子供の教育といえば、幼稚園、小学生から...というイメージがありますが、最近は生まれてまもない0歳から教育をスタートするご家庭も増えています。


ただ、0歳から教育を始めるとは言っても、言葉の話せない赤ちゃんに教育するなんて何をやればいいのかわからない...!という方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は、0歳から通える親子教室「ベビーパーク」をご紹介!さらに、実際に0歳の子供と通っているママの口コミをまとめてみたので、ぜひチェックしてみて下さい!


▼こんなママにおすすめ▼

・0歳のママ

・早期教育に興味がある

・幼児教室を検討中
・習い事をさせたいと考えている方

・とりあえず習い事の体験に参加してみようかなと考えている方


この記事の目次

ベビーパークが0歳児のママから支持される理由は「適期教育」を重視しているから


ベビーパークが0歳児のママに支持されている理由は、適期教育を重視しているから。


子供の発達には個人差があるもの。


あれもこれもと、いろいろとやらせてみたくなりますが、子供の発達段階に合わせた教育(適期教育)を受けさせることが大切です。


そのため、ベビーパークでは月齢ごとではなく、発達の段階ごとにクラス分けをしているんです。


IQ & EQを伸ばすためには、0歳からの取り組みも重要


知能指数を表す数字「IQ」は、みなさんも聞いたことがありますよね。


一方、「EQ」は、心の知能指数を表す数字とされています。今、このEQの指数が、IQ以上に重要視されているんです


EQが高い人は自分の感情をうまくコントロールできるため、コミュニケーション能力に長けています。ポジティブな環境を作り出すことができ、本来備わっている知識やスキルや経験を十二分に活かすことができるのです。

 出典:https://kodomo-manabi-labo.net/iq-eq

ベビーパークの教育は、知識がある子に育てるのではなく、楽しく学べる子供に育てることを大切にしています。


そうすることによって、「知りたい!」「学びたい!」という知的好奇心が育まれ、自ら考える力が養われるのだと私は思います。


教えたことを覚えるのは難しいことではありません。


しかし、子供が自ら学び、生活していく中で臨機応変に生きていく力を身につけてほしいですよね。


知能だけでなく、心も豊かな子供に成長成長させるには、0歳からEQを意識した教育が重要と言えます!


ベビーパークのコースはA~Fにわかれる


ベビーパークのクラスは、発達段階ごとに分かれているので、子供の成長に合わせてクラスアップしていきます


そのため、途中から受講するより0歳から始めることでより効果が期待でき、早い段階でクラスアップすることも夢じゃありません♪


逆に、こどもの発達に悩みを抱えるママにもおすすめ。発達がゆっくりな子供には、その子のペースに合わせたレッスンを行うことが大切です。

 

A:2ヶ月~3ヶ月のクラス

レッスンの例
・ベビーマッサージ
・身体能力の向上
・言葉のインプット


B:9ヶ月~1歳3ヶ月のクラス

レッスンの例
・真似っこ本能を利用したレッスン
・手先の器用さの向上
・言葉の発達

C:1歳3ヶ月~1歳11ヶ月のクラス

レッスンの例
・リトミックやゲーム
・制作遊び
・数の数え方や漢字をゲーム感覚で

 

D:1歳11ヶ月~2歳5ヶ月のクラス

レッスン内容
・2000語以上をマスター
・英単語
・ハサミとのりを使った工作

 

E.F:2歳6ヶ月~3歳のクラス(Fクラスは親子別室)

レッスン内容
・ひらがなの読み
・家族の名前や住所を言える
・しりとりなどの言葉遊び
・マナーや礼儀作法


子供の運動面、生活面、知能面において満遍なく学ぶことができますね


ここに上げたのは一例で、他にも様々なレッスン内容があります。詳しくはホームページをご覧ください!


>>ベビーパークのコースとプログラム<<


ベビーパークの0歳向けのコース:Aクラス0歳2ヶ月~8ヶ月


まだ話せない赤ちゃんでも、色々なことを感じ取っています。ここでは、ママが0歳の赤ちゃんの感覚を上手に養っていく方法を、学べますよ♪


◼︎原始反射を利用して0歳児のの能力を伸ばす


産まれたばかりの赤ちゃんには、「原始反射」と呼ばれる反射行動があります。ベビーパークでは、原始反射を利用して0歳児の感覚を養っていきます。


*原始反射とは、大きな音にビクッとしたり、手を握ると握り返すといった動きで、お腹の外で生きるための本能だと言われています。


◼︎たくさん話しかけて言葉をインプット


言語面では、言葉のインプットをメインに学んでいきます。


子供によって言葉を話し出す月齢は様々。「早く話せるようになってほしい!」誰でもそう思いますよね。


0歳のうちは、とにかくたくさん話しかけるのが効果的。ベビーパークではどういった話しかけをするのかなど学ぶことができるため、家庭でも役に立ちますよ。


◼︎お座りやハイハイに向けて身体を発達させる


言葉の発達だけでなく、ベビーパーク では、運動能力もバランス良く育んでいきます。寝ている赤ちゃんも、手足をバタバタさせたりしてハイハイの準備を行います!


