クリスマスは、子供が楽しみにしている行事のひとつ。毎年パーティをするという家庭も多いでしょう。


ただ、準備をするママは料理のメニューを考えるのもひと苦労なのが本音。


そこで今回は、クリスマスパーティーにオススメのチキン料理をたっぷりと紹介していきます!


この記事の目次

クリスマスにオススメのチキン料理15選


クリスマスパーティーに欠かせないチキン料理♪


ここでは、チキン料理の定番から、子供と一緒に楽しんで作れる料理まで、さまざまなレシピをお伝えします。


1:手羽元で簡単フライドチキン

手羽先フライドチキン


塩味で、皮はパリパリ、中身はとってもジューシー♪


手羽元で作っているので、子供でも手に持ちやすく食べやすいですよ。


【材料】

・手羽元 8本

・片栗粉 大さじ5

・揚げ油 適量

(A)酒 大さじ2分の1

(A)塩 小さじ1

(A)砂糖 小さじ1

(A)醤油 小さじ4分の1

(A)こしょう 小さじ8分の1

(A)おろしにんにく 1cm分

(A)おろししょうが 小さじ2分の1

 

【作り方】

1.ボールに手羽元をいれ、(A)すべての材料を加えて手でよく揉む。

(しばらく漬け込んでおく)

2.ボールに片栗粉を加えて、混ぜる(さらに1~2分おく)

3.中火に熱した油で、手羽元を7~10分かけてじっくり揚げて完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


2:簡単ローストチキン

簡単に作れるローストチキン


漬け込みいらずで簡単に作れるローストチキン♪


色とりどりの野菜を付け合せに使うと、見た目も華やかです。


【材料】

・とりもも肉 2枚

・塩 小さじ2弱

・粗びきこしょう 適量

・オリーブオイル 少々

・玉ねぎ 2個

・人参 小1本

・じゃがいも 2個

・ミディトマト 3~4個

・マッシュルーム 3個


【作り方】

1.フォークで、とりもも肉の表面を数ヶ所刺し、両面に塩と粗びきこしょうをすりこむ。
(皮より、肉の面に多くすりこむ)
2.皮の表面にオリーブオイルを塗る。
3.オーブンの天板にもオリーブオイルを塗り、クッキングシートを敷く。
4.人参は、大きめに乱切り、玉ねぎは、1cmにスライス、じゃがいもも大きめに切っておく。
5.天板に玉ねぎを敷き、肉の部分が表面にでないようにとりもも肉を丸めておく。
6.とりもも肉の周りに、人参・じゃがいも・ミディトマトを敷きつめる。
7.200度に予熱しておいたオーブンで、50~60分、皮がパリっとするまで焼く。
8.お皿にとりもも肉とじゃがいもを盛り付ける。
9.ミディトマトをよけておく。
天板に残った肉汁をフライパンにうつし、厚めに切ったマッシュルームと人参もそのまま炒める。
10.最後に、炒め野菜と、よけておいたトマトを盛り付けて完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


3:とりもも肉のトマト煮込み

とりもも肉のトマト煮込み


使うものはフライパン1つ!調理時間は20分の時短料理♪


簡単なのに味は本格的!見た目もクリスマスカラーなので、テーブルが華やかになりますよ。


【材料】

・とりもも肉 350g

・オリーブオイル 大さじ2

・ローズマリー(乾燥)適量

・オレガノ(乾燥)適量

・おろしにんにく 3cm

・塩こしょう 少々

・トマト缶(カット)1缶400g

・冷凍ブロッコリー 適量

・はちみつ 大さじ2

・ソース 大さじ2

・コンソメ 1個

・ケチャップ 大さじ1

 

【作り方】

1.ビニール袋にオリーブオイル・おろしにんにく・塩こしょうをいれ、1口サイズに切ったとりもも肉をいれ、もみこむ。

2.1にローズマリー・オレガノを加え、しばらく冷蔵庫に入れておく。

3.フライパンに油なしで、とりもも肉の皮から焼き、両面焼く。

4.トマト缶を崩しながら入れる。

5.コンソメ・はちみつ・ソースの順にいれ、5分煮る。

6.解凍したブロッコリーと、ケチャップを加え、最後に塩こしょうであじを整えて完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


