母乳育児をしていれば産後ダイエットの必要がなく、自然に痩せると聞いてはいるけれど、なかなか体重が落ちないと悩んでいるママも多いのではないでしょうか。または、体重は落ちたけれど産前に比べて体型が崩れた気がするというママも多いはず。


そんな産後ダイエットでお悩みのママは必見!産後ダイエットは、骨盤の仕組みを理解して骨盤矯正することで改善される場合があります。


今回は、ママの鍼灸マッサージ師(整体師)さんに産後の骨盤にまつわるあれこれや産後ダイエットのコツ、さらに自宅でできる簡単な骨盤矯正の体操を動画付でご紹介!ぜひ参考にしてみてくださいね。


この記事の目次

今回教えてくださる鍼灸マッサージ師さん:藤が丘ティーダ鍼灸整骨院

【藤が丘ティーダ鍼灸整骨院】

横浜市青葉区にある整骨院。こちらはケガの対処はもちろん、女性専科に特化した治療院でもあります。


不妊治療(不妊鍼灸整体術)、妊娠後の安定鍼、逆子治療、さらに産後骨盤治療や産後ダイエットの相談もお任せできる整骨院なんです。


妊娠から産後のサポートや産後ダイエットまで、しっかりとケアしてくれる整骨院は意外と少ないもの。


からだが辛いけど、妊娠中や授乳中なので薬が飲めないと感じているプレママ・ママは、整骨院に頼るというのも一つの選択肢といえます。


ここからは、整骨院の副院長・鈴木聡美先生に骨盤矯正や産後ダイエットについてインタビューして聞いてきたことをお伝えします!


よく聞く❝骨盤❞っていったいどこにある?骨盤がゆがむ原因を大解明


❝骨盤は、人間の体の中心にあります。上半身と股関節をつなぐ、まさに土台のような存在とも言えます。


普段なかなか意識することはありませんが、骨盤を整えると体の調子がぐんとよくなるのです。❞


と、鈴木聡美先生。たとえば、肩や腰が痛いと感じても、その不調を感じる部分だけをピンポイントにケアしても治らないのです。


からだの土台である❝骨盤❞を意識しながら、正しい位置に骨盤を戻してあげることが大事であることが分かります。


なぜ骨盤はゆがむの?

骨盤がゆがむ主な原因は、生活習慣や腰痛、そして妊娠・出産である場合がほとんどです。


日常生活で足を組んだり、立つ時にどちらかの足に体重を乗せるクセがある方、いらっしゃいませんか?それだけでも簡単に骨盤はゆがんでしまうのです。❞


なんとびっくり!骨盤は、体のの土台であるにも関わらず、とてももろくて繊細なのです。


ぎっくり腰や慢性的な腰痛、ケガの後遺症などでも骨盤はゆがみます。そして、「妊娠・出産」することでも骨盤は簡単にゆがんでしまうのです。


次からは、なぜ「妊娠・出産」で骨盤はゆがんでしまうのか、さらには産後の骨盤の状態はどうなっているのかについても聞いてきました。


骨盤のゆがみと関係する「リラキシン」ホルモンとは?


❝みなさんは「リラキシン」というホルモンを聞いたことがありますか?このホルモンは、妊娠することで卵巣から分泌される大切なホルモンです。


「リラキシン」には、全身のじん帯や関節を緩める作用があり、特に妊娠後期~出産時になると大量に分泌されるのが特徴


そのため、おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれリラキシンの分泌により、骨盤は少しずつ開いていき、陣痛が始まると大量のリラキシンが体内に放出され、赤ちゃんが産道を通りやすいように、骨盤だけでなく全身のじん帯が緩みだします。


