期の子供でも安心して続けられそうですね。しかも、その日体験したことがすぐに家でも実践でき、とても効率的なんです。


育児方法などの具体的な説明と実践は、とてもためになりそうですよ。是非パパにも参加してもらいたいですね♪


詳しくはこちら▼
>> ベビーパーク<<


補足:受験を考えているなら受験塾という選択肢


総合的な事を学ぶことができる幼児教室ではなく、幼稚園の受験に特化した受験塾というものがあります。


直接幼稚園に行き、おすすめの塾を紹介してもらうという手もありますよ

 

首都圏の幼児教室情報や、私立幼稚園の資料請求ができる、「お受験じょうほう」というホームページもありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?


詳しくはこちら▼
>> お受験じょうほう<<


補足:プレ保育

私立幼稚園の受験をお考えの方に、もう一つ、選択肢として、プレ保育というものがあります。


プレ保育とは、未就園児を幼稚園で預かってもらい、園に慣れたり、集団に慣れてもらうというシステムです。


プレ保育参加者を優先的に入園させてくれる園もあるようなので、まずは幼稚園に話を聞いてみるという手もありますね。


スイミングの幼児教室

 

2歳からの体力作りに効果的で、学校の体育に繋がることから、水泳の幼児教室も人気の1つです。年齢的に、親といっしょということが多く、親も楽しめるのも魅力ですね!


我が家も子供が生後6ヶ月ぐらいからスイミングスクールに通っています!


始める時期は夏がおすすめです。冬は着てる服が多く、髪の毛を乾かすのも大変です。夏のうちにある程度慣れておいたほうが安心ですよね!


2歳は、スイミングスクールでどんなことをするの?疑問に思う方も多いと思いますので、例を上げてみましょう。


・けのび

・バタ足

・水に潜る

・飛び込み

・浮き具で浮いて移動


と、本格的な事をするようです。もちろん進級テストもありますよ。


なんだか、泣いてしまいそうですね…。でも、小さい頃から水に慣れ親しむことによって、水中で遊ぶことが楽しくなり、潜ることもできるようになるんだそうです!

 

3歳からクロールや背泳ぎの練習を始める教室もあるのだそうです。小学校に、上がっても続けていけば、大会出場も夢じゃないですね!


【おすすめのスイミング幼児教室1】ビッグ・エス


毎日子供と一緒だと、お母さんもストレスがたまって大変。しかも、魔の2歳児ですから、精神面でも体力面でも辛いですよね。

 

そんなときは、ベビースイミングで一緒にリフレッシュしてみませんか?水に浸かるのって気持ちいいですからね♪

 

子供を抱っこして一緒に学ぶことで、お母さんも自然に筋肉を使うことができ、産後のダイエットにもなるんです!体を動かすことは、ストレス解消になります。

 

子供に同世代の友達もでき、ママ友もできて、いいことがたくさんありますよ。


詳しくはこちら▼
>> ビッグ・エス<<


【おすすめのスイミング幼児教室2】セントラルスポーツ


3歳までのベビースイミングと、6歳までの親子スイミングがあり、子供会がしっかり泳げるようになるまで大人がサポートしてあげることができます。プールは預けるのが怖くて…。と考えている方でも安心ですね!

 

もちろん、泳げるようになったらキッズスイミングスクールで本格的な指導をしてもらうことができます。スイミングに通おうか迷っている方の悩みを解決してくれるスイミングスクールです。


詳しくはこちら▼
>>セントラルスポーツ <<


体操の幼児教室


運動神経を鍛えるために、体操教室もとても人気です。


小学校の受験で体育のテストがある学校もあり、総合学習の幼児教室と合わせて通っている子もいるようです。


素人では、小さな子どもに体操を教えるのは難しいですよね。私は運動神経が悪いので、「お母さん教えて!」なんて言われても、教えられないどころか逆上がりすらできません…。


課題が出来た時の達成感、努力し続けるための精神力、他の子に負けたくないという競争心など、体だけでなく心も鍛えることができるのが体操教室です。


それでは、2歳の子におすすめの幼児教室をいくつかご紹介しましょう。


【おすすめの体操幼児教室1】カワイ体操教室


体操の練習だけでなく、2歳の子が大好きなリズム運動やゲームで楽しむこが出来ます。運動に音楽を取り入れているところは、音楽教室もやっているカワイならではですね!

