2020年早々から話題に尽きない「新型コロナウィルス」。外出がままならない…。そんな中インスタで#おうち時間の過ごし方を投稿する方も登場!今回は感染症の流行の時期だけでなく、梅雨時期や雨天時などにもおすすめな「おうち時間」の過ごし方で「料理」にフォーカスしてみました!


この記事の目次


#おうち時間のハッシュタグがインスタで大人気!


2020年の新型コロナウィルスによって、不要不急の外出の自粛となり、おうちで過ごす時間が多くなりました。
そんな時に流行ったのが「#おうち時間」のハッシュタグをつけたインスタ投稿。


外出が思うようにできない時は、家で引きこもりがちですが何もしないでいるとじめじめだらだらしてしまい、気持ちも憂鬱になったり、ブルーになったりしてきます。


そうならないためにも、おうち時間を楽しむことが大切です。


いつもと違うおうち時間を過ごすのに必要なことは2つ


いつもと違うおうち時間を楽しく過ごすために、まず意識してほしいことがあります。それは「新しい刺激」「人との交流」です。


新しい刺激

おうち時間を楽しむのに必要なことのひとつは新しい刺激


子育て中のママは日々の生活に追われて、「子供が食べやすい料理」「掃除はササっと」など必要に迫られてしている作業が育児・家事問わずに多いはず。


繰り返しの作業は効率化や時短にはメリットがありますが、その工程を楽しむ、意欲的に取り組むという点においては効果は期待できないでしょう。


脳は新しいものが好きなので、新しい刺激を受けると「どんなことが起こるかな?」とワクワクします。そのワクワクが対象物に興味を持ち、意欲的に作業へ向かうことに繋がります。


そして、意欲的に作業をすることは「楽しい」と思うことが多いのです。


子育て中のママはよくその場面を見ているはず。
そう、子供はできないことがたくさんあるので、新しいものばかり。はいはいも歩くのも、スプーンやお箸を使うのも、できなくてもやりたい!やりたい!という気持ちがあって意欲的に取り組んでいますよね。


ママもおうち時間を楽しく過ごすために、今まで触れていなかった「新しい刺激」を取り入れてみてください。


人との交流

おうち時間が長くなる=子供と過ごす時間が長くなるということです。もちろん親子の時間を過ごすのも大切ですが、おうちでずっとこもっていると子供といるのが楽しくない気持ちがむくむくと湧いてくることがあります。


それは「社会的欲求」が満たされていないのが原因のひとつです。


社会的欲求とは、かんたんに言えば「ママ友ほしいな~」「仕事したい~」などというように仲間がほしくなったり、職場やサークルなどの集団に所属したくなったりする欲求のこと。


おうち時間は孤独になりがちです。そのためおうちで楽しくない時間が続いてしまうと、社会的不安を感じやすくなり、イライラしたり、衝動買いをしたりしてしまうかもしれません。


そうならないためにも、おうち時間を過ごすときは、「ひとりで過ごす時間」「家族と過ごす時間」「社会と触れ合う時間」を意識的に分けて持つようにすることが大切です。

また、これはおうち時間に限らずですが、人との交流は新しい刺激にもなります。

 

おうちごはんを極める!料理をインスタライブで学ぶべし

新しい刺激と人との交流を見つけるのにおすすめなのがSNS。とりわけインスタのライブ配信は配信している方とライブ中に直接メッセージのやり取りができるのでとても楽しいですよ。


料理もレシピ検索で作るのは飽きてきた、なんて人におすすめしたいコンテンツがあります。

それはプロの料理ライブ配信です。


中村和成シェフのライブ配信は料理愛があふれている「おうちごはん」



日本橋、コレド室町2にあるフレンチレストラン「LA BONNE TABLE(ラ ボンヌ ターブル)の料理長である中村シェフが、インスタライブを配信中!


「料理を愛する」中村シェフが自宅のキッチンで誰にでも簡単にできるをコンセプトにしたレシピなので、構えずに気軽にとりかかれるのが魅力です。


例えば普段作っているスパゲティなどのパスタ料理にも、ラ ボンヌ ターブルのシェフならではエッセンスを効かせたレシピを公開されていますので、いつもとは一味違う料理になること間違いなし!


