幼稚園のお弁当作りは、毎日どんなものを作ろうか悩みますよね!


「子供に喜んでほしいけど、朝は忙しいので時間はかけていられない」


そんなママにオススメなのが「おにぎり」です。


おかずは冷凍食品を使って手抜きをしても、おにぎりにひと工夫するだけで、子供が喜ぶ愛情たっぷりの手作り弁当になりますよ♪


ここでは、忙しい朝でもパパッとできる、幼稚園のお弁当にオススメのおにぎりレシピを紹介します。


この記事の目次

幼稚園のお弁当にオススメのおにぎりレシピ20選


それでは、幼稚園のお弁当の時間が楽しくなるような、おにぎりのレシピを見ていきましょう♪


1:年少さんにぴったり!シンプルおにぎり弁当


まずは、シンプルな基本のおにぎり弁当から!


年少さんでも食べやすい、小さなサイズのおにぎり弁当です。


<材料>

・おにぎり:2個

・海苔:適量

・子供の好きなおかず


>>詳しい作り方はこちら<<


2:丸いおにぎり弁当


海苔パンチで、好みの形に海苔をカット!


あとは、丸く握ったおにぎりにペタペタと海苔を張り付けるだけです。


<材料>

・ごはん:茶碗1杯

・付け合せの野菜:適量

・海苔:適量


>>詳しい作り方はこちら<<


3:こいのぼりおにぎり弁当


子供の日にピッタリのこいのぼりおにぎり♪


カラフルなこいのぼりで、子供のテンションもアップしそうですね。


<材料>

・おにぎり:3個

・海苔:適量

・チーズ:適量

・ハム:適量

・薄焼き卵:適量

・かにかま:適量



>>詳しい作り方はこちら<<


4:羊のショーンのおにぎり弁当


子供が大好きな、アニメ羊のショーンのおにぎり♪好みのおにぎりに、海苔とチーズでショーンの顔を作ります。


<材料>

・おかかや塩昆布のおにぎり:各1個

・スライスチーズ:1枚

・海苔:適量



>>詳しい作り方はこちら<<


5:野菜入りおにぎり弁当


子供が苦手な野菜を、カラフルなおにぎりで食べやすくしました。


好みの形でかたどって、かわいいおにぎり弁当にしましょう♪


<材料>

・赤パプリカ:1/4

・黄色パプリカ:1/4

・ごま油:少々

・塩:・約4つまみ

・ごはん:お茶碗1杯



>>詳しい作り方はこちら<<


6:ひな祭りおにぎり弁当


ひなまつりの日は、お雛様とお内裏様のおにぎりで♪


おにぎりの大きさをイメージして、髪になる海苔をカットするのがポイントです。


<材料>

・おにぎり(たまご型):2個

・海苔:3枚

・チーズ

・ハム:1枚


<手順>

1.ハムでほっぺ、チーズでお雛様の飾り、顔や髪は海苔で作ります。

2.海苔で作った髪のサイズに合わせておにぎりを作ります。

3.各パーツを、おにぎりに張り付けましょう。

4.おかずと一緒にお弁当箱に詰めて完成!


