言葉もはっきり話せるようになり、色々なことに興味を持つ4歳。子供の能力をもっと伸ばしてあげたいですよね?


幼児教室もいいですが、まずは知育玩具を利用してみてはいかがでしょうか?お父さん、お母さんが先生になって一緒に遊びながら学べば、子供はどんどん吸収してくれます。


4歳の子供が自ら進んで「学びたい」という気持ちを育てるのも知育玩具のメリットですね。今回は4歳の子供の能力を伸ばすのにおすすめの知育玩具をピックアップしてみました。


この記事の目次

4歳の子供に合った知育玩具とは


4歳の子供に発育に役立つ知育玩具を探す前に、4歳の子供の特徴を見てみましょう。



自分の考えや相手の気持ちを考えることが出来るようになり、急に情緒不安定になることがあるので、「4歳の壁」という言葉もあります。


情緒が不安定になるのは知能が、発達してきている証拠。親は子供の話をよく聞き、コミュニケーションをしっかり取る必要があると言えます。


そのため、人との関わり方や社会のルールを教える為にも、一緒に遊んで学べる知育玩具を選ぶのもおすすめですよ。


4歳の知育玩具選び1.役割や順番を学ぶことができるもの

4歳のになると、幼稚園や保育園に通う子供がほとんどです。集団行動にてルールを守ることはとても大切ですよね。


そのため、4歳の子供には、カードゲームやボードゲームといった、ルールのある皆で遊べる知育玩具がおすすめです。ルールをしっかり守り、勝ち負けの概念も学ぶことができます。


4歳の知育玩具選び2.語彙力を増やすもの

どんどん言葉を覚え、理由の説明や言い訳なんかもこなすようになる4歳。成長が著しい分、発育の差は気になりますよね?


言葉の発達が遅いと感じるのなら、語彙力や会話の発達を促すような知育玩具を選び、遊びながら伸ばしてあげましょう。


4歳の知育玩具選び3.達成感、自信につながるもの

子供は、褒められることが大好き。


何かを作り上げる、またはやり遂げたときに褒めてもらうことができれば、やる気や自信に繋がります。


4歳の子供にとって、やる気や自信はとても大切で、成長が早い分、自分で進んで学ぼうとする子供はどんどん成長します。子供を教育するためにはやる気を育てることが大切ですよね。


4歳の知育玩具選び4.記憶力が良くなるもの

単純な遊びだけではなく、ルールややり方が決まっている知育玩具を選んでみましょう。


過去、未来などの概念も4歳頃から理解できるようになるため、過去に何をしたか、明日は何をする予定だったかなど、記憶を使うことが増えるのです。

 

そのため、4歳頃から覚えて遊ぶような知育玩具で遊ばせると、あっという間に記憶力が良くなるのです。


4歳の知育玩具選び5.歌や音楽を学ぶもの

保育園や幼稚園でも歌やお遊戯を学びますよね。4歳になると、音感やリズム感が発達し、音楽に合わせて歌ったり踊ったりする力が発達します。


子供は音楽が大好きなので、家でも楽しく歌やリズムを学べる知育玩具がおすすめ!うちの子は、好きな音楽や歌が流れれば、一日中でも歌を歌っていられます♪


4歳の知育玩具選び6.思考力、想像力を育てるもの

新しいことにチャレンジすれば新しい扉が開かれます。何にでも挑戦し、考え、解決するための力を育てたいですよね。

 

ブロックや工作などは、目的とするものを作り上げるために工程を考え工夫しながら製作していく必要があります。


物事を順序付けて考える論理的思考は、数学のように順番に解いていく考え方や、作文の構成を考える上でも役立つ思考です。

 

記憶力や見本を見て作るといった観察力も大切ですが、4歳の子供には自分で考える力をつけさせるような知育玩具もおすすめですよ。


4歳の子供におすすめの知育玩具15選


4歳の子供の成長や発達もふまえて、おすすめの知育玩具を選んでみました!定番商品から最近話題のものまで15種類のおもちゃを紹介しています。 


子供の能力を伸ばすことができるのはもちろん、楽しくて夢中になるものばかり。クリスマスや誕生日のプレゼントの参考にしてもてくださいね。


1.ブロックの定番!「レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス プラス」


子供の知育玩具と言えばやっぱりレゴブロック!色々なものを作りたくてつい買い足してしまうんですよね。


でも、いくらあっても困らない、それがレゴブロックです。たくさんあればそれだけ4歳の子供の想像も膨らむのです。


こちらのレゴブロックのセットは、機関車やバイク、動物が作れるものが入っていて、既にレゴブロックを持っている子にもおすすめ。モデルを真似して作れるようになったら、次はオリジナルの物に挑戦してみましょう♪


Amazon価格:(税込)購入はこちら:Amazon


2.ひらめきが止まらない!「ピタゴラスシリーズ 男の子脳を刺激するピタゴラス」


空間認識能力が育つとされているブロックの中でも磁石で付くピタゴラスはひらめき次第で様々なものが作れます。男の子が好きなミニカー用の車庫や道路も自由自在!


