赤ちゃんが生まれて最初の行事である、お宮参り。


時期や服装など、男の子と女の子でやや違いがあることを、みなさんご存知でしょうか?


素敵な思い出の1つとなるよう、お宮参りに関する情報や女の子におすすめの服装などをご紹介します。


現在妊娠中の方も、赤ちゃんが生まれたばかりのママも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

この記事の目次

お宮参りとは?


赤ちゃんが生まれて初めての行事である、お宮参り。

 

赤ちゃんが無事に生まれたことを神様へ報告しに行くとともに、赤ちゃんの健やかな成長を願うといった行事です。

 

大きな神社へ出向く必要はなく、住んでいる土地の守り神である産土神へ挨拶をしに行きます。

 

「初宮参り」や「初宮詣」、「産土参り」などといった呼び方もあります。

 

いつ行うもの?


赤ちゃんの誕生の報告と健やかな成長を祈る、お宮参り。

 

そのお宮参りは、生後1ヶ月頃に行うとされています。

 

厳密に言うと、男の子は生後31日目、女の子は生後32日目とやや日数にズレがあります。

 

また、地域によってやや日にちが前後する場合もあります。

 

ですが厳密に生後の日数を守る必要はなく、赤ちゃんとママの体調や天候、家族の都合などを考慮してお宮参りに行く日を決めて問題ありません。

 

女の子の赤ちゃんの様子に合わせて、真冬や真夏を避けてお宮参りに行くといったご家庭もあります。

 

お宮参りの服装は?


神様のところへご挨拶に行くため、正式には赤ちゃんも正装が必要となります。

 

赤ちゃんの正装は、肌着の上に白羽二重の着物

 

その上に祝い着とよばれる着物をかけ、抱っこをしているママやおばあちゃんの首の後ろで紐を結びます。

 

また、帽子やスタイを身につけることも。

 

女の子の場合、祝い着は「友禅模様」で、柄は蝶や手毬、花柄といったもので、色は赤やピンクのものが主流となっています。

 

ですが、必ずしも上記の正装でなくてはならないという訳ではありません。

 

女の子にぴったりなベビードレス、またはおしゃれなお出かけ用の服で行くといった家庭も多くあります。

 

パパやママの服装は?


パパやママは、女の子の赤ちゃんの服装に合わせて決めるのがおすすめです。

 

赤ちゃんが正装であるならば、パパはスーツ、ママは着物やワンピースとジャケットなど、やや固めのもの。

 

また、女の子の赤ちゃんが正装だとしても、パパやママはあまり形にこだわらないのであれば、パパはジャケットを羽織ったり、ママはワンピースにしたりで問題ありません。

 

いずれにしても、神様のところへ正式参拝するといった点は押さえておきたいところ

 

よって、サンダルや素足、ダメージのあるジーンズやミニスカートは避けましょう。

 

お宮参りに準備するもの


お宮参り当日の準備品は、当日の衣装と初穂料がメインとなります。

 

初穂料とは神社へお供えするお金のこと。

 

お宮参りの初穂料の相場は、およそ五千円~一万円とされています。

 

金額によって祈祷の内容が異なることはありません。

 

ですが、祈祷後に授かる品が異なることがあるため、事前に授与品について確認しておくのがおすすめです。

 

お宮参りにはこれ!女の子におすすめの祝い着4選

我が子のお宮参り、せっかくなら正装で行きたいというご家庭もありますよね。

 

そんなご家庭におすすめの、女の子の祝い着をご紹介します。

 

①正絹初着 お宮参り着物 赤


蝶や手毬、花といった、女の子ならではの華やかなデザインの祝い着。

 

正絹で作られており、仕立て直しをすれば七五三にも使うことができます。

 

Amazon価格:¥16,800(税込)

購入はこちら:Amazon

 

②正絹女児初着 ピンク


古典柄の縁起が良い様々な柄がたくさん入っている祝い着。

 

生地全体には桜の地紋が入っており、高級感のあるデザインの女の子らしい着物です。

 

Amazon価格:¥28,000(税込)

購入はこちら:Amazon

 

③金彩刺繍使い 白色

 