4:パリパリチキンのリースサラダ

パリパリチキンのリースサラダ


リースの形がかわいいサラダは、パリパリっとした食感のチキンが食欲をそそります。


型を抜く作業は子供にお手伝いしてもらってもいいですね♪


【材料】

・とりもも肉 1枚

・オリーブオイル(焼くとき用)適量

(A)おろしにんにく 3cm

(A)塩 小さじ2分の1

(A)粗びきこしょう 小さじ3分の1

(A)オリーブオイル 大さじ2

(A)水 30ml

(A)片栗粉 大さじ3

・フリルレタス 約3枚

・水菜 1束

・トマト 5個

・人参 適量

・コーン缶 大さじ2


【作り方】

1.ビニール袋にチキンと(A)の材料をいれ、よくもんで味を染みこませる。

2.フライパンに、オリーブオイルをいれ、皮から4~5分、釜をし弱火で焼く。

3.裏返し、釜をして弱火で4~5分焼く。

4.釜をとり、両面1分30~2分ずつパリッとするまで焼く。

焼きあがったら、1口サイズに切っておく。

5.焼いている間に、水菜を切り、レタスは手でちぎってから混ぜ合わせておく。

トマトは半分に切る。

6.人参は薄く切り、好きな形に型を抜いておく。

7.お皿に水菜とレタスをリースの形に盛り付ける。

8.あとは、色のバランスを考えて飾り付けすれば完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


5:とり肉のクリームパイ包み焼き

とり肉のクリームパイ包み焼き


冷凍パイシートを使って作る、アツアツのクリームチキンパイお好みの野菜を入れて、アレンジすることも可能です♪


【材料】

・とりもも肉 小2枚

・玉ねぎ 2分の1個

・しめじ 2分の1房

・粉チーズ 大さじ3~4

・小麦粉 大さじ3

・バター 大さじ3

・牛乳 300cc

・パイシート 4枚

・溶き卵 少々

・塩こしょう 少々


【作り方】

1.とりもも肉は1口サイズに切り、塩こしょうで味をつけておく。

2.玉ねぎは薄切り、しめじは石づきをとり、食べやすい大きさにしておく。

3.ホワイトソースの作り方は、耐熱ボールに小麦粉とバターをいれ、600Wのレンジで30~40秒加熱し、よく混ぜる。

4.さらに追加で20~30秒加熱し、沸々としてきたら、泡だて器で混ぜる。

このときに、牛乳を半量いれ、よく混ぜる。

何度か繰り返し、塩こしょうで味をつける。

5.とりもも肉に小麦粉をまぶし、油をひいたフライパンでこんがりと焼き取り出す。

6.フライパンはそのままで、そこへ玉ねぎとしめじをいれ炒め、塩こしょうで味をつける。

7.6に、焼いたとりもも肉・ホワイトソース・粉チーズを混ぜ合わせ冷ましておく。

8.解凍したパイシートを軽く伸ばし、片側にフォークで穴を開け、その上に具材をのせる。

そのまま具材を包み込むようにして折る。

9.天板に並べて、表面に軽く切り込みをいれ、溶き卵を塗る。

200度のオーブンで20~25分焼いて完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


6:チキンのクリスマスジャーサラダ

チキンのクリスマスジャーサラダ


SNS映えする、おしゃれなジャーサラダです。チキンもはいっているので、食べ応え抜群♪


お好きな野菜を入れて、オリジナルのサラダにアレンジしてもいいですね。


【材料】

・とりムネ肉 1枚

・塩 小さじ2分の1

・ブラックペッパー 小さじ4分の1

・日本酒 大さじ1

・ブロッコリー

・クスクス

・EXVオリーブオイル 小さじ1

・パプリカ 1個

・冷凍枝豆 1袋

・スタッフドグリーンオリーブ 10個

・トマト 1個

・松の実 30g 

 

【作り方】

1.とりムネ肉は皮をとり、めん棒などでたたき、1㎝くらいの厚さにします。

塩とこしょうを振り、日本酒を加え耐熱容器にいれる。

レンジで3分加熱と、粗熱をとっておく。

冷めたら、1㎝角に切る。

2.オリーブは半分に切っておく。

3.クスクスと同量の水を沸騰させて、火からおろす。そこへ、クスクスを加え釜をし7分蒸す。

そこへ、オリーブオイルをいれ混ぜ冷ます。

4..ブロッコリーは、小房に分けサッと茹でておく。

5.パプリカとトマトはも1cm角に切る。

パプリカは、ジャーの1番下にいれる。

次に、ブロッコリーを入れる。

6.ここへ、お好きなドレッシングとチキンからでたスープを少量加える。

7.次に、クスクスと、とりムネ肉を混ぜたものを詰め込む。

半分に切ったオリーブをジャーの周りに並べていく。

8.その上に、枝豆・トマト・松の実を順番にいれていき完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


7:とり肉塩麹オーブン焼き

とり肉塩麹オーブン焼き


オーブンで作る、とってもボリューミーなチキン料理。色とりどりの食材を使うので、この料理だけでとても豪華!


