離乳食用のベビー食器は、素材だけでも、プラスチック製・陶磁器製・木製・シリコン製…とさまざまな種類があります。


そのため、選ぶのが難しいこともありますよね。


そこで、ここでは人気のある離乳食用のベビー食器を集めてみました!


たくさんの離乳食用のベビー食器から、これだ!という一品を探すのは大変ですが、こだわった分だけ離乳食の時間が楽しくなります。


おすすめのポイントや人気の理由などもご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


この記事の目次

離乳食用ベビー食器選び:3つのポイント


離乳食は、使用するベビー食器によって進み具合が良くなったり、悪くなったりすることがあります。

 

また離乳食を用意する側としても、使いやすい食器や手入れが楽な食器に変えることで負担が減ることも!


そのため、赤ちゃんだけでなくママ自身の使いやすさも踏まえて離乳食の食器を選ぶことが大切です。


ここでは、選ぶときに最低限おさえておきたいポイントを紹介します。


1.ワンプレートタイプかおかずごとに用意するかどうか

おかゆなど汁気の多いものを与えることが多い離乳食期は、深さがある形状の食器がいくつか必要になります。


離乳食後期にもなれば、浅いワンプレートだと洗うのも楽ちん!というママの意見も!


ワンプレートで盛り付けたいか、お茶碗や主菜・副菜のお皿を分けたいか、で選ぶのが良いでしょう。私は両方揃えて、気分で使い分けていました。


2.離乳食初期は割れない素材だと安心

離乳食用のベビー食器には、大きく分けて


1.プラスチック製・メラミン製

2.陶磁器製

3.木製

4.シリコン製


の4タイプ。


陶磁器製のお皿は落として割れるだけではなく、子どもがかじる危険もあるため注意が必要です。


実は娘がプラスチックのフォークをかじっていたとき、パキッという音とともに破片がなくなっておりとても焦りました。


ウンチを捜索し、無事に出てきたので良かったですが・・・


月齢が進んでから「食器は割れるもの」ことを理解させたかったので、陶磁器製の食器を積極的に選んでました。


そのおかげが、娘も食器を大切に扱うようになりました!

 

3.食洗機・電子レンジ使用可能だと時短家事につながる

私は竹の食器を使うときだけ手洗いしていますが、それ以外の素材の食器は、衛生面もふまえ食洗機に入れています。


離乳食期は電子レンジで温めることも多いので、そのまま温められるお皿があると時短料理につながり、便利でした!


1.落としても割れない!「プラスチック・メラミン製」


ここからは、素材別に離乳食食器を紹介していきます。


プラスチック製やメラミン製の離乳食用のベビー食器は、落として割れないことや、軽くて赤ちゃんでも持ち上げやすいのが人気♪


カラフルな見た目や、工夫を凝らした離乳食用食器がたくさんあります。


しかし、以下の点に注意が必要です。

 

1.プラスチック製の離乳食用食器:電子レンジOK・食洗器△(メーカーによる)


2.メラミン製の離乳食用食器:電子レンジ&食洗器の使用NG


3.柔らかい素材なので、かじったりフォークでたたいたりすると破損しやすい


注意点をふまえて、お気に入りの離乳食食器を選んでみてくださいね。


1.「自分で!」を応援するRichell トライシリーズベビー食器セット


Richellのベビー食器セットは、「自分で!」という赤ちゃんの頑張りを応援する食器として、人気。


おしゃれな見た目と充実したラインナップで、ギフトにもおすすめです!

 

電子レンジ&食洗器、煮沸消毒もOKなので衛生管理もばっちり。離乳食づくりのストレスを軽減させてくれる、おすすめの一品です。


◆口コミの声

離乳食開始から、食器類はこの商品だけでカバーされました。
不足分は進めながら。この食器に含まれていないものを追加していくのが一番効率がよいと思いました。

お食い初め用の食器を探していました。


かといって、普段使い出来ないものだと勿体無いので、離乳食や普段使いでも使える様にと、こちらを選びました。


Amazon販売価格:税込7,800円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


◆ストロー飲みの練習に。ストローマグが優秀!


ストロー飲みがなかなか進まないと悩んでいるママに朗報。我が家はコレのおかげで1日で出来るようになりました!