さらに作った料理画像をインスタに投稿すると、中村シェフのストーリーズでピックアップされちゃうかも?こういうシェフとの交流やライブでの交流もおうちにいながらできるのは嬉しいですね。


ママびよりスタッフにも中村シェフファンがいて、毎日のライブ配信を欠かさずチェックしていますよ~!


中村シェフはとっても気さくな方!ユーモアな名言が飛び出すライブは必見!


この投稿をInstagramで見る

本日8日、16時より! 中村instagramライブ配信より 野菜スープ🧅🥕 を配信します! この野菜スープは中村の1番大切な料理です。しかしラボンヌターブルでは提供していません。 今この時だからこそ皆さまに作って、家庭で食べていただきたい、自分にとって大切な料理です。 使う材料は 野菜、塩、水 今回は玉ねぎ、人参、セロリ、ジャガイモ、春キャベツ、ミニトマトでつくりますが使う野菜に特に決まりはありません。 是非ご覧ください^_^ 料理を通して皆さまと楽しい時間を共有できたらと思います😆

Kaznari nakamura(@kazunari_labonnetable)がシェアした投稿 -

ユーモアあふれる投稿


ライブ配信のコメントにも応えながら、サクサクと料理をすすめるライブはみているだけでも楽しくなります!


例えば、お肉をカリカリになる炒め方とか意外と知らないんですよね…!レシピを見るだけではわからない料理のコツをシェフ直伝でみせてもらえるので、すごくタメになります。


肉を炒めているシーンで肉が元気すぎてフライパンから少し飛び出すというハプニングの時には「おいしいものをつくるときは多少爆発が伴う」や「お前はもう美味しくなっている」などの名言も飛び出すトークも楽しいので、思わず笑ってしまうかも!?


辛みのあるレシピの時は、お子様いるご家庭や辛い物が苦手な方用の味付けについてもお話してくださいます。


中村和成シェフのInstagram

 

お取り寄せで新しい食材にチャレンジ!


旅行に行きたいけど現地には行けない…そんなときは通販でお取り寄せならおうちで産直のおいしいものが食べられます。


いつもと違うちょっと贅沢な食材を使って食卓を豪勢に、おうちごはんで記念日なんてのもいいですよね。


新型コロナ緊急SOS!経済支援の一助にも

各地の商工会議所などでは、新型コロナウィルスによる自粛に伴い、給食やイベント・物産展などの中止が相次ぎ、商品の在庫があふれている状況を打破するべく、SOSサイトがオープンされています。


札幌商工会議所
 

福岡商工会議所


この機会に、ぜひ手に取って食べてみたいですね。


佐藤水産

筆者おすすめの海産物の通販サイトです。北海道の海産物をふんだんに使ったもので、素材そのものから、加工された冷凍食品から冷蔵食品まで。おすすめは鮭の燻製「ロッキーサーモン」!半身を丸々使った燻製なのでインスタ映えは間違いなし!?お酒がすすむ一品です。他にも切り身や、ご飯のお供にぴったりな瓶詰めや加工食品なども豊富です。贈り物にも最適です。


佐藤水産ホームページ

 

平田牧場

こちらも筆者おすすめの通販サイト。こども用の無添加・皮なしのソーセージ「平田牧場ころころウインナー」がおすすめ!バーべーキューの時に他の肉やウィンナーと合わせて購入するのですが、子供たちは一瞬でペロリでした。
豚肉も臭みもなく、甘味を感じるような柔らなかなお肉です!他にも加工食品などもありますよ!


平田牧場ホームページ

 

いつもと違う食材を使うことで、家族との会話も弾むかもしれませんね。


おうち時間を楽しむおうちごはんには新しい刺激を


感染症の流行る時期や梅雨時期、小さな子供がいてなかなか出歩けない…家にいる時間が長い時こそ、いつもと違う刺激が必要です。ただ、新しいことにチェレンジする一歩がおっくうなこともありますよね。そういう時は無理をせず、出来ることから少しずつ取り入れていくのが、おすすめ。

インスタライブを見てみるだけでも全然違うはずですので、新しい刺激を取り入れておうち時間を楽しく過ごしましょう。


 

 (Photo by:写真AC