白地に桜や牡丹、菊、梅など豪華な柄が映えている祝い着。

 

メインの牡丹の花びら部分には、見る角度によって色味が変わるオーロラ刺繍

 

さらに毬の輪郭には金コマ刺繍がほどこされている、上品な着物です。

 

Amazon価格:¥38,000(税込)

購入はこちら:Amazon

 

④毬・小花・桜の花地紋様


鮮やかな黄色に古典柄のまりと、桜がたくさん入った祝い着。

 

下着の襦袢もついており、仕立て上がりのためすぐに着せることができます。

 

帽子やスタイもセットになっているので、この着物だけですぐにお出かけ可能です!

 

Amazon価格:¥41,040(税込)

購入はこちら:Amazon

 

お宮参りにもおすすめのベビードレス3選

着物の代わりとして人気の高いベビードレス。

 

お宮参りにおすすめの、女の子用のベビードレスをご紹介します。

 

S'Mベビー服女の子ドレス

 

長袖のドレスとヘアーバンドのセット。

 

胸元一面に花柄の刺繍、そしてふんわりチュールスカートと、可愛らしさ溢れるベビードレスです。

 

肌に触れる部分はコットン使用のため、肌の弱い女の子の赤ちゃんでも安心して着ることができます♪

 

Amazon価格:¥2,290(税込)

購入はこちら:Amazon

 

②ベビードレス 新生児 【6点セット】


ドレスとカバードレスに分かれている2WAYタイプ。

 

別々に使うことができ、その時の赤ちゃんの様子に合わせてカバードレスの着用も選ぶことができます。

 

帽子や靴、女の子ならではのヘアアクセサリーもセットになっている、魅力的なセットです♪

 

Amazon価格:¥5,680(税込)

購入はこちら:Amazon

 

③春秋物素材 お宮参りセレモニー用ベビードレス


シンプルなデザインで、女の子も男の子も着られるベビードレス。

 

ツーウェイオールのため着替えもさせやすく、生地・縫製ともに日本製なので安心です♪

 

Amazon価格:¥3,218(税込)

購入はこちら:Amazon

 

お宮参りにもぴったりなベビー服4

デザインが可愛らしい、女の子のお宮参りにぴったりな、おしゃれベビー服をご紹介します。

 

Sweet Mommy 袴 ロンパース ベビー着物

 

和柄がおしゃれな、袴風カバーオール。

 

オーガニックコットンで作られており、染色や漂白もされていません。

 

赤ちゃんもママも安心な上質素材で作られた、お宮参りにもぴったりなベビー服です♪

 

Amazon価格:¥5,053(税込)

購入はこちら:Amazon


②ベビー 赤ちゃん 袴風 カバーオール ロンパース

 

まだ首が座っていない赤ちゃんの着替えもさせやすい、ロンパースタイプの袴。

 

花びらのふちはラメが彩られており、華やかなデザインです☆

 

Amazon価格:¥3,480(税込)

購入はこちら:Amazon

 

③ベビー キッズ 袴風 カバーオール ロンパース

 

綿100%で赤ちゃんの肌にも優しい、お宮参りにもぴったりな袴風カバーオール☆

 

紫色、ピンク、茜色と3色あるので、好きな色を選ぶことができます♪

 

Amazon価格:¥2,480(税込)

購入はこちら:Amazon

 

④ベビー服 ツーウェイオール セレモニードレス

 

いつもと同じタイプのベビー服ながらも、和柄のデザインでお宮参りにも使えます!

 

ツーウェイオールなので赤ちゃんの成長に合わせて着せることができますよ!

 

Amazon価格:¥2,480(税込)

購入はこちら:Amazon

 

一生に一度のお宮参りを楽しもう♪


地元の神様へのご挨拶という、昔から続く家族ならではの一生に一度のお宮参り。

 

赤ちゃんとのお出かけが初めてというご家族も多いのではないでしょうか?

 

女の子の赤ちゃんならではの華やかな衣装選びも楽しみの1つ!

 

ママもパパも我が子と一緒におめかししておでかけしたいものですね。

 

(Photo by:写真AC)