磁石なら、簡単に付けたり外したりできるため、新たなものを生み出す想像力や論理的思考が発達します。平面から立体を作り出すという考えは、小学校の算数に通じるところがありますよね。


四角形のブロックだけでなく、三角形があるのも磁石ならでは。4歳の子供の想像の幅がぐっと広がります。


Amazon価格:¥ 4,370(税込)

購入はこちら:Amazon


3.目指せ超大作!「ビーズコースター WloveTravel


4歳の子供は迷路が大好き!それなら立体迷路を組み立てて、ビー玉を転がしましょう♪


10種類以上のパーツがあり、それぞれ違った転がり方をするので、どこにどのパーツを配置するかは子供のセンスの見せ所。想像が膨らみますね!


私も子供と同じおもちゃで遊びましたが、とにかく立体構造とたくさんの仕掛けが楽しくて、大作作りに夢中になりました。大人も子供も熱中できる商品ですよ!


Amazon価格:¥ 2,098(税込)

購入はこちら:Amazon


4.手のひらサイズの大迷宮【オーエルジー】 3D 立体 迷路


ちょっとしたところにも持っていける立体の迷路です。3D仕様なので、くるくる回しながら正しいルートを探すうちに空間認識能力が上がります


初級編でもなかなか難しそうな構造ですね。小さな玉を転がすのに夢中になりすぎて、くれぐれも歩き3D迷路にならないよう気をつけてくださいね♪


Amazon価格:¥ 1,200(税込)

購入はこちら:Amazon


5.パステルカラーがとっても可愛い「Kiranic ビーズおもちゃ 24種類 収納ケース付き」


女の子が大好きなアクセサリーを作ることができるビーズのキット。ビーズは、指先を鍛える知育玩具としてとても効果的です。


4歳の子供にとって、0から新しいものを作ることは創造力の発達にも繋がります。自分で作ったお気に入りのアクセサリーを身につけてでかけるのも楽しそうですね!


Amazon価格:¥ 1,299(税込)

購入はこちら:Amazon


6.モコモコで可愛い「オンダ  ぴったんコーン スイーツセット」


水でくっつくぴったんコーンは、とうもろこしが原材料だから安心。こちらのキットでは、かわいいデザインのパフェやケーキを作ることができます。


グルーガンを使ったスイーツデコは、熱くて4歳には危ないですよね?これなら、水で簡単にくっつくので、お子様一人でも安全です♪


Amazon価格:¥ 674 (税込)

購入はこちら:Amazon


7.家族でお買い物ごっこ♪「アンパンマン ピピッとおかいもの! アンパンマンレジスター」


4歳の子供だと、まだアンパンマンが大好きな子供も多いのではないでしょうか?


付属の玩具以外のものでもスキャンすることができ、ごっこ遊びに最適。ごっこ遊びは、想像の世界を作り出し、役割が重要となってきます。


相手のことを考え、想像する力が身につき、コニュニケーション能力も育てることが出来ますよ。また、お店やさんごっこに欠かせないお金の概念をしっかり学ぶことができるのです。


さらに、子供が大きくなり、レジスターを使いこなせるようになると、預かり金額を入力することでお釣りの計算もしてくれます!


Amazon価格:¥ 4,009(税込)

購入はこちら:Amazon


8.長ーい蛇をゲットしよう!「アミーゴ レインボースネーク」


ニョロニョロ可愛い蛇のカードゲームです。カードゲームは多人数で遊ぶゲーム。ルールもあり、順番もあれば勝ち負けもあります。


理解力や協調性を身につけるためには、一人で勉強する知育玩具だけでなく、多人数で遊べるものが効果的。家族皆で遊べば楽しさも数段アップ!


カードを伏せ、順番に引いた蛇のカードをグラデーションに合うようように並べていきます。カードを並べたときに調度頭としっぽが揃い、蛇が完成したら、完成した蛇のカードが貰えます。


簡単ですが奥が深く、子供が大人に勝つことも。初めてのカードゲームにおすすめの知育玩具です。


Amazon価格:¥ 1,512(税込)

購入はこちら:Amazon


9.昔ながらの懐かしいドンジャラ!「ドラえもん みんなであそぼうよ ロイヤル50」


麻雀好きのお父さんなら子供とドンジャラで遊んじゃいましょう!親世代の皆さんも、小さい頃ドンジャラで遊んだことがある方がいるのではないでしょうか?


