待機児童問題が深刻ななか、0歳から保育園へ入園が決まって嬉しい反面、不安なママも多いと思います。我が子も10ヶ月から保育園に入園しました。


今回は、その経験の中で先生から教えてもらったことなど、0歳からの保育園の入園準備についてご紹介します!


この記事の目次

0歳から保育園入園準備の4つのポイント


0歳は、成長の幅が大きく同じクラスにねんね、ハイハイ、つかまり立ちなどさまざまな成長段階のお友達がいます。


そのような環境で生活をするにあたり、保育園の入園準備の前に抑えておきたいポイントを4つ紹介します。


1.安全第一!丸くて柔らかく大きいものを選ぶ


0歳は、さまざまな成長段階の赤ちゃんがいます。なんでも口に入れたり、急に投げたりと予想もつかない動きを急に始めることも。


保育園の先生は見ているものの、投げたものが友達にぶつかったりすることもよくあります。


0歳の入園準備では安全性を重視したものを選ぶようにしましょう♪


2.迷ったら「長く使えるもの」を買う


0歳は、寝返りをしたと思ったらすぐにハイハイをして部屋中を歩くようになります。口まで運んでいた食事も、いつも間にか自分でスプーンを使ってできるように。


マグやスプーンなど入園準備で悩んだら、長く使えるものを購入するのがおすすめ!


保育園の先生の意見聞きながら、子供の成長に合わせてアイテムを変化させていきましょう♪


3.ママが洗濯しやすいものがおすすめ


0歳の時期は、保育園の洋服の着替えや食器の洗い物も多く毎日とても大変。私自身、1日3着着替えを持って帰ってきていた時期は、洗濯ばっかりしていました。


入園準備では、洗濯しやすい素材のものや食洗器可能な食器などママがすこしでも楽になるようなものを選びましょう♪


4.0歳で預けるための必要事項を確認


赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がってミルクを飲まない時は練習をするなど、保育園に預けるための準備が必要なこともあります。


ママ友は0歳でも離乳食(給食)に豚肉がでるため、食べれるようにしてきてくださいと言われたそう。


子供が困らないよう、事前に保育園の先生に必要な入園準備を確認しておくとよいでしょう。


0歳で準備したい保育園アイテム9選


ここでは、0歳から保育園に入園準備で必要なアイテムをご紹介します。


実際に保育園入園前に用意してよかったアイテムや、0歳児の保育園の先生に教えていただいたアイテムを一挙に公開です♪


1.雨の日も安心!通園バッグ「F's MAUMU マザーズバッグ


入園準備でまず購入したいのが、「通園バッグ」。


0歳は好みもないため、水に強く、パパ・ママが使いやすいものが一番。また、保育園のロッカーは狭いケースもあるため、畳めるものにした方がいいかもしれません。


このF's MAUMUのバッグは、防水加工されておりベビーカーにかけることもショルダーとして背負うこともできるため、0歳の抱っこをたくさんする時期にはおすすめ


シンプルなデザインでパパとの兼用もできます。


・Amazon価格(税込):3,580円

・購入はこちら:Amazon


2.保育園での成長を楽しめるマグ「コンビ テテオ teteo パーティマグ」

このマグは、0歳からの赤ちゃんのお口の段階的な発達を考慮しつつママの使いやすさにも応えるマグシリーズ。


我が子は、保育園の先生と相談しながら口を変えて使っていき、最終的には自分でコップで飲めるように!


0歳から水分補給は欠かせない行動です。保育園の入園準備をしっかりして発達にあわせたものを与えましょう。


・Amazon価格(税込):2,482

・購入はこちら:Amazon


3.離乳食が始まったら「ピジョン はじめてのスプーン&フォークセット」

多くの赤ちゃんが、5.6ヶ月頃から離乳食をスタート。食器の入園準備には、この「ピジョン はじめてのスプーン&フォーク」がおすすめです。


人気の理由は、離乳食を保育園の先生が上げやすい用と、自分で食べようとした時に握りやすい用と2セットある点。


0歳は、入園後に食事や歩行など生活の基礎となる行動を学ぶ重要な時期。


復帰後はあっという間に時間が流れてしまうため、まだおっぱいというママも、入園準備の時期に用意しておくといいですよ♪


・Amazon価格(税込):964円

・購入はこちら:Amazon

4.保育園の食事が楽しなる♪「HBLIFE 6点セット 食事用スタイ エプロン」

食事に関する入園準備といえば、毎食使うエプロン。食事のたびに汚れてしまうため、とにかく防水加工されているものがおすすめ


保育園後に毎日洗濯すると痛みも早いため、0歳から数を用意しておくといいでしょう♪


・Amazon価格(税込):999円

・購入はこちら:Amazon


5.食事用おしぼり「mikihouse Double_B(ミキハウスダブルB)」

食事中に使うお手拭き。保育園の先生が取り出しやすく、食事前にすぐに使えて肌に優しいものがおすすめ!


ミキハウスのおしぼりは、かわいい熊のデザインでタオルとケースがセットなのがいいですね♪


0歳は、おしぼりは必要ないという保育園もあるようです。入園準備前に確認しましょう。


・Amazon価格(税込):1,134円

・購入はこちら:Amazon


6.保育園のお昼寝布団「Hoppetta(ホッペッタ)お昼寝ふとんセット」

入園準備で多くのママが悩むのが、「昼寝用布団」。


0歳は、保育園でのお昼寝が1日2回と長い時間をお布団で過ごします。そのため、ゆっくりと寝れて、清潔さを保てるものを選びたいですよね。


このお布団セットは、全部洗濯機で洗えるためお洗濯も楽ちん。ポータブルバッグもついているため、保育園への持ち運びも困りません。


・Amazon価格(税込):11,664円

・購入はこちら:Amazon


7.初めての保育園外遊び用靴「アシックス ファーストシューズ ファブレ」

保育園によっては0歳でも、お座りができるようになると靴を履いて、砂遊びなどの外遊びを始めるようになります。歩くのはまだ先と思わずに入園準備のアイテムにいれましょう。


ファーストシューズは、足首をしっかり固定してくれて履かせやすいものがおすすめ。この写真は白ですが、カラーも他に選べます。


・Amazon価格(税込):2,490

・購入はこちら:Amazon


8.入園準備で、大量の用意しておきたい「おむつ」

0歳の入園準備で、大量に用意をしておくのをおすすめしたいのが「おむつ」


私自身、保育園からおむつを持ってきてくださいと言われ、慌てて用意したことが何度もありました。


事前に名前を付けたおむつをストックしておくとよいでしょう。


・Amazon価格(税込):4,578

・購入はこちら:Amazon


9.ママの大変な入園準備を楽に「お名前スタンプ おむつポン」

おむつ1つ1つに名前を書くこと、意外と大変。このお名前スタンプがあれば、スタンプするだけで簡単に記名できます。


紙だけでなく、布・木・金属やプラスチックにも使えるため、洋服やバッグにも使えます。1つは持っておきたいアイテムですよ。


・Amazon価格(税込):1,036円

・購入はこちら:Amazon


入園準備は「早め」がおすすめ


仕事復帰をすると毎日がめまぐるしく過ぎ、あっという間に季節は変わり0歳で入園した子供が成長しています。


入園の時には完璧に準備をしていても、「もう春なのに半そでがない!」「靴が小さくなって買い換えないと!」などと、あせることもしばしば。


先を見据えて早めに購入しておくことをおすすめですよ。


(Photo by Photo AC)