自宅にいながら買い物ができるネットスーパーや食材宅配サービスは、プレママやママになってから利用し始めたという方が多いもの。


私自身もそうですし、周りのママ友の中にも生協やオイシックスなどを利用している方も非常に多いです。


今回は、「ネットスーパー」と「食材宅配サービス」の比較、さらに、プレママ&ママが注目するネットスーパー8選、そして食材宅配で人気の「生協」についてまとめてみました!今検討中のママはぜひ参考にして下さい♪


この記事の目次

ネットスーパーと食材宅配の違いとは


ネットスーパーと食材宅配サービス、実はそれぞれ異なるサービスなのですが、皆さんご存じでしょうか?

 

ネットスーパーとは、いわゆる一般的なスーパーのネット版

 

生鮮食品や日用品、さらにはお惣菜など、実店舗のスーパーと同じ品揃えとなっているところがほとんどです。

 

食材宅配サービスとは、生協はじめとした、決まった曜日に食材を自宅まで届けてくれるサービス

 

定期的な利用が必要となることがほとんどで、注文しめ切りも配達日より数日前となっている場合が多くなっています。

 

どちらもネットを利用して注文することが可能という点では同じですが、詳細な利用方法やサービスは異なります。

 

ネットスーパーと食材宅配サービス、どちらが自分の家庭のスタイルに合っているのか、利用する際は比較検討してみてください。

 

ネットスーパーのメリット・デメリット


利用する人も増えてきているネットスーパー。そのネットスーパーのメリット・デメリットについてご紹介します。

 

ネットスーパーを利用するメリット


まずは、ネットスーパー利用のメリットについてご紹介します。


1.商品を自宅まで届けてもらえる

お米や牛乳など、重い商品もネットスーパーを利用すれば自宅まで届けてもらうことができます!

 

トイレットペーパーやティッシュペーパー、紙おむつなどのかさばる商品をネットスーパーで購入する人も多いですよ!


妊娠初期のつわりの時期や、妊娠後期や、産後は買い物に行くのが大変ということもありとっても便利。悪天候の日でも安心してお買い物することが可能です。

 

2.注文から商品到着までの時間が短い

注文した商品は最短で当日中に自宅まで届けてもらえるので、欲しいと思った商品をすぐに手に入れることができます。

 

急な体調不良時にも利用できる、心強いサービスです!

 

3.ゆっくり買い物ができる

子供がいると、スーパーでの買い物もなかなか大変なもの。

 

その点ネットスーパーであれば自分の都合の良い時間に見ることができ、じっくり商品を比較することができます。

 

4.どこからでも注文できる

家の中からはもちろん、お出かけ先からネットスーパーへ注文しておくことも可能。

 

その日の注文で希望の配達時間に届けてもらえるため、外出先を減らすことができます。

 

ネットスーパーを利用するデメリット


次にネットスーパー利用するにあたってのデメリットについてご紹介します。


1.商品を手にとって確認することができない

ネットスーパーでは自分の目で見て買う物を比較できません。

 

私自身も、スーパーでは野菜などは手にとってチェックしてから購入するタイプなので、最初ネットスーパーを利用するのは躊躇していました。


しかし、購入者が手にとって確認できないからこそ、販売側のチェックも厳しいのか傷んだ商品が届いてことは今まで一度もありません。

 

2.メンテナンス中は利用できない

比較的いつでもどこでも注文が可能なネットスーパーですが、時間帯によっては見ることができない場合も。

 

また、アクセスが集中してしまった場合もサーバーが重くなってしまい、なかなか注文できないといったケースが出てくることもあります。

 

3.やや価格が高いものが多い

実店舗の価格よりもネットスーパーの価格の方が、比較的高くなっているお店もあります。

 

よって、ネットスーパーで買い物をする場合はしっかりと価格も見ることをおすすめします。

 

プレママ&ママが注目!評価が高いネットスーパー8


2019年度版、プレママ&ママの人気を集めるネットスーパーについてご紹介します。

 

1.イトーヨーカドーネットスーパー


食料品はもちろん、医薬品や衣料品までそろっているイトーヨーカドーネットスーパー。

 