4歳でもルールを覚えることができ、家族皆で楽しむ事ができますよ!他にもゲームシートやトランプが付いていて、ドラえもん好きの子供も大満足♪


頭を使うゲームが盛りだくさんで、飽きずに長く遊べる知育玩具ですね。


Amazon価格:¥ 2,736(税込)

購入はこちら:Amazon


10.小さな空間で繰り広げられる動物の世界「どうぶつしょうぎ」


将棋という名前から、脳を刺激すること間違いなし。4コマずつの8コマで勝負する将棋の入門板です。


現役棋士の方が考案した遊びで、板が狭いからこそ難しく、先読みする力が試されます。この玩具で将棋の概念を学んだら、本格的な将棋に挑戦してみるのもいいですね!


4歳の子供の可能性が広がる知育玩具です。


Amazon価格:¥ 9,459(税込)

購入はこちら:Amazon


11.変な生き物なんじゃこりゃ?「カードゲーム ナンジャモンジャ・ミドリ」


子供から大人まで遊べる大ヒットカードゲーム「ナンジャモンジャ」。4歳の子供が食いつきそうなおかしなキャラクターがいっぱいです。


めくられたカードに描かれている不思議な生き物ナンジャモンジャに、次々名前をつけていき、同じカードがめくられたら名前を思い出して急いでコールするというゲームです。単純な遊びですがかなり記憶力が試されますね


覚えようと必死になることで脳が刺激され、記憶力が付きます。大人も子供に負けじと真剣になってしまう知育玩具です。


Amazon価格:¥ 1,560(税込)

購入はこちら:Amazon



12.みんな大好きしりとり遊び「くもん ひらがなしりとりパズル」


子供が大好きな遊びの1つが「しりとり」。色々な制約をつければ、小学校になっても友達と十分に楽しむことが出来ます。


4歳の子供にひらがなを学ばせようと思っても、なかなかうまくいかない家庭が多いようです。書いて覚えるという単純作業に向かないのかもしれませんね。


まずは4歳の子供がひらがなに興味を持ってくれることが大事!このしりとりパズルなら絵カードを組み合わせながら楽しくひらがなを学ぶことが出来ます


それに、しりとりのルールを覚えるとちょっとした待ち時間に子供を飽きさせないのでとっても便利♪語彙力の強化にもつながる知育玩具です。


Amazon価格:¥ 4,390(税込)

購入はこちら:Amazon



13.シンプル遊び方はいっぱい!「ひらがなさいころつみき」


こちらもくもんが出版のひらがな学習用の知育玩具です。積み木を重ねたり並べたりしながらひらがなを学ぶことができます。


積み木を重ねる動作は、バランス感覚や集中力を養うことができます。丁寧に重ねないと崩れてしまうので、手先の器用さも必要ですね。


絵以外の5面は全て文字になっていて、濁音や半濁音、小さい文字もあります。同じひらがなもあり、いろいろな言葉を作って遊ぶことができるので、4歳の子供の語彙力を増やすのにもってこいの知育玩具です。


Amazon価格:¥ 3,063(税込)

購入はこちら:Amazon


14.語彙力、理解力強化に「銀鳥産業 反対ことばカード」


皆さんのお子さんは、「反対ことば」の意味を理解していますか?4歳にはちょっと難しいかもしれませんね。でも、この知育玩具なら、4歳でも簡単に反対言葉を学ぶことができます。


反対ことば同士が2枚のパズルのようになっているので、最初のうちはわからなくてもなんとなく絵柄で対のカードを探すことができます


「反対のことば当てクイズ」、「かるた遊び」、「神経衰弱」など、カードゲームとして遊びながら反対ことばを学べる知育玩具ですよ。


Amazon価格:¥ 450(税込)

購入はこちら:Amazon


15.楽しい歌がいっぱい!「きらきらマイクでうたおう! たのしいおうたえほん 」


子供が大好きな歌や童謡がたっぷり収録されたおうた絵本です。マイクが付いていて本格的ですね!


家で歌を歌う分には伴奏なんていらないのでは?と思われがちですが、それは違います。普段から音楽に合わせて歌うということはとっても大事。


常に伴奏を聞きながら歌っている子供は、幼稚園でもピアノに合わせて歌うことができます。どうしてもリズムとずれてしまう子っていますよね?


伴奏に合わせて歌うのも、歌詞を読みながら歌うのも4歳の子供にとってはとても勉強になります。そのため、おうた絵本は4歳の子供にピッタリの知育玩具なのです。


Amazon価格:3,132(税込)

購入はこちら:Amazon


4歳は知能を伸ばす最大のチャンス!知育玩具を活用しましょう。


あらゆる能力がどんどん発達していく4歳。その能力をもっと伸ばしてあげたくても、机に向かって学ぶには無理があります。


それでも大丈夫、子供は遊びの天才です!勉強も遊びにしてしまうんですよね。


遊びながら楽しく学ぶことができる、それが知育玩具です。楽しいからもっと学びたくなるのです。


皆さんもこの記事を参考に、4歳の子供に知育玩具を選んでみてはいかがでしょうか。


(Photo by:写真AC