フタに付いているボタン状の部分を押すと、ストローから中身が出てくる仕組みになっています。


赤ちゃんが加えた瞬間にママが押してあげることから徐々に「吸う」ことを覚えるようです。単品でも購入可能です。


Amazon販売価格:税込782円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


2.ギフトにもオススメ!10mois mamamanmaプレートセット

10moisのmamamanmaプレートセットは、シンプルながらそのかわいい形が人気の食器セット。


特に、離乳食完了期頃のギフトにおすすめです。

 

10moisの食器は、竹粉配合樹脂という、エコロジーかつ抗菌効果が高い素材を使っているので、環境や衛生が気になる家庭におすすめ。


電子レンジや食洗器の使用もOKです!


◆口コミの声

見た目が可愛いからという理由で購入しました。


仕切りのあるプレートを使えば、ご飯とおかずを交互に食べさせたい時などにお皿を持ち替えなくて良いのでかなり便利。


しかも軽いので長い時間手に持ったままでも疲れません。


なくてはならない食器になりました。


Amazon販売価格:税込3,562円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


3.instagramで映える!「tak.のKIDS DISH」


最近Instagramでよく見かけるのがこちら。


プラスチック(合成樹脂)の素地にウレタン塗装を施した近代(合成)漆器で、シンプルな形状とシックな色合いで、小さな子どもから大人まで家族でみんなで長く使えるのが魅力です。


電子レンジ、食洗機OK!少しずつ買いそろえるのもいいですね。


◆口コミの声

友人の出産祝いに購入しました。友人ももちろん喜んでくれましたが、我が家でも大活躍です。レンジも出来るので大変使いやすいです。 

それぞれお手頃価格ですごく使いやすいので、全種類揃えたい!


【webshop 限定】tak KIDS DISH gift box bear white | キッズディッシュ ギフトボックス ベア ホワイト(白クマ)販売価格:4,104円(税込)

購入はこちら:公式HP


4.日本製で機能的。「錦化成 ミッキーマウスアイコンベビー食器セット」


錦化成のミッキーマウス型の離乳食用食器セットは、安心の日本製。


ディズニー好きの人へのギフトにもおすすめの食器セットです。もちろん、かわいいだけでなく、機能性も充実。

 

ミッキーマウスの耳の部分や、ズボンの下側などは、赤ちゃんが食器を持ちやすいように、取っ手としての役割があります。


プレートを外して単品でも使えるので、おやつタイムなどにも活躍します♪


◆口コミの声

娘のお食い初めに使用する為に購入しました☆


自分で食べるようになった時など使えるので買っても無駄にならないです^_^☆家族皆から可愛いー!っと高評価でした☆

プレゼントとして購入しました。
とても可愛くて、お手頃価格で良かったと思います。
ディズニー好きな人で、すごく喜んでもらえました。


Amazon販売価格:税込2,359円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


5.ポップなカラーで吸盤付き「Lullababy 吸盤付きボウル3点セット」


Lullababyの離乳食用食器は、離乳食を出してもひっくり返してしまう赤ちゃんにおすすめの食器です。

 

電子レンジOKなので、離乳食を作り置きして保存しておくのにもぴったり。


付属のスプーンとフォークも使いやすいです。


◆口コミの声

フタも付いているので、早めにつけ分けておけたり残してもフタをして冷蔵庫に入れておけるので本当に便利!


レンジも大丈夫で助かっています。

外出用にたすかってます。1歳の次男、離乳食用に購入しましたが3歳の長男にもサイズが豊富なので外出時に一緒に使えて助かります。


持ち手もついており、なんでも持ちたい盛りの1歳の次男は自分でもてるので、たすかります。


土台がペタッとくっつくので倒れにくく、テーブルに置いておけるのが便利です。


Amazon販売価格:税込3,895円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


2.ギフトに人気!「陶磁器製」


続いて、滑らかな質感と重厚感が人気の陶磁器製の離乳食用ベビー食器をご紹介。陶磁器は高級感もあることから、ギフトにも喜ばれます。


以下の点には注意しておきましょう。


1.落とした時割れてしまうリスクがある


2.ある程度の重さがあるため、子供一人での取り扱いが難しい


とはいえ、おもちゃなどでは触れることができない質感なのが陶磁器の良いところ。


素材の良さが楽しめるのが嬉しいですね。


6.愛され続ける「ル・クルーゼ ベビーテーブルウェアセット」


陶器製食器の代表と言えば、ル・クルーゼ。


食器のサイズが充実しているので、離乳食の進行具合に合わせて使い分けできるのが便利です。

 