約3万点の品ぞろえで、広告の品も店頭と同じ価格で購入できるという嬉しい点も。

 

また、nanacoポイントを貯めることができるため、比較的お得にお買い物ができます。

 

営業時間は毎日16時~17時を除く36523時間となっています。

 

配達エリア

実施店舗から35km、また道路体系や世帯数を勘案して配達エリアが決められています。

 

よって、お住まいの地域が配達エリアに該当するか否か、一度確認することをおすすめします。

 

イトーヨーカドーネットスーパーの詳細な配達エリアについてはこちらから:

イトーヨーカドーネットスーパー「配達エリア」

 

配達料

1回の配達につき、324(税込)かかります。

 

母子手帳が交付日より4年以内のものを持っている方は子育て応援キャンペーンに登録ができます。

 

このキャンペーンに登録すると登録日から4年間、配達料が100(税込)となります。


HPはこちらから:

イトーヨーカドーネットスーパー

 

2.おうちでイオン


イオンのネットスーパー「おうちでイオン」。

 

4万点以上もの品がそろっており、日々の暮らしに必要なものを全てそろえることが可能です。

 

お住まいの近くのイオンが担当店舗となるため、いつものイオンにお買い物へ行った感覚で利用できるネットスーパー。

 

WAONポイントも貯めることができます。

 

配達エリア

お住まいの地域の郵便番号から担当店舗が決まるため、それぞれの地域ごとに調べる必要があります。

 

トップページで郵便番号を入力すると担当店舗が分かるので、一度そちらでご確認ください。

 

配達料

店舗および配達エリアによって異なるため、各店舗ページの左側の欄で詳細をご確認ください。

 

HPはこちらから:

おうちでイオン

 

3.楽天西友ネットスーパー


他のネットスーパーと比較してダントツの安さを誇るのが、楽天と西友が共同運営する楽天西友ネットスーパー。

 

西友のプライベートブランドの商品の購入もでき、食費を徹底的に抑えたい方へおすすめのネットスーパーですよ。

 

また、子育て中のパパやママが登録できる「Rakuten ママ割」というものがあり、クーポンや子供の誕生日にもらえるバースデークーポンなど嬉しい特典がたくさんあります。

 

楽天西友ネットスーパーでは、楽天スーパーポイントを使ったり貯めたりできるのも使い勝手が良いと評判です!

 

配達エリア

北海道、宮城県、福島県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、愛知県、滋賀県、京都府、兵庫県、大阪府、福岡県、長崎県、熊本県。

 

ただし、上記全ての道府県が配達エリアとなっている訳ではないため、お住まいの地域が配達エリアか否かについては一度ご確認ください。

 

楽天西友ネットスーパー配達エリアについてはこちらから:楽天西友ネットスーパー「配達エリア」

 

配達料

送料は432(税込)、購入金額が一定額以上で送料無料になります。

 

HPはこちらから:

楽天西友ネットスーパー


4.ローソンフレッシュピック


野菜をはじめとする生鮮食品から、こだわりの逸品まで幅広い取り扱いがあるローソンフレッシュピック。

 

スマホのアプリで注文をし、指定のローソン店舗で商品を受け取るという形のサービスです。

 

8時までに注文すると、最短で当日の14時以降に指定のローソン店舗で商品を受け取ることがで可能。


成城石井や叙々苑といったお店の商品取り扱いもあり、比較的様々な用途で使えるネットスーパーです。

 

対象エリア

東京都と神奈川県の一部ローソン店舗が対象となっています。

 

詳細は以下のページからご確認ください。

 

東京都サービス対象エリア:

ローソンフレッシュピック「東京都サービス対象エリア」

 

神奈川県サービス対象エリア:

ローソンフレッシュピック「神奈川県サービス対象エリア」

 

配達料

店舗受け取りのため、配達料は必要ありません。

 

HPはこちらから:

ローソンフレッシュピック

 

5.セブンミール


セブンイレブンの商品、そしてお店では取り扱いのない限定商品までそろっているネットスーパー。

 

生鮮食品の他に主菜と副菜が20分で作れるミールキット、日替り弁当や日替りおかずセットなど、多岐に渡った品ぞろえ!