リラキシンのホルモンのおかげで、赤ちゃんがスムーズに産道を通ることができるともいえますね。❞


リラキシンは、お産の進行を進めてくれるありがたい存在である一方で、骨盤がゆるむ最大の原因であることもわかりました。


産後の骨盤は、リラキシンのおかげで最大限に広がっており、骨盤のゆがみや体型の変化が現れるのも納得ですね。産後ダイエットの必要性も実感します。


産後の骨盤矯正が大切な3つの理由


ここでは、産後に骨盤矯正をしておいたほうが良い理由を3つご紹介します。


1.産後の骨盤矯正は、姿勢矯正につながる


産後のボディトラブルの一つに「妊娠後期の姿勢のまま過ごしてしまう」ことが原因で、からだの不調を訴えるママが多くいらっしゃいます


これは、妊娠後期におなかが大きくなるにつれて「反り腰」(重心のバランスを保つために上半身が後ろに反ってしまうこと)の姿勢を自然と維持してしまうことが原因とのこと。


この「反り腰」も骨盤のゆがみが原因のため、早めに姿勢を戻す意味でも矯正しておいたほうがよいでしょう。


2.産後の骨盤矯正は、産後ダイエットつながる


産後ダイエットでお悩みの方は、骨盤が正しい位置に戻っていない可能性が大いに考えられます。


骨盤がゆがんでいることで、内臓が元の位置に戻れなくなり下がっていきます。


すると内臓を支えようと皮下脂肪が増えてしまい、痩せにくい体質になっていくわけです。


だからこそ、産後の骨盤矯正と産後ダイエットが必要になってきます。


産後、体重は戻ったのに脂肪が増えた気がしていましたが、これは骨盤のゆがみが原因だったのですね。


もっと早く産後ダイエットを始めておけばよかった、というのが正直な感想です。


3.産後の骨盤矯正は、気分転換にも!


もちろん産後ダイエットの効果もありますが、副次的な効果として、出産後に軽く体を動かすことで育児ストレスから開放されるというママも少なくありません


出産後に激しい産後ダイエットや運動は厳禁ですが、ゆっくりストレッチなどの骨盤体操をしたり、整骨院に骨盤矯正に通うのはストレス発散になりおすすめです!


骨盤矯正はいつから始めるのがベストなの?


では産後ダイエットのための骨盤矯正はいつから始めたら良いのだろうと感じるママも多いはず。


答えは、自然分娩の場合は新生児期(生後1ヶ月)を過ぎてからがベストです。


帝王切開は生後2か月を過ぎてからが良いですが、ママによって回復の程度が異なるため、産院で相談してから受診するのがおすすめ。


骨盤矯正の効果は、生後半年ぐらいまでに出やすいと言われています。


産後の骨盤は確かに歪んでいるのですが、固まるまでの間は柔らかくなっているのがポイント。柔らかい間に産後ダイエットの骨盤矯正を行えば、その効果が出やすいのです。


産後2年以上経ったママでも、産後ダイエットの効果がありますのでご心配なく!


産後直後に比べると、効果が出るまでに少し時間はかかりますが、骨盤矯正に通い続ければ着実に骨盤を正しい位置に戻し産後ダイエットを成功させることができますよ。


おすすめ!自宅でできる骨盤矯正体操!<動画つき>


骨盤矯正の必要性がわかったとはいえ、赤ちゃんを置いて整骨院に通うのは難しいママも多いはず!


そこで、自宅でできる骨盤矯正体操を3つ紹介します。継続は力なり。毎日少しずつ行い、産後ダイエットや体型を戻すことを意識してくださいね。


多くの患者さんが骨盤体操を続けていたら産後ダイエットも順調に成功したという嬉しいコメントが届いています。


骨盤体操その1:まずは準備運動<30秒>


・骨盤体操のやり方とコツ


足を揃えて、上半身を固定。右と左にゆらゆらします。左右できるだけ、地面に近づけるように倒してください。


痛みのない範囲で、無理なく行うのがポイントです。


・骨盤矯正&産後ダイエットの効果


骨盤の筋肉や関節をゆるめて、骨盤を自然に元の位置に戻すように促し、体型の改善を目指します。


・目安


1日2回、朝(起床後)・晩30秒ずつの習慣にするとよいでしょう。


骨盤体操その2:寝転がって開脚体操<40秒>


・骨盤体操のやり方とコツ


寝転がって足を左右に広げます。広げた状態で、お尻をぐっと持ち上げましょう。持ち上げた時に、骨盤底筋(尿意を我慢する時の筋肉)を意識するのがポイント!