お食い初めや誕生日などのイベントにもおすすめの美しいデザインなので、ギフトとしても人気。


丈夫で長く使える食器なので、フランスでは子どもへ、またその子どもへと、代々利用し続けるそうですよ。


◆口コミの声

両親呼んでのお食い初め用にと、妻の一目惚れで購入。


重厚感あるし、落としたら割れるんじゃないかと慎重になるけど、余りある可愛らしさ!


我が子がより可愛く見えること間違いなしです。


Amazon販売価格:税込17,280円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


7.ユニバーサルプレートですくいやすい「BOBO ハッピーミールセット」


BOBOのハッピーミールセットは、強化磁器で作られているため、傷に強く長く使うことができる食器です。


人気の秘密はスプーンの形状。


まだまだ不器用な赤ちゃんでも、最後の一口まで一人ですくいやすくデザインされているため、完食の喜びを味わうことができます。

 

磁器製なので、電子レンジや食洗器も使用OK。


安心の日本製でかわいいギフトボックス入りなので、ギフトとしても人気の食器です。


◆口コミの声

女の子に、お食い初めから使っています。写真で見るより可愛いです。レンジOKで、安っぽくなく、割れにくいので重宝しています。


Amazon販売価格:税込3,456円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


8.長く使える落ち着いたデザイン「Candyribbon はじめての食器6点セット」


Candyribbonの離乳食用ベビー食器セットは、スプーンとフォークはステンレス製で、食器はすべて磁器製。


イラストは、無鉛上絵を使用しているため、安全性も抜群。

 

食洗器も使用可能で、スプーンとフォーク以外は電子レンジも使用できます。


国産食器ならではの落ち着いたデザインと高品質の食器セットは、お食い初め用の食器としても人気です。


◆口コミの声

陶器なのでプラスチックの離乳食食器と迷いましたが、やはり陶器の食器にして良かったです。


使い出して約半年になりますが、割れたりしたことはありません。

可愛くて、丈夫そうで良かった。大きくなっても飽きないで使えそう。


Amazon販売価格:税込5,638円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


3.ぬくもりを感じられる「木製・竹製」


木製の離乳食用のベビー食器は、軽くて落としても割れにくく、木のぬくもりが感じられる食器として人気。


以下の点に注意しましょう。


1.電子レンジの加熱NG


2.食洗器の使用NG


やや手間はありますが、離乳食の時期が終わっても、インテリアやおままごとに使えるのは魅力です。


9.食材を引き立てる竹食器「FUNFAM TAKUZEN SET(たくぜんセット)」

我が家でお食い初めのときから使っている竹製の食器がこちら。


落としても割れることなく、お茶碗もちょうどいいです。


意外と使うのが豆皿。


ブロッコリーを置いたり、フルーツを置いたりするだけで食事の彩りもきれいになります。


種類も豊富なので、単品で揃えることも可能です!


◆口コミの声

ステンレスのスプーンやシリコン製のスプーンではなかなか食べない子どもたちもFUNFAMさんの竹製スプーンならもりもり食べてくれます。


なんといってもカトラリーも食器もとっても可愛いので親のわたしもはまっています。まだまだ使い続けるつもりです。


販売価格:税込21,384円

購入はこちら:公式HP


10.竹とシリコンが合体!「SmartStartAvanchy ひっくり返らない竹食器」


SmartStartAvanchyの食器は、竹製のプレートにシリコン製の吸盤をついています。


そのため、テーブルの上ですべりにくく、安全に離乳食を食べられますよ!


吸盤は取り外して洗えるので、衛生面も安心。

 

天然素材を使用しているため、1つ1つ風合いが異なり、使用し続けるごとに色味が変わってくる面白さも。


電子レンジは使用できませんが、食洗器の場合水温70度以下なら使用可能です。


◆口コミの声

1歳過ぎるまで、使用していました。


ひっくり返らないので、食事のストレスがほとんどなくなりました!