 

受け取り場所もセブンイレブン店舗もしくは自宅や勤務先など、幅広く対応しています。

 

他のネットスーパーと比較しても、忙しい方には嬉しいネットスーパーの1つです。

 

対象エリア

セブンミールを行っていない店舗やセブンイレブンの店舗からお届けする場所への距離などの関係で、利用できない場合もあります。

 

セブンイレブンの店舗検索画面でセブンミール取扱店舗を調べることもできますが、実際に利用を始める場合は一度事前にご確認ください。

 

セブンイレブン店舗検索はこちらから:

セブンミール「取扱店舗」

 

配達料

セブンイレブン店舗で商品受け取りの場合、無料。

 

利用金額1,000円以上(税込)で配達可能となり、配達料は216(税込)です。

 

利用金額3,000円以上(税込)で、配達料無料となります。

 

HPはこちらから:

セブンミール

 

6.IY FRESH


生鮮食品をはじめとするイトーヨーカドーの商品およそ5,000点が購入できるIY FRESH。

 

生活用品を多数取り扱っているLOHACOの生鮮食品部門です。

 

10分で完成するミールキットなど、日々忙しく過ごす主婦のための商品が比較的多くそろっています。

 

配達エリア

東京都新宿区および文京区

 

配達料

IY FRESHの配達料は216円。

 

LOHACOとIY FRESHの注文金額の合計が3,240円以上(税込)で無料になります。

 

HPはこちらから:

IY FRESH

 

7.Amazonフレッシュ


生鮮食品から専門店の逸品グルメまで、Amazonならではの品がそろっているネットスーパー。

 

Amazon独自の食品安全管理体制や検品体制など、こだわった商品がそろっています。

 

受け取り時間も朝8時から深夜0時まで時間指定できるため、自分の都合の良い時間帯に商品を受け取ることが可能です。

 

配達エリア

東京都、神奈川県、千葉県の対象エリア

 

詳細な配達エリアについてはこちらのページから:

Amazonフレッシュ「配達エリア」

 

配達料

1回の注文金額が6,000円以上(税込)の場合、無料。

 

6,000円未満(税込)の場合、500(税込)となります。

 

会費

AmazonフレッシュはAmazonプライムおよびPrime Student(学生対象)の会員のみ利用できるため、会員登録が必須。

 

Amazonプライム会員は30日間の無料体験後、月額400(税込)の会費が必要となり、Amazonフレッシュを利用するにはさらに月額500(税込)、毎月合計900(税込)が必要となります。

 

HPはこちらから:

Amazonフレッシュ

 

8.ネットスーパーオークワ


株式会社オークワが運営している地域限定配達型のネットスーパーです。

 

生鮮品から日用品まで、およそ10,000品の中から買い物が可能。

 

注文をインターネット上で行い、店舗で商品を受け取るというドライブスルーサービスもあります。

 

配達エリア

ネットスーパーオークワの配達エリアは岐阜県、愛知県、三重県、奈良県、大阪府、和歌山県。

 

当日、翌日の配達が指定できる「近隣配達」サービスと、翌日の配達指定になる「広域配達」サービスがあります。

 

詳細な配達エリアやどちらのサービスが利用できるかについては、郵便番号で検索可能です。

 

配達エリアの詳細についてはこちらから:

ネットスーパーオークワ「配達エリア」

 

配達料

「近隣配達」サービスの場合、1回の配達につき300(税込)

 

「広域配達」サービスの場合は店舗により配達料金が異なります。

 

HPはこちら:

ネットスーパーオークワ

 

食材宅配だと「生協」が人気!プレママ&ママに人気のおすすめ3サービス


食材宅配サービスで人気が高いのが生協。

 

生協は消費者が出資金を出し組合員となり、協同で運営・利用する組織です。

 

生協は、生協オリジナル商品や手数料割引といったサービスが充実!


私も現在生協を利用していますが、オリジナルの商品が本当に美味しくてリピートしています。

 

また、直接商品を受け取ることができない場合にも指定した場所に留め置きしておいてもらえるので、家をあけがちな人でも利用しやすくなっていますよ!