 

皆で一緒に楽しく体を動かせば、自然と運動が大好きに!お友達も沢山作ることができる幼児教室です。


詳しくはこちら▼
>> カワイ体操教室<<


【おすすめの体操幼児教室2】コナミスポーツクラブ


コナミスポーツクラブは、運動神経を鍛える事を目的としていて、体操教室ではなく、運動塾という名前を使っています。


2歳までのベビーコースはベビースイミングにも参加することができるのが嬉しいですね!


親がお手本となり、親子で行う体操教室ですので、一緒に体を動かすことで、お母さんの運動不足も解消!子供一人一人の発達に合わせた指導をしてくれるので、しっかり確実に成長することができます。


詳しくはこちら▼
>> コナミスポーツクラブ<<


療育をしてくれる幼児教室


療育とは、障害があったり、発達におくれがある子供に治療や教育などのサポートすること。


なかなか言葉が出なかったり、癇癪を起こす、言うことを理解してくれないなどの理由から幼児教室を断念することもあると思います。


ですが、家で教育を続けても、幼稚園に入るようになったら、ついて入れるかどうか心配になりますよね?私の友人の子供も、2歳児検診の時に言葉の遅れを指摘され、療育をしてくれる場所を探しました。


2歳の発達の遅れは、個人差が多いために様子見とされることが多く、「なんとかしてあげたい」と思っても、素人ではどうすればいいか分からないのです。


今回、幼児教室を調べているなかで、療育を専門に行ってくれる教室がありましたので紹介したいと思います。親の不安な気持ちは子供にも伝わってしまいます。まずは専門の先生に相談してみてはいかがでしょうか?


【おすすめの療育幼児教室1】ハッピーテラスキッズ


本格的な療育を、1回1000円で気軽に受けることができます。幼稚園に通う上で発達に心配があるときは、ハッピーテラスに相談してみてはいかがでしょうか?


2歳のうちからきちんとした療育を受けることによって、幼稚園、小学校とスムーズに通えるようになる可能性があります。それが障害であっても、ちょっとした発達の遅れでも気軽に相談できるところが嬉しいですね。


一人一人に合った療育が、悩みを解決する手助けになるなりますよ。


詳しくはこちら▼
>> ハッピーテラスキッズ<<


【おすすめの療育幼児教室2】ハビー


ハビーでは、子供のカラー、個性を大切にした療育をしてくれます。


「他の子と違うところがあり、幼稚園で友達と仲良くできるか心配…。」そんな不安があるお子さんにおすすめです。


幼児教育のプロが、一人一人に合った療育をしてくれる他、ひらがなや数の数え方も教えてくれるんです。


「集中力がない」「嫌がる」など、勉強に興味を持ってくれない2歳子供でも、プロが遊びを交えながら教えてくれるので安心ですね。


詳しくはこちら▼
>>ハビー <<


2歳からの幼児教室で子供の可能性を広げよう


2歳になると自我が芽生え、「魔の2歳児」とも呼ばれるイヤイヤ期に突入します。


「全然言うことを聞いてくれない」「2歳の子をどうしつけたらいいのか分からない」そんなあなたにも、幼児教室はおすすめです。


何でも相談することができて、子供の教育を手助けしてくれるプロがいたら、心強いですよね!


英才教育をと考えている方も、楽しく学べる教育をと考えている方も、この記事を是非参考にしてみて下さい♪


 (Photo by:写真AC