娘の離乳食用に購入しました。


竹素材が自然な感じでGOODでした。テーブルにもしっかりくっついて、ひっくり返されないので安心です。


色もかわいいので、プレゼントにもよさそうです。ボウルもあるみたいなので、そちらも気になります!


Amazon販売価格:税込3,178円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


11.車型が人気!「プチママン お食事セット」


プチママンのお食事セットは、木の独特の風合いが優しいランチプレートが人気。


おそろいのマグは陶器製ですが小さな子供にも持ちやすいサイズ感なので、セットで使うと、カフェ気分が味わえます。

 

フォークとスプーンにはかわいい車の焼き印が押されていて、離乳食タイムがぐっと楽しくなること間違いなし。ギフトとしても人気の食器セットです。


◆口コミの声

1歳半の孫が、「ぶ~ぶぅ~」と大喜びでした。


娘は、ナチュラルで素朴なものが好きなので、木目調で丁寧に作られている(全ての角も丸みを帯びて)優しいフォルムを気に入ってくれました。


Amazon販売価格:税込3,480円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


4.柔軟で使いやすい「シリコン製」


シリコンの柔軟で使いやすい特性を生かし、離乳食用のベビー食器も登場しています。


離乳食が苦手で、食器をグチャグチャにしてしまう赤ちゃんには特におすすめ。

 

外食時の取り分け用に持ち歩く人もいるくらい、今注目度が高まっています。


シリコンならではのポップな色使いも、人気の理由の一つです。


12.マットと一体型 シリコン製離乳食ベビー食器


シリコン製のマットとプレートが一体型になった、アイデアいっぱいの離乳食用ベビー食器。


滑りにくさはもちろん、無味無臭の素材で作られているので、離乳食の味を損いません。

 

かわいいミツバチ型になっているのもポイント。赤ちゃんの離乳食の食べ散らかし対策にもってこいの一品です!


◆口コミの声

1歳のつかみ食べ盛りの子供に使用しています。


全くひっくり返らず、食事時間のストレスがなくなりました!

とてもオススメです。


Amazon販売価格:税込799円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


我が家のお出かけ時ランチグッズはdeux.cで用意


私は瓶詰めのベビーフードを外出時に持って行くことが多かったですが、お気に入りのランチグッズがあると不安なママのテンションもあがります!


我が家は出産祝いにもらったこちらのシリーズが、褒められ率100%!


特に使いやすいスモックスタイは袖も汚れず安心。


他にも自宅で使えるランチプレートや飯椀などもおすすめ。友人にプレゼントとして贈って喜ばれました。


【参考】スモックスタイ販売価格:税込2,484円

購入はこちら:公式HP


食器を用意したら本や離乳食講座を活用して


離乳食用に食器を用意しても、なかなか食べてくれないとお悩みのママもいますよね。


そんな方に向けて、ここでは私が本当に役に立ったと感じる離乳食レシピ本や講座をご紹介します。


おすすめレシピ本:目でも楽しめる「毎日おいしい離乳食」


料理研究家の祐成二葉さんがわが子に作った食育レシピが、時期別に紹介されています。


献立や組み合わせメニューなども載っているのでこの1冊で十分!


食卓が楽しく、調理が楽になるおすすめグッズも紹介されています。


現在は出版社にも在庫がない状況ですが置いている図書館も多く、またネットで中古本も購入できます。


◆口コミの声

子どもが離乳食の時期に入り,色々な本を買いあさりましたが,
「今日は何を作ろう…」と悩んだ時に手に取るのはこの本です。
著者が料理研究家だけあって,どれも大人が食べてもおいしいものばかりです!
写真もどれもかわいくて,見ているだけで飽きません(*^-^*)

図書館で見つけてから愛用したいと思い検索して購入しました。
毎日見るほど愛用しています。
作りやすく、レシピ以外の食材でも献立たてやすいなあと気に入っています。


Amazon販売価格:税込249円(2019/6/8現在)

購入はこちら:Amazon


おすすめ2.自治体の「離乳食訪問お助け隊」を申し込む


私の住む板橋区では、生後5か月~離乳食完了の赤ちゃんをもつ保護者(区民)を対象に栄養士さんが自宅で一緒に調理し、食べさせ方等のアドバイスを1対1で行ってくれるサービスがあります!