薄味に仕上げているため、お好みのソースでおいしくいただけます♪


【材料】

・とり肉(ムネ1枚/もも2枚)

・人参 大1本

・じゃがいも 適量

・玉ねぎ 適量

・マッシュルーム 適量

・トマト 適量

・パプリカ 適量

・セロリの葉っぱ 適量

・オリーブオイル 適量

・レモン 1個

・塩麹 大さじ1

・酒(白ワイン可)大さじ2

・クレージーソルト 適量

・こしょう 適量

・にんにく 2かけ

 

【作り方】

1.セロリの葉っぱ・レモン・トマト・パプリカを食べやすい大きさに切る。

2.とり肉は、1口サイズに切る。

そこへ、クレージーソルトとこしょうを振りかけて、塩麹を加えよく揉む。

3.人参とじゃがいもは、大きめに切り、レンジなどで、柔らかくしておく。

4.天板の上にオリーブオイルをひき、色のバランスを見ながら具材を並べていく。

最後にもう1度、オリーブオイルを全体に回しかける。

5.240度のオーブンで30分間じっくり焼く。

仕上げにセロリの葉っぱを散らして完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


8:オイマヨチキンスティック

オイマヨチキンスティック


みんなで楽しく巻き巻きしながら食べられる、パーティーにピッタリな1品♪


野菜で巻いて食べるため、栄養バランスもバッチリです。トッピングする野菜はお好きなものをどうぞ。


【材料】

・とりもも肉 3枚

・塩こしょう 少々

・片栗粉 適量

・ごま油 大さじ3

(A)マヨネーズ 大さじ2

(A)オイスターソース 大さじ2

(A)酒 大さじ2

(A)砂糖 大さじ2

・サンチュ 適量

・豆苗 適量

・紫手玉ねぎ 適量

・プチトマト 適量


【作り方】

1.(A)を混ぜ合わせておく。

2.とりもも肉をスティック状に切る。

3.とりもも肉に塩こしょうをして、片栗粉を全体にまぶす。

4.フライパンにごま油をひき、とりもも肉をこんがり焼く。

5.両面焼けたら、1をいれ絡める。

6.あとは、野菜と一緒に巻いて完成。

>>詳しい作り方はこちら<<


9:ミルフィーユオムライス

ミルフィーユオムライス


たまごとチキンライスを交互にサンドしたミルフィーユのオムライス。


キレイにトッピングしてケーキに見立てても素敵ですね♪


【材料】

・ボール(直径約15cm×底面径約9cm)1個

・たまご 4個

・オリーブオイル 適量

・ごはん お茶碗3杯分

・玉ねぎ 2分の1

・とりひき肉 約100g

(A)ケチャップ 大さじ4

(A)ウスターソース 小さじ2

(A)トマトジュース 大さじ2

(A)赤ワイン 大さじ3

(A)コンソメ 小さじ1

(A)塩・粗びきこしょう 少々


【作り方】

1.玉ねぎをみじん切りにして、たまごを溶きほぐしておく。

2.フライパンに、オリーブオイルをひき薄焼きたまごを焼く。

(直径18cmのフライパンで、約9枚焼ける)