【骨盤底筋をしめて→お尻を地面につける】を繰り返します。


慣れてきたら呼吸も意識!息を吸いながら持ち上げて、2~3秒キープ。その後吐きながらお尻を下すと、さらに効果も高まります。


・骨盤矯正&産後ダイエットの効果


骨盤が元の位置に戻り、体型が改善します。


・目安


10回を目安に行いましょう。


骨盤体操その3:お尻歩き<35秒>


・骨盤体操のやり方とコツ


上半身を固定してお尻で歩きます。ポイントは、お尻をできるだけ持ち上げること。5歩進んで5歩下がりましょう。


お子さんを抱きかかえながら行えばさらに効果UP!お子さんとのコミュニケーションの一環としても行ってみてください。


・骨盤矯正&産後ダイエットの効果


お尻周りの筋肉をつけたり、ウエストを引き締める効果があります。


・目安


時間があいた時に、5分ほど行うと良いでしょう。


よくある質問:「産後の骨盤矯正や産後ダイエット」に関するあれこれ


産後の骨盤矯正がきっかけで、初めて整体に通うママも多いはず。そこでここでは、ママからよく受ける質問や疑問について鈴木さんに答えてもらいました。


整体って、体をバキバキされるのでは?と怖くていけません。。


鈴木聡美先生より↓↓


この質問、本当によくいただきます!結論から言うと、関節などを無理やり動かすようなことはしません。当院では、その方に合わせた施術を行うことを心がけています。


とはいえ、骨の摩擦で「ポキッ」と鳴ってしまうこともあるのはご了承くださいませ。


産後の骨盤矯正は、何回ぐらい通うと産後ダイエット効果が出るの?


鈴木聡美先生より↓↓


❝こちらは、1回でも早めに骨盤矯正の施術を受けてもらえれば効果が出る場合が多いです。


週に1回、お子さんが1歳になるまで(10回以上)通えば着実に骨盤を正しい位置に戻すことができます


とはいえ、個人差があるのも事実。治療の回数は、鍼灸マッサージ師(整体師)さんに相談しながら決めていくのが一番よいです。❞


骨盤矯正って1回いくらぐらいかかるの?


鈴木聡美先生より↓↓


こちらは整骨院による場合が多いですが、一般的には1回5,000円~20,000円の間で推移しているところが多いようです。私共の整骨院では1回5,000円~で承っています。


ママのペースで少しずつ体型を戻す産後ダイエットを始めよう

改めて、「骨盤」の重要性を再認識し、産後早めにケアすることが産後ダイエットの近道であることもわかりました。


とはいえ、整体に通って骨盤矯正をしたり、骨盤体操を取り入れる際はママの体調が完全に復活してから行うことをお忘れなく


産後、自分の体型にあせるあまり産後ダイエットを早く始めて体調を崩してしまうママは意外と多いもの。無理せずご自身のペースで、産後ダイエットを行ってくださいね!


今回インタビューを受けてくださったティーダ整骨院の鈴木先生、どうもありがとうございました。


<整骨院情報>

ティーダ鍼灸整骨院・不妊子宝専科

ティーダ鍼灸整骨院

 【住所】〒227-0043 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-28-17 T.BOX 3F
【アクセス】東急田園都市線「藤が丘駅」徒歩3分
【診療時間】9:00~19:00
【休診日】日・祝

【電話番号】045-507-4989


(Photo by:写真AC