今ママびよりから生協のお試しにお申し込みすると素敵なプレゼントをゲットできるのでぜひチェックしてみて下さい♪



>>プレママはこちら<<


>>ママはこちら<<

 


それでは早速、首都圏で人気を集めるおすすめ生協を3つご紹介します。

 

1.コープみらい(コープデリ)


315万世帯以上が登録している生協のコープみらい(コープデリ)。

 

取扱品目は毎週6,000品目以上と、生協の中でも抜群の品ぞろえです。

 

週に1回決まった曜日・時間帯に配達をしてくれる「ウイークリーコープ」、週35回お届けの「デイリーコープ」、そして注文時に配達日や時間帯を指定できるエリア限定の「指定日お届けコープ」があります。

 

それぞれのコープを組み合わせて利用することも可。

 

使い勝手がよく価格も一般的なスーパーと近いため、生協の中でも気軽に買い物がしやすいと人気を集めています。


 

配達エリア

ウイークリーコープ

東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県

 

デイリーコープ

東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県

 

指定日お届けコープ

東京都一部エリア

 

詳細なエリアについてはこちらから:

コープデリ「配達エリア」

 

配達料

ウイークリーコープ

ご利用のコープにより異なるため、詳細はお住まいの地域のコープごとにご確認ください。

 

配達料についてはこちらから:

コープデリ・ウイークリーコープ「配達料」

 

デイリーコープ

配達料はかかりません。

 

指定日お届けコープ

配達1回につき300(税別)必要です。

 

購入金額が5,000円以上の場合、送料が無料になります。

 

HPはこちらから:

コープみらい(コープデリ)

 

2.パルシステム


150万世帯で利用されているパルシステム。

 

品物の品質にこだわりつつも、価格が安いことも重要視しているという方におすすめの生協です。

 

離乳食に便利な素材も多数そろっており、忙しいママにも嬉しい商品があります。

 

パルシステムの宅配サービスは、毎週カタログが届くサービスと、アプリで完結する「タベソダ」というサービスの2種類。

 

手数料や割引条件は地域によって異なるため、それぞれのお住まいの地域でご確認ください。

 

配達エリア

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、福島県、山梨県、静岡県、新潟県

 

配達料

1回あたり162216(税込)

 

詳細な配達料についてはこちらから:

パルシステム「配達料」

 

HPはこちらから:

パルシステム

 

3.生活クラブ



とにかく食の安全、品質にこだわりたいという方におすすめの生協が生活クラブ。

 

安心・安全を最優先に組合員と生産者が協力して開発したオリジナル品が多数あります。

 

加工品も不要な添加物は使用しておらず、すべての原材料が注文前に確認することが可能。

 

放射能対策や農薬削減などの取り組みも行っています。

 

配達エリア

北海道、青森県、岩手県、山形県、福島県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、茨城県、愛知県、山梨県、長野県、静岡県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県

 

上記エリアでも一部配達を行っていない場合もありますので、一度お住まいの地域の生活クラブ生協へお問い合わせください。

 

配達エリア問い合わせについてはこちらから:

生活クラブ「配達エリア」

 

配達料

それぞれの地域で異なりますので、詳細については以下のページをご覧ください。

 

配達料についてはこちらから:

生活クラブ「配達料」

 

HPはこちらから:

生活クラブ

 

ネットスーパーは直感的な人に、食材宅配は計画的な人におすすめ!


ネットスーパーと食材宅配は、インターネットを介して商品を注文して自宅まで届けてもらうという流れは同じ。


ただ、その日に欲しいと思ったものを、当日や翌日には受け取ることができるのがネットスーパー。一方で生協など食材宅配サービスは、注文をした翌週に商品が届けられます。



そのため、直感的に「今日か明日にはこの商品が欲しい!」といった買い物をしたい方はネットスーパーがおすすめ。

 

一方、1週間の予定を立てて買い物をしたいという方や無駄な出費を減らしたいという方は、食材宅配の方が合っていると言えます。

 

利用先をネットスーパー、食在宅配のどちらか1つに絞るのではなく複数使い分けるのもコツですよ!

 

それぞれのお店によってお得な品物やこだわりの品など異なりますので、ご家庭の嗜好や暮らしにあったサービスを見つけてみてくださいね。

 

(Photo by:写真AC)