時代の流れとともに、進化している幼児教育。最近では、タブレットを使って学習ができる通信教育も増えてきています。


しかし、具体的にどういった教育内容で、どのように活用するのか、疑問を持っている方も多いはず。


ここでは、タブレット学習のメリットや、幼児教育向けの通信講座の選ぶポイント、オススメの通信教育講座を詳しく説明していきます。


この記事の目次

タブレット学習ができる通信教育って?


タブレット学習できる通信教育には、自宅にあるタブレットで知育アプリなどを使用して気軽に学べるものから、通信教育専用タブレットでしっかり学習できるものなど、さまざまです。


内容も、ひらがな・カタカナ・数字・アルファベットの読み書きや、簡単な計算問題・お絵かきやパズルと種類も豊富♪


まだ学習習慣がついていない子供の幼児教育をはじめようと考えているママたちから注目されているのです。


子供に教育にタブレット使うメリットとは?


幼少期から、タブレットを使うことに抵抗があるというママもいると思いますが、上手くタブレット学習を取り入れることで、子供の可能性を広げることができます。


ここでは、幼児教育にタブレット学習の通信教育を取り入れるメリットをまとめてみました。


メリット1:教材の量を減らせる

これまでの通信教育だと、ワークや問題集などの教材が多くて、置き場所を確保するのも大変でした。


タブレットの通信教育であれば、教材はタブレットだけなので、たくさんの教材を管理する必要がありません。


メリット2:音声・動画で分かりやすい

タブレットを使った学習では、音声や動画で学べるのもメリットのひとつです。


アニメーションや音声を取り入れることで、小さな子どもでも理解しやすいでしょう。


これまでのワークや問題集は、一度記入すると終わりでしたが、タブレット学習であれば、繰り返し同じ問題を解けるので、反復学習にも最適です♪


メリット3:ゲーム感覚で学べる

幼児教育で使うタブレット学習は、遊びの延長・ゲーム感覚で始められるため、苦手意識を持ちにくいのが特徴。


幼児教育は、子供の学習習慣を身に着けることが大切なので、苦手意識なく勉強の習慣を身につけられるのです。


幼児教育のタブレット通信教育を選ぶポイント


タブレット学習の教材内容は、各通信教育によって特徴はさまざまです。ここでは、幼児教育に取り入れるタブレット学習の通信教育を選ぶポイントを紹介します。


ポイント1:料金を確認


タブレット学習できる通信教育とひと口に言っても、お手軽な金額から少し高めなものまで、内容によって金額も変わってきます。


各通信教育講座によって、月の受講回数がきまっていることもあるので、ママと子供の生活スタイルにあった通信教育を選ぶようにしましょう。


ポイント2:契約前にお試し


半年払い、年払いにすると割引がきく通信教育講座もありますが、子供に合わなかったら途中で解約することも考えられます。


まずお試しを体験してから検討することをオススメします。


体験してみなければ、合う合わないはわからないもの。


無料の体験学習ができたり、お試しキャンペーンを実施しているところもあるので、チェックしてみましょう。


ポイント3:タブレットの代金


自宅にあるタブレットやパソコンを使い、すぐに始められる通信教育講座もありますが、専用のタブレットが必要な場合もあるでしょう。


基本的にタブレット代がかかりますが、条件によってはタブレット代が無料となるケースもあります。


自宅にあるタブレットは使用可能か、専用のタブレットを使用する場合はいくらかかるのかなど、事前に確認しておきましょう。


幼児教育にオススメのタブレット学習できる通信教育


それでは、幼児教育にオススメのタブレット学習できる通信教育講座を紹介します。 

1:スマイルゼミ


スマイルゼミでは、年中さんの2月から1年繰り上げて学べる新1年生準備講座と年長さんの4月から始められる新1年生コースがあります。


家族専用のタイムラインがあり、学習成果とメッセージを共有することができるため、コミニュケーションツールとしても使えるでしょう。


きちんと学習ドリルに取り組むとスターが貯まり、3つ集めるとスターアプリで遊べたりと、学習がしっかり続くように工夫がされています。

ミニゲーム形式の教材も配信しているため、指やペンでタッチしながら楽しく繰り返し学べるのも特徴です。


・対象年齢:新1年生準備講座・新1年生コース/4歳~

・費用:月額2,980円 (タブレット代別)

>>「スマイルゼミ」公式サイトはこちら<<


2:学研ゼミ


自宅にあるパソコンやタブレットを使うので、申し込んだその日から始められます。


可愛いイラストが子供の興味を引き付けます。音声・映像で楽しく学びの基礎が身につくでしょう。


長時間使用しないように、休憩を促す機能もついていますよ♪


・対象年齢:キッズクラス/3歳~5歳

・費用:月額500円(税抜)~

>>「学研ゼミ」公式サイトはこちら<<


3:徹底反復デジタルドリル


幼児期から学べる、言葉と英語の教材があり、子供の基礎学力を育てます。


文字の練習・言葉の練習・文章の練習をタッチペンを使い操作することで、楽しく身につくでしょう♪


また採点も自動でおこなうため、とても便利です。


・対象年齢:きっず 幼児

・費用:月額1,500円(税抜)


>>「徹底反復デジタルドリル」公式サイトはこちら<<


4:GLOBAL CROWN


毎日20分間で、本格的な英会話レッスンを受けられるマンツーマンの英会話サービス。


自宅で取り組む英会話なので送り迎えの手間がなく、他の習い事と平行して行えるのも魅力でしょう。


カードモード・イラストモードと、子供が興味を持ちやすい内容なので、自然と英語が身近に感じられます。


子供のペースに合わせて進められるため、楽しくレッスンできますよ♪


・対象年齢:3歳~

・費用:月額19,800円(平日毎日コース)


>>GLOBAL CROWN」公式サイトはこちら<<


幼児教育はタブレット学習できる通信教育がオススメ!


子供の将来のために幼児教育を考えているのであれば、タブレット学習できる通信教育を選択肢のひとつに加えてみましょう。


幼児教育にタブレットの通信教育を取り入れることは、子供が進んで学習できるよう工夫がされていること遊びの延長で楽しく学べることが最大のメリットと言えます。


教材によってさまざまな特徴があるので、ここで紹介したタブレット学習できる通信教育講座を参考に、幼児教育を進めてみてくださいね♪


Photo by Photo AC