>>詳しい作り方はこちら<<


7:クリスマスツリーおにぎり弁当


幼稚園のクリスマス会で作りたいお弁当!ミニおにぎりで、ツリーを作りますよ♪


<材料>

・ごはん:お茶碗1杯

・デコフリ:一袋

・薄焼き卵、ぶぶあられ:適量

・ちくわ:少々

・うずらの卵:2個

・赤ウィンナー:1個

・丸ウィンナー:1個

・カニカマ、海苔:適量

・スライスチーズ、チェダーチーズ:適量

・昆布:少々


>>詳しい作り方はこちら<<


8:節分の鬼おにぎり弁当


節分の日にぴったりの、鬼おにぎり弁当♪


あまりがちな、デコふりの紫色を消費するのにもオススメです。


<材料>

・丸おにぎり:2個

・デコフリ 紫・赤:各1袋

・かにかま(赤い部分):1本

・スライスチーズ:1枚

・海苔:少量

・ピーマンの肉詰め:1.5個

・ひじき煮:おかずカップ1個分

・プチトマト:2個

・チーズウィンナー:2本

・ブロッコリー:1個

・レタス:1枚

・たまご焼き:2個



>>詳しい作り方はこちら<<


9:お弁当初心者ママの簡単ミニおにぎり弁当


お弁当作りになれていないママは、シンプルなミニおにぎりから挑戦してみましょう♪


たまにはお惣菜を使っても大丈夫!子供の大好きなおかずをたくさん詰めてくださいね。


<材料>

・白おにぎり:2個

・海苔:2枚

・フライドチキン(惣菜):2個

・たまご焼き:1個分


>>詳しい作り方はこちら<<


10:子供が食べやすい俵型おにぎり弁当


俵型のおにぎりは、子供が持ちやすく食べやすい形です。


まだお弁当になれていない、年少さんにもオススメ♪


<材料>

・ごはん:子供茶碗1杯

・a)ブロッコリー:小さく房に分けたものひとつ

・a)揚げ玉:カレースプーン1杯ほど

・a)だし醤油:小さじ1くらい

・b)鮭フレーク:カレースプーン1杯ほど

・b)白ごま:適量

・b)塩:ひとつまみ


>>詳しい作り方はこちら<<


11:ハートのおにぎり弁当


幼稚園のお弁当は、季節のイベントに合わせて作りたいものですね。


バレンタインには、ハートのおにぎり弁当を♪


<材料>

・ごはん:おにぎり3つ分

・のりたま:適量

・鮭フレーク:適量

・白ごま:適量



>>詳しい作り方はこちら<<


12:身体にいいおにぎり弁当


子供の栄養バランスを考えて、体にもいい玄米おにぎりのお弁当です♪


<材料>

・玄米おにぎり:小さいものを2~3個

・ジャガイモ:適量

・青のり塩コショウ:適量

・たまご焼き:1つ

・かにかま:4本


>>詳しい作り方はこちら<<


13:てまりおにぎり弁当


シンプルなのにかわいい、てまりのおにぎり。


海苔とハムで、お弁当を可愛く彩ります♪


<材料>

・ごはん:適量

・海苔:適量

.・ハム:適量



>>詳しい作り方はこちら<<


14:梅雨の時期の紫陽花おにぎり弁当


季節を感じる紫陽花おにぎりのお弁当。


じめじめした梅雨の時期は、かわいい紫陽花おにぎりで乗り切りましょう♪


<材料>

・ごはん:適量

・紫キャベツ、ハム:1枚

・薄焼きたまご:少々

・スライスチーズ:1枚

・海苔、サラダスパゲッティ:適量

・マッシュポテト:少々



>>詳しい作り方はこちら<<


15:アンパンマンとバイキンマンおにぎり弁当


子供に大人気のアニメキャラクター、アンパンマンとばいきんまんのおにぎり弁当。


幼稚園のお弁当時間が、盛り上がりそうですね♪


<材料>

・おにぎり:2つ

・海苔:適量

・ハム:適量

・チーズ:適量

・かにかま:適量



>>詳しい作り方はこちら<<


16:動物おにぎり弁当


動物が大好きな子供にオススメのお弁当です。


かわいい動物おにぎりは、幼稚園でも注目を集めそうですね♪


<材料>

・ごはん:適量

・ごはんを色付けするもの:チーズ、でんぶ、醤油など

・海苔(目、鼻、口):適量

・スライスチーズ(鼻、口まわり):適量

・ハム(鼻・耳):適量

・マヨネーズ(接着用):適量

・ケチャップ(ほっぺ):適量


>>詳しい作り方はこちら<<


17:リラックマのおにぎり弁当


ミニおにぎりで、幼稚園年少クラスの子供でも食べやすいのが魅力!


かわいいリラックマのおにぎり弁当です♪


<材料>

・ごはん(一口大ににぎる):3個

・いなり皮:3枚

・チーズ:1枚

・海苔:適量


>>詳しい作り方はこちら<<


18:子供の顔のおにぎり弁当


子供の髪型に似せて海苔をカットしましょう。


自分にそっくりなおにぎりで、食欲もアップするはず♪


<材料>

・おにぎり:1個

・海苔:適量

・好みのおかず



>>詳しい作り方はこちら<<


19:三角おにぎり君弁当


おにぎりに、かわいい顔をつけたお弁当です。


カニカマで作るリボンがキュート♪


<材料>

・おにぎり:2つ

・海苔:2枚

・スライスチーズ:適量

・チェダーチーズ:適量

・かにかま:適量


>>詳しい作り方はこちら<<


20:ペンギン弁当


立体ペンギンのおにぎり弁当です。


ペンギンの型があると便利ですが、ない場合は、ラップでくるんで形を整えましょう♪


<材料>

・ごはん:子供茶碗1杯

・海苔:1/2枚

・コーン:2粒

・乾燥スパゲッティ:5mm長さ×5本



>>詳しい作り方はこちら<<


おにぎりを工夫して、幼稚園のお弁当を華やかに♪


幼稚園のお弁当は、子供が楽しく食べられる工夫をすることが大切。


おにぎりにひと手間加えるだけで、子供が喜ぶかわいいお弁当が手軽にできます。


栄養バランスも気になるところですが、紹介したレシピを参考に、まずは食べやすい量で完食することを目指しましょう♪


Photo by Photo AC