「何をあげて良いのかわからない。」

「簡単な作り方を教えて欲しい。」

「食べさせる量がわからない。」

「食物アレルギーの対応がわからない。」


など、私の悩みは多岐にわたっていたのですが、全ての相談に乗ってくれました。


事前に電話で日程やメニューを相談し、食材を用意し訪問してもらう流れとなります。


>>【板橋区・離乳食訪問お助け隊】申込はこちらから<<


▼教えてもらったレシピはこちら!▼

1.「ベビーコロッケ」のレシピ

材料

・じゃがいも 1個

・玉ねぎ 4分の1個

・挽肉(豚でも牛でも)10g

・小麦粉 小さじ1

・牛乳 小さじ1


作り方

1.じゃがいもをラップでくるんで電子レンジ600Wで2分温め、フォークで皮をむく


2.つぶしたじゃがいも・みじん切りにして1分チンした玉ねぎを混ぜる


3.挽肉・牛乳を加えて丸める


4.小麦粉をまぶして焼いたら完成♪


*冷凍すれば1週間くらい保存が可能 


栄養士さんは「カボチャでもいいわね」とか「あんかけ風にもできるわね」と次から次からアイディアが浮かんできて、時間が足りないくらいいろいろ教えてくれました。


2.「キッシュ」のレシピ

材料

・卵 2分の1個

・牛乳 大さじ2

・粉チーズ 小さじ1

・茹でた野菜のみじん切り 少々


作り方

すべて混ぜてオーブントースターで焼いたら完成♪


娘は待ちきれなかったこともあり、その場ではあまり食べなかったのですが、子どもの様子や食べさせ方、調理環境なども見てくれてとっても安心しました。


おすすめ3.保育園での離乳食講座も活用


他にも認可保育園で行われていた、栄養士さんが離乳職の作り方や食材の大きさ、固さなどを教えてくれる育児講座にも参加しました。


離乳食の一連の流れからおすすめの食器の形状を教えてくれたり、肉団子作りのデモンストレーションを行ってくれましたよ。


味見させてもらって衝撃たっだのが、園独自の作り方で作られている重湯。


一般的にはお粥の上澄みを用いますが、こちらは丁寧に作られており、でんぷんのりのような食感で驚きました!


母乳に近い甘さでこれならどんな赤ちゃんも抵抗なく食べられると思いました。


◆保育園オリジナル!重湯の作り方

材料

・米 2分の1カップ

・水 2カップ


作り方

1.米を研ぎ水1カップに30~60分浸しておく


2.米が白っぽくなったらフードプロセッサーに1分以上かける


3.フードプロセッサーを止めたらすぐに下に沈んでいる粉々の米が入らないように白い上澄みだけを鍋に移す。水1カップを加えよく混ぜる。


4.強火にかけ、沸騰したら中火~弱火で焦げないようにかき混ぜながら加熱する


5.米が半透明になり、とろみがついたら出来上がり。


保育園ならではの量産型作り方ではありますが、離乳食スタート期なら手間ひまかけて作ってあげてもいいのではないでしょうか。


「野菜をまるごと茹でる」と離乳食作りはうまくいく

娘が既に9か月になった頃に参加。手づかみ食べにの環境づくりや、食材の切り方が参考になりました。


一番衝撃&学んだことは「野菜はまるごと茹でる」ということ!


細かく切った方が早く火は通りますが、まるごと茹でた方が栄養素が残り、美味しくなるのだとか。茹で汁も野菜スープとして味わえます。


同じ悩みを抱えているママたちにも会えるので、近くで開催されている講座に足を運んでみるのもいいですね!


安心でおいしい食材は生協で準備


離乳食には安心・安全な食材を使いたいですよね。


コープならオリジナル商品も充実しており、からだにやさしく健康的な食材がたくさん!今なら、生協のお試しサンプルを無料配布中♪ぜひご活用ください。


>>詳しくはこちら<<


使いやすく可愛い食器で楽しい離乳食タイムを


離乳食が始まるとお粥が中心であまり彩りなどを考える余裕もなく、器もありもので始めてしまうことって多いですよね。


しかし食事は、食材の彩りや器選びもひとつの楽しみ。


赤ちゃんやママが楽しくなるような、かわいい食器を揃えてみませんか?


お気に入りの離乳食用ベビー食器を見つけて、ぜひ楽しいお食事タイムにしてくださいね!

 

Photo by unsplash