3.チキンライスは、フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎと、とりひき肉を炒める。

4.そこへ、ごはん・ケチャップ・ウスターソース・コンソメ・塩粗びきこしょうをいれ混ぜ合わせるように炒める。

5.赤ワイン・トマトジュースをいれ、味と水分を調節する。

6.ボールの底に、薄焼きたまごを敷く。

ケチャップを少量塗り広げて、チキンライスを入れる。

7.薄焼きたまご→ケチャップ→チキンライス→薄焼きたまごの順番で重ねていく。

8.全部敷きつめたら、ラップで軽く押して隙間を埋める。

9.お皿にひっくり返して完成。

>>詳しい作り方はこちら<<


10:豆腐チキンナゲット

豆腐チキンナゲット


ヘルシーな豆腐と、とりひき肉を使って、簡単にチキンナゲットができます。


フライパンを使って、多めの油で揚げ焼きすることも可能ですよ♪


【材料】

・木綿豆腐 200g

・とりひき肉 250g

・玉ねぎ 3分の1

(A)マヨネーズ 小さじ1

(A)おろしにくにく 小さじ1

(A)コンソメ 小さじ2分の1

(A)片栗粉 大さじ2

(A)塩こしょう 少々

・醤油 小さじ2

・油 適量


【作り方】

1.豆腐は、キッチンペーパーに包んでレンジで2分加熱する。

2.玉ねぎをみじん切りにする。

3.ボールに、とりひき肉・玉ねぎ・豆腐・(A)を全ていれ、しっかりと混ぜる。

4.粘りが出たらスプーンを使い、好きな大きさに成型する。

170度の油にゆっくり落とし、きつね色になったら油からあげる。

>>詳しい作り方はこちら<<


11:丸鶏のローストチキン

丸鶏のローストチキン


クリスマス料理の代名詞ともいえる丸鶏のローストチキン。実は簡単に作れちゃいます♪


鶏のおなかに、ピラフやチキンライスをいれるのもオススメです。


【材料】

・丸鶏 1羽

(A)塩こしょう 大さじ1

(A)お好きなハーブ 大さじ1

(オレガノ・タイムなどのハーブがオススメ)

・お好きな野菜 適量

(じゃがいも・玉ねぎ・人参など)

・オリーブオイル+小麦粉 適量

 

【作り方】

1.丸鶏をお腹の中まで、キレイに洗う。

洗った後は、キッチンペーパーで拭く。

2.(A)を混ぜ合わせる。

3.2を丸鶏の表面とお腹にすりこむ。

その後、冷蔵庫で1時間休ませる。

4.お腹につめる食材に火を通す。

5.爪楊枝で、首を固定する。

ここで、オーブンを210度で余熱しておく。

6.皮を引っ張りながら、お腹に食材をつめる。

つめ終わったら、爪楊枝で止めて、アルミホイルで包む。

7.オリーブオイルを全体に塗り、小麦粉を振る。

8.天板に油を塗り、クッキングシートを敷く。

その上に6を置き、60~80分じっくり焼く。

9.アルミホイルを外し、230度に温度を上げて、40~50分焼く。

焼き目がついたら、爪楊枝を外し完成。

>>詳しい作り方はこちら<<


12:照り焼きチキンピザ

照り焼きチキンピザ


ピザ生地はホームベーカリーで手軽に作れます。


旬のきのこたっぷりなピザをぜひ、おうちでどうぞ。お餅をのせても美味しいですよ♪


【材料】

(A)強力粉 250g

(A)バター 15g

(A)砂糖 5g

(A)塩 5g

(A)水 160ml

(A)ドライイースト 2,5g

・とりもも肉 2分の1枚

・マヨネーズ 適量

・お好みのきのこ 適量

・ピザ用チーズ 適量

・きざみ海苔 適量

 

【作り方】

1.ホームベーカリーに(A)をいれて、ピザ生地を作る。

2.とりもも肉を1口サイズに切り、照り焼きソースで絡める。

3.できあがった生地を3等分にして丸める。

(厚めの場合は、2等分)

4.ふきんをかけ、10~20分休ませる。

5.クッキングシートにのせて、生地をめん棒で伸ばす。

フォークで穴を開ける。

オーブンを250度で予熱しておく。

6.マヨネーズを生地全体に伸ばし、照り焼きチキン・きのこ・チーズの順にのせて、オーブンで8分焼く。

7.最後にきざみ海苔を散らして完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


13:トナカイのスコップコロッケ

トナカイのスコップコロッケ


かわいいトナカイにトッピングした、スコップコロッケ。


ホワイトソースは缶詰を使って簡単に仕上げましょう♪


【材料】

・とりもも肉 1枚

・舞茸 2パック

・にんにく 2分の1かけ

・ホワイトソース 1缶

・塩こしょう 少々

・パン粉 適量

・ブラックオリーブ 適量

(海苔や黒豆などでも代用可)

・ミニトマト 1個

・マヨネーズ 適量

 

