妊娠中期をすぎると、お腹が大きくなってきて普段着ている服や下着じゃ窮屈になってきますよね。


「そろそろマタニティウェアを買わなければいけないかしら。」と思ってはいても、ためらっている方は多いと思います。


マタニティウエアって、ちょっとお高いイメージ。私も、これから赤ちゃんのものを買ったり、出産準備で出費がかさむのに、高いマタニティウェアなんて買ってられない!と悩んでいました。


そこで今回は、安いと人気のマタニティウェアや、必要最小限のグッズ購入で済ませるテクニックをご紹介します。今後マタニティウェアを選ぶ上での参考にしてみてください♪


この記事の目次

普段着も活用できる!?あると便利なマタニティウェアグッズ


ここでは、あると便利なマタニティウェアグッズをピックアップしてみました!


ブラジャー延長ホック


マタニティ用のブラってこんなに高いの!?ベビー用品店で見かけるとびっくりしますよね。


しかも、アンダーが大きいサイズのブラを買っても、この先つけることがなさそう・・・。授乳用のブラも買わなければならないため、無駄な買い物な気がします。


この商品は、ブラのアンダーサイズを延長することができるアイテム。普段使用しているブラが、マタニティウェアに早変わり!


安いマタニティブラを探すより手っ取り早いので、是非お試しください♪


Amazon価格:¥ 348 (税込)

購入はこちら:Amazon


ウエストアジャスター


普段履きのジーンズなどをマタニティウェアに変身させることができるグッズ。


アジャスターに付いているボタンをジーンズのボタン穴にかけるだけだからとっても簡単ですよ。


1枚で色々なパンツに利用でき、腹巻きの機能も兼ね揃えてこの値段は安いですよね♪


Amazon価格:¥ 1,580(税込)

購入はこちら:Amazon


ストレッチスキニーパンツ


ちょと大きめのTシャツなどがあれば、お腹をカバーできるため、これさえあれば他にマタニティウェアを買う必要がありません。


見た目も普通のパンツ風で、カジュアルに見えますね♪


2児の母の友人(30代前半)


マタニティウェアはデニム風のや安いレギンスとマタニティ用の下着を買っただけで、あとは旦那の服をちょっと拝借♪これだけで全然のりきれました!


余分なマタニティウェアは買わずに、安いマタニティスパッツやタイツ、レギンスなどと大きめの服やワンピースで過ごすママは多いみたい。皆さん節約上手ですね!


Amazon価格:¥ 887(税込)

購入はこちら:Amazon


マタニティレギンス


こちらは冬のマタニティウェアにおすすめのアイテム。裏起毛のレギンスで、冷え性のママにおすすめです。


私は冷え性なのに乾燥肌で、暖房やこたつが苦手。冬はゆったりズボンの中に裏起毛レギンスを履いていました。


他にもトレンカタイプやタイツタイプが販売されていて、どれも冬用のパンツを買うより安いためおすすめですよ♪


Amazon価格:¥ 1,087(税込)

購入はこちら:Amazon


ママの味方!安いマタニティウェアの通販サイト


普段来ている服を工夫して着てみても、やっぱりマタニティウェアの着やすさには敵いません。


妊娠後期に差し掛かると、人によってはマタニティウェアが必要になってくるかもしれませんね。


そこで節約家のママに人気の、安いマタニティウェアの通販サイトをまとめてみました。


ベルメゾン


着やすくて安いと評判のベルメゾンは、妊婦さんに人気のサイトの一つ。なかなか探しにくいフォーマルな服の特集も組まれています。


フォーマルなマタニティウェアもある

妊婦さんでも、お葬式があったり、上の子の卒園式や入学式に重なったりと急遽フォーマルなマタニティウェアが必要になり困っている妊婦さんも多いようです。


ベルメゾンでは、そんなもしもにピッタリのマタニティウェアが2,000円台の安い値段で販売されています。


黒のワンピースがあれば、レギンスを履いたりジャケットを羽織ればOK。1着あると役立ちますよ!


人気なのが1着776円のレギンスパンツ!(2018年11月現在)


私がこの前買ったレギンスパンツより安いです・・・。


5色から選ぶことができ、様々な場面で活躍しますね。


人気の秘密は安いだけでなく履きやすさで、ウエストのゴムをボタンで調節できるようになっているため、お腹が大きくなってきてからも安心ですよ。


公式ホームページはこちら!

>>BELLE MAISON<<


ANGELIEBE



妊婦さんでもジーンズを履きたい!というママもいますよね?通販サイトANGELIEBEは、マタニティウェアのジーンズが豊富!


その中でも人気なのが「P・パンツ」シリーズです。


大きなお腹のじゃまにならないサイドにファスナーが付いているため、着脱だとっても楽ちんなんです。


その上ピッタリフィットするお腹のリブニット。「P・パンツ」シリーズは、特許を取得したANGELIEBEの限定商品だそうです。


デニムというと高いイメージがありますが、4,000円台という安い値段で購入できるストレッチデニムスキニーはかなりおすすめ。


妊娠中でも高機能で安いジーンズが欲しいならANGELIEBEで決まりですね♪


公式ホームページはこちら!

>>ANGELIEBE<<


UNIQLO


ユニクロといえば安い、そしてシンプル。ユニクロでは、着回しのきくマタニティウェアがたくさん販売されています。


ユニクロの下着は、ワイヤレスブラやシームレスショーツなど、マタニティウェアでないもので妊婦さんから多くの支持を受けているものもあります。


また、ルームウエアも、ウルトラストレッチルームセットシリーズは伸縮性が抜群でおすすめ!


カップ付きのキャミソールも、多くのママが夜用のマタニティウェアとして愛用しているようです。


元々マタニティウェアではないため、安いだけでなく産後ももちろんそのまま使えますよ!


公式ホームページはこちら!

>>UNIQLO<<


nissen


ニッセンは、おしゃれなママなら知らない人はいないというほど有名なファッション通販サイトですよね。ニッセンでも可愛くて安いマタニティウェアが売られています。


特に、ワンピースタイプのマタニティウェアや、ルームウェアの種類が豊富。


ワンピースやルームウェアなら、産後も着られますよね!


もし、ワンピースタイプのマタニティウェアを選ぶなら、授乳できるものを購入するのがおすすめ。こればかりは、普通のワンピースでは代用できません。


ニッセンでは、そんな授乳もできて可愛いワンピースがとっても安いですよ!


公式ホームページはこちら

>>nissen


西松屋


安いベビー用品といえば、西松屋を思い浮かべる方が多いと思います。


私の周りにも、西松屋で出産準備やマタニティウェアを買ったという方が多いんです。


西松屋が近所になくても、公式webサイトで西松屋の商品を買うことができますよ!


マタニティウェアも1000円~3000円と安い商品ばかり


先ほど「マタニティウェアを安い費用で抑えるための必需品」で紹介した、ズボンをマタニティウェアとして履くことのできるアジャスターベルトも、西松屋の商品が人気です。


しかも、紙おむつなどの送料無料商品と一緒に購入すれば、全品送料無料になるそうです。これを機会に、出産準備も一緒に始めるとお得ですよ♪


公式ホームページはこちら

>>西松屋<<


お腹が窮屈になってきたら無理せず安いマタニティウェアを試してみよう!


赤ちゃんの準備に手一杯で、自分のマタニティウェアを後回しにしていませんか?窮屈な服を我慢して着続けていると、気分も滅入る原因に。


まずは、安いマタニティウェアを買ってみてはいかがでしょうか。


快適なマタニティウェアを着れば、妊婦生活も楽になりますよ。


(Photo by:写真AC