◼︎ベビーマッサージ


ベビーマッサージもレッスン中に行います。


ママと赤ちゃんの絆を高めるのにも効果的!自宅だと忙しくて毎日継続してできないこともあるので、教室で取り入れてくれるのはありがたいですね!


ママのためのレッスン:育児の基本ノウハウと離乳食の進め方


「赤ちゃんはうつ伏せに寝かせたらだめ?」
「泣いている赤ちゃんをすぐに抱っこしないほうがいいの?」


など、新米ママには子育てに関して右も左もわからないことだらけ。まずは、0歳の赤ちゃんにとって何をしてあげるのが一番良いのかを学んでいきます。


また、離乳食は進め方を誤るとアレルギー症状が出ることもありとっても危険!ベビーパークでは、子供をアレルギー体質にしないための離乳食の進め方も学べますよ


◼︎先生に育児相談をして不安が解消!

ベビーパークでは、ママの心もサポートしてくれます。


赤ちゃんが産まれると、今までの生活が赤ちゃん中心の生活に変わります。夜もあまり眠れず、産後うつになるママも少なくありません。


私も産後は実家が遠く、眠れない日々が続いたときは本当に気力だけで乗り切ったような感じでした…。


そんなとき、身近に話を聞いてアドバイスしてくれる方がいると精神的にとても楽だなと思います。


ベビーパークの0歳向けのコース:Bクラス0歳9ヶ月~1歳3ヶ月


次に0歳9ヶ月~1歳3ヶ月を対象としたBクラス。


言葉の発達、指先の器用さの向上など、言葉の面、運動面においてバランス良くレッスンを行います。レッスン内容が増え、子供にたくさんの刺激を与えることができます!


この頃になると、発達に個人差がうまれ、他の子と比べて悩むこともあるでしょう。


しかし、他の子と比べて焦るのではなく、我が子のみに注目して適切なレッスンをすることが大切ですよ。


叱らずにしつける方法を学ぶ


ベビーパークでは、ママ自身が子供を叱らずにしつけ、探究心を活用して能力を高めていく方法を学びます。


0歳半ばをすぎると、イヤイヤ期が少しずつ出てくることもあるため、イライライすることもよくあるものです。


そんな時、どういう風に怒らずに接すればよいか学べるため、この点は非常にママたちに好評です。


ベビーパークの費用(Aコース、Bコース)


◼️ベビーパークのレッスン時間と回数


50分×42回のレッスン。月に3~4回となります。


◼️ベビーパークの料金

ベビーパークの料金は、Aコース、Bコースともに同じ料金です。


入室金(入会金)14,000円(税別)
月レッスン料(毎月)14,000円(税別)

こうやって見ると、月々の料金は決して安くはありません。


「ベビーパークは楽しいけど、毎月のレッスンが高くて大変」という口コミも見かけます。


それでもベビーパークが支持される理由は、ママ教室+幼児教育という体制を取っているからだと私は思います。


ベビーパークは、自宅でのレッスンの方法を学んだり、育児相談をしたり、教室でのレッスンに加えての+αの部分が大きいですよね。


その知識は一生もの!そう考えると、このお値段にも納得です。


2人目が産まれたので一緒に通わせたいけど費用が…


大丈夫!ベビーパークなら、2人目からは入室料が無料、さらにレッスン料が10%割引で受講できます


その他にも双子割引があり、こちらは入室料無料でレッスン料は50%割引♪割引内容はコースによって異なることもあるので、詳しくはベビーパークへ問い合わせてみてくださいね。


口コミ調査!0歳の赤ちゃんと参加したママの声


実際に0歳の赤ちゃんとベビーパークへ通うママの口コミから、気になる子供の反応やその効果を調べてみました



 ベビーコロール 買ってみました

ベビーパーク で使うんだけど、うちの子、舐めまわすのに必死でw
(舐めても大丈夫なやつ)
お絵描きどころじゃないので家用に

まだまだ、舐める事は確認作業で必要だそうなので、お家で思う存分確認していただいて…

今日は、舐める→左右の手で持ち替えるまではやったけどトントン叩きつける事はしませんでしたわ

トントンし始めたら殴り描きが出来る

出典:https://www.instagram.com/p/BwgPGpCpN7G/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらの口コミで紹介されている「ベビーコロール」というクレヨンは、私も使っていました!お絵描きだけでなく、ブロックみたいに重ねたり、指にはめて遊べるんですよね♪


他にも、ベビーパークの教材は育児の参考になるものばかりですよ。


いま、基本柱にしている習い事はベビーパークです。0-50分の中でいろんな体験をさせてくれるベビーパーク

親としてはとても気に入っています。

8ヶ月からコロール14ヶ月からクレヨンを持たせてお絵かきを毎週行っていたので、クレヨンが大好き!