【作り方】

1.舞茸は石づきをとり、角用によけておく。

残りはみじん切りにする。

2.にんにくはみじん切りにし、とりもも肉は1口サイズに切り、塩こしょうする。

3.フライパンに油ひかずに、パン粉をいれ弱火で、上下にゆする。

きつね色になるまで、しっかり乾煎りする。

4.熱したフライパンで、とりもも肉を皮から焼いていく。

5.とりもも肉をひっくり返し、舞茸・にんにくををいれ、釜をして1~2分蒸す。

水分がでてきたらサッと炒める。

6.ホワイトソースを加えて煮込む。

7.丸いお皿に移して、煎ったパン粉をふり、トースターで5分ほど焼く。

8.ブラックオリーブを半分にカットしたのを2つ、輪切りを半分にしたのを2つ作る。

9.舞茸は角、トマトは鼻と、パーツごとに置く。

10.目と鼻にハイライトをいれて完成。

>>詳しい作り方はこちら<<


14:炊飯器で作れるチキンピラフ

炊飯器でチキンピラフ


ライパンでサッと炒めて、あとは炊飯器にいれるだけ。簡単なのに、味は本格的なチキンピラフです。マス料理を作っているとコンロはフル稼働になるため、炊飯器もうまく活用しましょう!


【材料】

・米 2合

・とり肉(もも又はムネ)100g

・玉ねぎ 3分の1個

・人参・パプリカ 50g

・バター又はマーガリン 20g

(A)水 380cc

(A)コンソメ 1個

(A)塩 小さじ1弱

(A)こしょう 少々

 

【作り方】

1.米を研ぎ、ザルに30分~1時間あげておく。

2.玉ねぎ・パプリカはみじん切り、とり肉は1口サイズに切る。

3.フライパンにバターをいれ、とり肉を炒める。

4.野菜をいれ、しんなりしてきたら、米を加えて炒める。

5.(A)をいれて、ふつふつしてきたら、火を止める。

6.炊飯器に5を流しいれ炊き上げれば完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


15:チキンチーズピンチョス

チキンチーズピンチョス


トマトとバジルを挟んで、クリスマス仕様のピンチョスを♪お好きな食材を使って、オリジナルのピンチョスにするのもオススメです。


【材料】

・竹串 8本

・とりもも肉 3分の1枚

・オリーブオイル 適量

・バジルの葉 4枚

・クリームチーズ 40g

・プチトマト 2個

・塩こしょう 少々

(A)マヨネーズ 小さじ1

(A)粒マスタード 小さじ1

(A)白ワイン 小さじ3分の2

(A)醤油 小さじ2分の1

 

【作り方】

1.(A)を混ぜ合わせておく。

2.とりもも肉は、観音開きにして、厚さを均等にし、塩こしょうする。

フライパンに、オリーブオイルを熱し、焼く。

3.2が冷めたら、8等分にする。

4.クリームチーズをサイコロ型に8つに切る。

バジルの葉も8つ分にちぎり、プチトマトも8つにスライスする。

5.竹串に、クリームチーズ・バジル・トマト・とりもも肉の順番で刺して完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


16:チキンのホワイトクリスマスツリー

チキンのホワイトクリスマスツリー


ポテトソースをクリスリスツリーに見立てたレシピ。こんがり焼いたチキンと相性も抜群!冷凍のから揚げや、お惣菜のチキンを使ってもOKです。


【材料】

・とりもも肉又はムネ肉 1枚

・チリパウダー 大さじ2分の1

・醤油 大さじ2分の1

・おろしにんにく 小さじ1

・塩 小さじ2分の1

・小麦粉 適量

・油 適量

・ジャガイモ 3個

・水 1カップ~

・牛乳 2分の1カップ~

・塩 小さじ3分の2

・おろしにんにく 小さじ5分の1

・ブロッコリー 2分の1株

・パプリカ(黄・赤)2分の1個ずつ

 

【作り方】

1.とり肉は、1口サイズに切り、チリパウダー・醤油・おろしにんにくをまぶす。

2.ブロッコリーを茹で、火を止める20秒前に、星型に抜いたパプリカもいれ、サッとゆで、水気をきっておく。

3.ポテトソースは、じゃがいもを1~2cm角にきり、なべで茹でる。

4.柔らかくなったら、牛乳・塩・おろしにんにくをいれ、弱火にして煮る。

5.ブレンダー(ない場合は木べら)でなめらかにする。

6.とり肉に小麦粉をまぶし、油で揚げる。

7.お皿に揚げたとり肉をツリー状に積み重ねる。

その上からポテトソースをかける。

8.最後に、ブロッコリーとパプリカで飾って完成♪

>>詳しい作り方はこちら<<


チキン料理でクリスマスを華やかに♪


クリスマスに欠かせないチキン料理ですが、アイデア次第で色々な料理ができあがります。


ぜひ今回ご紹介した料理のレシピを参考に、クリスマスの食卓を華やかに彩ってくださいね。


おいしいチキン料理を囲みながら、家族で楽しいクリスマスを過ごしましょう♪


Photo by Photo AC