まだ何を描いているのかママには分かりませんが、何色も使っている事に感動

出典:https://www.instagram.com/p/BwenBHtHs23/?utm_source=ig_web_copy_link

この口コミによると、この子はお絵かきが大好きなんですね♪ベビーパークの教育は、好きなことをどんどん伸ばす教育法なんです。


ママにも分かる絵がかけるようになるのもきっともうすぐですね。


今日は同い年廉くんとベビーパークへ

凄く勉強になって、本当参加して良かったー
誘ってくれてありがとう

カードでの知育や、前回はベビーマッサージ&手遊びなど本当たくさん教えて貰った

そして、廉くんのお陰で光咲美が未だかつてない程、うつ伏せを維持出来たっ


見つめ合って、あー、うーのおしゃべりからの、あさみのニヤニヤが止まらない(笑)

出典:https://www.instagram.com/p/BwKf3eIFuXV/?utm_source=ig_web_copy_link

うちの子はうつ伏せの練習が大嫌いで、うーうー唸って怒っていました。こちらの口コミのように、お友達と一緒だと頑張れるのかもしれませんね


ママ友同士で一緒に通っている方も多いですよ。仲良しの子と一緒にレッスンすれば、程よい刺激になってより効果的が期待できると思います♪


生後2ヶ月からの#ベビーパーク 
休職されてしまう先生とお別れの日

生まれてすぐの習い事、そなにとって、初めての先生ともあり、、思い入れも深く、先生と毎週会えなくなることはとても残念です( ´:ω:` )

お姉ちゃんの相談まで聞いてくださった先生

とても頼りになる元気100%の先生でした


お体大切に??素敵な先生の笑顔、ずっと忘れません!!大切な思い出の1枚になりました(*´`)

出典:https://www.instagram.com/p/BZmsNV2gM5O/?igshid=wjcpak4iklce

幼児教室は良い先生に巡り会えるかか成長の鍵。先生によって効果が全く違うと言っても過言ではありません。


こちらの口コミでは、本当にいい先生に出会えたみたいですね!


特に0歳の赤ちゃんは、先生との信頼関係が重要ですよね。他の口コミを見ても、ベビーパークの先生は親身になって相談にのってくれる先生ばかりですよ♪


無料で参加可能!育児勉強会&体験レッスンがおすすめ

出典:https://babypark.jp/trial/index.html


ベビーパークへ通おうか迷っている方は、一度「育児勉強会&体験レッスン」に参加してみてはいかがでしょうか


育児勉強会&体験レッスンは、まだベビーパークへ通ったことがなく、体験レッスンに参加したことのないママが対象です。


体験は、1日目が育児勉強会、2日目が体験レッスン、2日に分けて2回受講します。


育児勉強会

0歳~3歳の教育のあり方を学んだ後、気になるレッスン内容を教えてもらえます

レッスンにどのような意味があるのか、詳しい説明もありますよ♪


ママの悩み相談とレッスン

ママの悩み相談が10分と、40分の体験レッスンを行います実際に0歳子供にどのようなアプローチやレッスンを行うのかを体験できます!

 

ママびよりからベビーパークの体験に申し込むとAmazonギフトプレゼント!


今、ママびよりからベビーパークの無料体験レッスンにお申し込みいただくと、全員にAmazonギフトをプレゼント


習い事を始める時は、教室の雰囲気、先生の指導方などを確認するためにも、まずはいろんな教室の体験に行くことが大切。


ぜひぜひベビーパークの体験にも参加してみて下さい!


>>無料体験お申し込みはここ<<

さらに、無料親子体験イベントもある

出典:https://resizer6.myct.jp/index.php


ママが育児について学ぶ、無料親子体験イベントも大人気


ベビーマッサージ、キッズヨガ、大型絵本の読み聞かせなど育児に役立つアクティビティが満載♪育児相談にものってもらえますよ。


0歳からの教育は、赤ちゃんの本能で楽しめるベビーパークがおすすめ!


知識を詰め込むことだけが幼児教育ではありません。「三つ子の魂百まで」という言葉があるように、幼い子供には、心の発達こそがとても重要だと私は思います


生きる力、学ぼうとする力といった心の成長を促すなら、0歳からの教育が効果的。


「好きなこと、楽しいことを思いっきりさせてあげる」それがベビーパークの教育です。0歳から楽しく学び、勉強が好きな子に育てたいなら、ベビーパークがおすすめですよ♪


(Photo by:unsplash